胃潰瘍のための自然療法

胃潰瘍の治療には食事が鍵となります。低脂肪または植物性のたんぱく質と、野菜を積極的に取るようにし、加工食品は避けるようにしましょう。

ストレスやバランスの悪い食事、また、ある種の薬を長期的に服用することは、さまざまな健康上の問題の原因となりますが、そのうちの一つに、胃潰瘍、または消化性潰瘍として知られている症状があります。

現在、胃潰瘍に悩まされているのでしたら、この記事でご紹介する、症状を和らげるためのヒントや自然療法を参考にしてみてください。

胃潰瘍とは?

次のような原因によって胃の粘膜を損傷することで、胃潰瘍が起こります:

  • 特定の細菌(ヘリコバクター・ピロリ菌)
  • 神経過敏
  • 運動不足の生活、十分にエクササイズをしないこと
  • 辛すぎるものや、油っこすぎるものを食べること
  • ストレス
  • 不安
  • バランスの悪い食生活
  • ある種の薬を長期間服用すること(特に、抗炎症薬や鎮痛剤など)

胃潰瘍になると、激しい痛みを感じる場合がありますし、しばしば吐き気や嘔吐にもおそわれます。早期に治療を受けなければ、症状の深刻化や、合併症を招き、損傷した胃の粘膜を治療するための手術が必要になる場合もあります。また、胃潰瘍は胃がんのリスクも高めます

2-stomach-acid

前述のように、胃潰瘍の原因の一つは、バランスの悪い食生活です。食生活の改善のために、次のことをおすすめします:

  • 植物性の食品(野菜やフルーツ)、植物性たんぱく質(豆、ナッツなど)を積極的に食べるようにする
  • 動物性たんぱく質については、鶏肉などの低脂肪の肉や、を食べるようにする
  • 精製された小麦粉の代わりに、全粒粉のパンやパスタ、玄米などを食べるようにする
  • コーヒーを飲むことや飲酒をやめ、加工食品、ソーセージ、揚げ物、甘いものや辛すぎる食べ物も避ける

胃潰瘍の自然療法

食生活の改善に加えて、治療を促進するために次のような食品やハーブも試してみましょう。ただし、食事やハーブの摂取については、まず医師に相談し、適切な量や副作用について知り、あくまで病院での治療を補うものとして行うことが大事です

フェンネル

このアニスの風味があるハーブは、いくつかの料理のレシピでよく使われます。しかしフェンネルを摂取することは、糖尿病や高血圧の人は避けなければいけません

フェンネルの代用として最も良いものはリコリスです。リコリスには副作用がなく、薬の服用によるダメージから胃を守ります。胃の内壁をコーティングするために、食事の前に少量のリコリスを摂ってみてください。

朝鮮人参

朝鮮人参(高麗人参)は、ダイエット食品やハーブのお店で買うことができ、抗菌作用で知られています。ヘリコバクター・ピロリ菌による感染症に対抗し、胃の内壁のダメージを軽減する効果があります。

3-stomach

アロエベラ

アロエは、外用または内服薬として、たくさんの自然療法で使用されています。アロエから取れるジェルは、傷の治癒を助ける効果がありますが、胃の内壁にも良い効果をもたらします。少量のアロエジェルを混ぜた水を、毎日、できれば空腹時に飲んでみてください。

胃潰瘍の自然療法としては控えめな印象がありますが、とても効果的でもあります。ただし、お腹が緩くなることがあるため、注意して摂取してください。週に2回を超えて行わないようにしましょう。

カイエンペッパー

このスパイスを過剰に摂取することは、強い刺激になるためおすすめできませんが、主な成分の一つであるカプサイシンは、粘膜を保護し、胃潰瘍の原因となる細菌の繁殖を抑えることを、いくつかの研究が示しています。

キャベツ

キャベツを、少量の水と一緒にジューサーなどに入れて、キャベツジュースを作ってみましょう。キャベツは、胃潰瘍の治癒に強力な効果を発揮します。サラダなどの料理にキャベツを加えてもよいですが、最大限の効果を得るためには、生で食べることをおすすめします

4-stomach-pain

ブルーベリー

ブルーベリーは、腎臓の症状や、高コレステロール、肥満、高血圧などの治療に優れた効果があることなどから好まれているフルーツですが、胃潰瘍の治療にも役立ちます。

ブルーベリージュースを飲むことで、胃の内壁に潰瘍が形成されるのを防ぎ、炎症を抑え、消化機能を助ける効果があります。

マリーゴールド

この美しいオレンジ色の花は、肌の美容にも良いですし、アロエベラのように傷の治癒を助ける効果もあります。また、胃潰瘍に対しても優れた治療法と言えます。お茶にして飲んでみましょう。

材料

  • マリーゴールドの花 ひとつかみ
  • 水 1カップ(250ml)

用法

水を沸騰させてマリーゴールドの花を加え、5分間煮立たせてから火を止め、さらに5分間抽出してください。これを漉し、1ティースプーンの蜂蜜を加えて(蜂蜜にも抗菌作用があります)飲みましょう。

緑茶

緑茶の他にも、フラボノイドが豊富に含まれている食品は、胃潰瘍の治療に効果があります:

  • 赤ぶどう
  • りんご
  • プラム
  • パセリ
  • 大豆
  • レンズ豆

これらの食品は、消化器官の炎症を和らげ、胃潰瘍の原因となる細菌に対抗し、胃の粘膜の損傷を癒す効果があります。これらのうち一つを毎日の食事に加えることによって、効果が現れることでしょう。

バナナ

5-stomach-pain

近年の研究によるとバナナは、殺菌作用のあるプロテアーゼが含まれていることによって、胃を細菌によるダメージから守り、潰瘍を予防するということです。

また、粘膜を強化し、粘液の産生を促進し、胃の内側を胃酸からも守る効果があります