髪の活性化に役立つクレイとココナッツオイル

07 4月, 2020
クレイとココナッツオイルを混ぜると、ダメージを受けた髪を活性化し修復するのに最適なトリートメントが完成します。試したことはありますか? 今回の記事では、ほんの少しの手順で完成するトリートメントを作る方法をご紹介します。このままご覧くだい。
 

現代社会に生きる私たちの髪は、化学物質、太陽光、環境汚染などをはじめとするさまざまな外的要因に絶えずさらされ​​ているため、髪を活性化させることがこれまで以上に重要です。

私たちの髪の健康は、食生活のタイプやライフスタイルによっても変化しますが、乾燥や枝毛などの厄介な問題を解決するための様々な製品も販売されています。

幸いなことに、市販されている製品以外にも、髪の活性化に役立つ自然な代替手段があります。この自然な方法を継続して使用すれば、優れた効果を実感することができるでしょう。

今回は、クレイとココナッツオイルを使ったトリートメントについてお話します。試したことはありますか?

クレイとココナッツオイルで髪を活性化する方法

髪の活性化に役立つクレイとココナッツオイル ココナッツオイルの瓶

クレイとココナッツオイルには、髪に役立つ有益な栄養分が豊富に含まれています。クレイもココナッツオイル、髪の活力と輝きを取り戻す効果が期待できるため、様々な種類の化粧品やヘアケア製品の主要成分になっています。

もちろん、自然な状態でもその特性を活用することができます。どちらも手に入りやすく、両方を合わせてトリートメントを作ることもできます。

クレイとココナッツオイルのそれぞれの特性をご存知でしょうか? 以下に紹介しますので、このまま続けてご覧ください。

こちらもご参考に:美しく輝く髪を手に入れよう

 

クレイの持つ髪の健康への特性

クレイは天然成分であり、多くのスパで髪や肌への美容トリートメントとして広く普及しています。ケイ酸アルミニウムやコロイド状水酸化鉄などに由来する、素晴らしい栄養素が高い濃度で含まれていることでも際立っています。

また、カリウム、ホウ素、硫黄、カルシウムをはじめとするその他の元素が含まれており、これらの同化作用により、肌や髪の健康を改善できます。

特に髪に使用する場合、クレイは環境によるダメージで失われたケラチンを回復するのに役立ちます。

クレイの持つその他の特性をご紹介します。

  • 余分な皮脂や死んだ細胞を取り除きます。
  • 毛包に蓄積した老廃物を取り除きます。
  • 頭皮を強化します。
  • 枝毛を保護します。
  • 髪に潤いを与えて乾燥を抑えます。

髪を活性化させるココナッツオイルの特性

ココナッツオイルは、最も一般的に使用される天然の化粧品の1つです。健康的な肌を維持するだけでなく、髪を強化し、フケや頭皮の乾癬などの髪の問題を改善します。

ある推定によると、ココナッツオイルの組成の50%がラウリン酸であり、抗真菌性および抗菌性を備えた成分を持つ、頭皮の感染などの予防に理想的であることが示されています。また、この物質は髪のタンパク質の生産を促進し、それを強力に保ちます。

同様に、中鎖脂肪酸が頭皮のpH値を調整し、過度の乾燥や過剰な皮脂の生成などの問題をコントロールするため、あらゆるタイプの髪に適しています。

ココナッツオイルの他の利点をご紹介します。

  • 髪の成長を刺激します。
  • 枝毛の修復に役立ちます。
  • 髪に水分を補給し、太陽の光によるダメージの一部を修復します。
  • 輝きと活力を取り戻します。
  • 髪の調子を整えます。
  • 髪に栄養と潤いを与えます。

発見:ダメージヘアに効く自然療法5選

 

クレイとココナッツオイルを使って髪を活性化する方法

髪の活性化に役立つクレイとココナッツオイル 風を楽しむ女性

クレイとココナッツオイルという2つの天然成分を活用して髪を活性化するためには、シンプルなトリートメントを自宅で手作りしましょう。クレイとココナッツオイルを使った製品も販売されていますが、自宅で手作りをすれば、高品質の材料を間違いなく使用することができます。

最も興味深いのは、市販の製品を購入するよりも、高品質の材料を購入して手作りする方が、はるかに安価だという点です。

ここからはシンプルな手順でトリートメントを手作りする方法をご紹介します。

材料

  • ホワイトクレイ 大さじ2(30 g)
  • ココナッツオイル 大さじ2(40 ml)
  • ホホバオイル 大さじ1(20 ml、オプション)

作り方

  • 深めのボウルにホワイトクレイを注ぎ入れます。
  • ココナッツオイルを加えて混ぜます。
  • 必要に応じて、大さじ1杯のホホバオイルをここで追加します。トリートメントの特性が高まります。
  • 滑らかになるまで混ぜたら、下の方法ですぐに塗布してください。

使用方法

  • 髪を湿らせたら、いくつかのパーツに分けます。
  • 根元から毛先までトリートメントを塗ります。
  • 20分間そのままにします。
  • 冷水でしっかりと洗い流してください。
  • 最後に乾かしたら、いつものようにとかします。

傷んだ髪を修復するための解決策をお探しですか?今回ご紹介したトリートメントをぜひお試しください週に2回以上使用すると、きっと効果を実感できるでしょう。

 
 
  • Williams LB, Haydel SE. Evaluation of the medicinal use of clay minerals as antibacterial agents. Int Geol Rev. 2010;52(7/8):745–770. doi:10.1080/00206811003679737
  • Moraes, J. D. D., Bertolino, S. R. A., Cuffini, S. L., Ducart, D. F., Bretzke, P. E., & Leonardi, G. R. (2017). Clay minerals: Properties and applications to dermocosmetic products and perspectives of natural raw materials for therapeutic purposes—A review. International Journal of Pharmaceutics. https://doi.org/10.1016/j.ijpharm.2017.10.031
  • Wallace, T. C. (2019). Health Effects of Coconut Oil—A Narrative Review of Current Evidence. Journal of the American College of Nutrition. https://doi.org/10.1080/07315724.2018.1497562
  • Rele, A. S., & Mohile, R. B. (1999). Effect of coconut oil on prevention of hair damage. Part 1. Journal of the Society of Cosmetic Chemists.
  • Mohile. (2001). Benefit of Coconut Oil to Hair Damage. IFSCC Magazine.
  • Gavazzoni Dias MF. Hair cosmetics: an overview. Int J Trichology. 2015;7(1):2–15. doi:10.4103/0974-7753.153450
  • Williams, L. B., & Haydel, S. E. (2010). Evaluation of the medicinal use of clay minerals as antibacterial agents. International Geology Review. https://doi.org/10.1080/00206811003679737
  • Rele, A. S., & Mohile, R. B. (2003). Effect of mineral oil, sunflower oil, and coconut oil on prevention of hair damage. Journal of Cosmetic Science.