【男性のストレッチマーク】原因と自然に減らす方法

男性もストレッチマークできますし、実は一般的です。女性の場合と同様に、美的にも感情的にも影響を及ぼします。
【男性のストレッチマーク】原因と自然に減らす方法

最後の更新: 21 8月, 2022

男性であっても女性であってもストレッチマークはできます。妊娠線は美意識の問題であり、あまり気にしない人もいます。しかし、害がないとはいえ、皮膚にできる赤や白の溝は、しばしばコンプレックスを与えています。

ストレッチマークができる原因は複数あり、また軽減する方法もあります。対処法を知る前に、なぜできてしまうのかを知っておきましょう

ストレッチマークとは?

スペイン皮膚科・性病科学会は、ストレッチマークを「弾性繊維を破壊する皮膚の膨張」と定義しています。線状の萎縮斑で、腹部、乳房、大腿部、臀部などによく見られます。

通常、真皮が継続的かつ段階的に引き伸ばされることによって生じ、コラーゲンやエラスチンの障害によって生じる瘢痕の一種と考えられています。

Online Journal of Indian Dermatology誌によると、ストレッチマークは良性のもので、潰瘍化したり破裂したりすることはほとんどないとのことです。症状は2つの段階に分けられます。

  1. 紫色または赤色の線が現れる。ストレッチマークが出てくる部分にできる線です。この段階では、皮膚がかゆくなり、浮き上がる傾向があります。
  2. 白っぽく変化する。ストレッチマークができる決定的な段階。周囲の皮膚よりも深い溝ができます。

男性のストレッチマークの原因

ストレッチマークの形成には、遺伝的要因が関与していると考えられています。かなり弾力性のある繊維を持つ肌タイプもありますが、コラーゲンが不足し、こうした変化がより頻繁に起こるタイプもあります。何が起こるかというと、皮膚の柔軟性が、これ以上与えられない、あるいはこれ以上引き締められないという地点に到達するのです。

また、繊維芽細胞やケラチノサイトなどの皮膚細胞の生成を調節する物質である、天然のコルチコステロイドの過剰分泌を引き起こす病態も存在します。

その他にも、男性にストレッチマークができる特徴がいくつかあります。

  • 肥満または体重増加の加速。急激な体重増加は、皮下脂肪を増加させ、腹部のストレッチマークを発生させます。
  • 食生活の乱れ。ビタミンC、オメガ3、6などの栄養素や、コラーゲン、エラスチンのサプリメントが繊維を促進します。
  • 思春期。思春期への移行期には、背中、上腕、臀部、太ももにストレッチマークができる人がいます。これは、成長のピーク時に皮膚が伸びるために起こります。
  • ボディービル。筋肉を加速度的に発達させる激しい運動は、特に胸や鍛えた筋肉の外側の端に、ストレッチマークを引き起こす可能性があります。また、筋肉量を増やすためにアナボリック・ステロイドを摂取すると、できやすくなります。
男性 ストレッチマーク
太り過ぎは皮膚を引き伸ばし、再生に失敗した繊維を断ち切ります。これがストレッチマークです。

男性のストレッチマークを減らす自然療法

筋がまだ赤い場合は、マークを消す機会があります。逆に、白っぽくなったり、灰色になったりすると、取り除くのが難しくなります。ストレッチマークを消すための治療法は100%有効ではないことを強調しておきますが、見た目を大きく改善する方法はあります。

クリーム

ストレッチマークを目立たなくするクリームやジェルには、パンテノール、シリコーン、脂質、水溶性コラーゲンなどの天然成分やその他の物質が含まれています。すべての成分は、コラーゲンと弾力性を刺激することを目的としています。

奇跡のクリームはありませんが、ストレッチマークができた肌を回復させる組み合わせはいくつかあります。

アロエ

ストレッチマークがある部分のマッサージは、アロエベラで行うのが一番です。アロエの成分は、組織の再生と癒しとして人気があります。

シャワーを浴びた後、この植物を含むジェルを塗ると効果的です。洗いたての肌は、吸収が早いのです。効果は徐々に現れるので、根気よく続けてください。

ローズヒップ

ローズヒップは、皮膚の表面を再生し、肌を滑らかにし、ストレッチマークなどの欠点を最小限に抑える力があると認められています。その効果は、オメガ3、オメガ6、ビタミンAの含有量に比例します。

ローズヒップには、ヒーリング効果やエモリエント効果があります。

ツボクサ

ツボクサまたはセンテラアジアティカ、皮膚を再生すると考えられているため、ストレッチマークの局所的な治療に推奨されています。Advances in Dermatology and Allergology誌によると、線維芽細胞の増殖を促進し、コラーゲンと細胞内フィブロネクチンの合成を高める記載されています。

ツボクサは、新しく形成された皮膚の張力を向上させる効果があります。

ココアバター

この植物性脂肪は、保湿、栄養を与え、抗酸化物質を提供します。大さじ1杯のココアバターと大さじ1杯のオリーブオイルを混ぜると、ストレッチマークに効果的です。朝と晩に摂取するのをお勧めします。

レモン

クエン酸は、男性のストレッチマークを軽減します。スキンケア製品で有名なNivea ®は、しぼりたてのレモン汁を患部に塗ってマッサージし、30分待つことを提案しています。

30分後、ぬるま湯で洗い流します。日焼けをすると色素沈着が起こるので、日に当たらないようにしましょう。お好みで、果汁を一晩中作用させ、朝に洗い流す使い方もあります。

レモンには、肌の老化を防ぎ、赤いストレッチマークを薄くする効果のある成分、ビタミンCが豊富に含まれています。

ココナッツオイル

ココナッツオイルは、抗酸化物質、脂肪酸、ビタミンEを真皮に供給します。この物質は、男性のストレッチマークを生み出す可能性のある表皮の最も損傷した組織の修復に関与しています。

塗り方は、オイルを温めて肌に広げ、円を描くようにマッサージします。エッセンスを浸透させるために、少なくとも10分間塗り込んでください。

ココナッツオイル ストレッチマークを減らす
ココナッツオイルは、皮膚科学的に多くの用途があり、男性にできた赤みのあるストレッチマークに使用することができます。

エクササイズ

ウェイトトレーニングは、体の調子を整え、ストレッチマークを少し目立たなくするのに役立ちます。ただし、過度な運動はかえって逆効果になるため、徐々に慣らしていくことが大切です。

有酸素運動や、背中やお尻を鍛える運動も効果的です。

男性のストレッチマークを予防することは可能ですか?

ストレッチマークは、男女ともに遺伝的な事情により、必ずしも予防できるものではありません。妊娠線ができる可能性を減らすには、体重を急激に増やさず、健康的な体重を維持することが重要です。急激に体重を減らすと、真皮のバランスが崩れてしまうので、これも危険な要素になります。

予防策として、次のようなアドバイスが効果的です。

      • アーモンド、カレンデュラ、ホホバ、アルガンなどのオイルで肌を保湿し栄養を補給する。
      • 肌の弾力性を保つために、十分な水を飲む。
      • ビタミンや抗酸化物質も摂取できるため、野菜や果物で食物繊維を摂る。
      • 体重は徐々に減らしていきましょう。積極的なダイエットは、健康に影響を与えるだけでなく、たるみを引き起こし、ストレッチマークのリスクを高めます。

男性のストレッチマークを減らす他の方法

ストレッチマークの自然療法とは別に、特定の治療や療法が効果的な結果をもたらすことがあります。例えば、皮膚剥離、レーザー光治療、多血小板血漿注入などです。

ヒアルロン酸、ケミカルピーリング、局所トレチノインは、皮膚の外観を更新するためのオプションの一つです。これらのいずれかに興味がある場合は、専門家に相談してください。

こちらの記事もおすすめです。
妊娠線、傷跡、シミを軽減する自然療法
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
妊娠線、傷跡、シミを軽減する自然療法

お肌の悩みを解消したいと考えたことはありますか?化学成分が多く含まれた市販品ではなく、天然成分を活用した自然療法で効果的に肌状態を改善することが大切です。本記事では、アロエベラゲルとココナッツオイルで作る自家製ジェルを使った、肌のトラブルを改善する自然療法をご紹介します。