低血圧に効果のある食べ物10選

· 6月 10, 2017
低血圧で悩んでいませんか? 今日ご紹介する食べ物が役に立つかもしれませんよ!

低血圧とは、血液の圧が異常に低くなる状態です。もっともよくある症状は、めまいや軽い頭痛です。

症状は数秒から数分ほど続くでしょう。

今日は、低血圧に苦しむ人なら是非知っておきたい、低血圧に効果のある食べ物を見ていきましょう。

低血圧とは何?その原因とは?

低血圧

血圧は血管の壁の血液によって与えられる圧力です。低血圧は、通常より(年齢や性別によって異なる)圧力が弱い場合をいいます。

圧力が弱いと、私たちの体を動かす大切な臓器に十分な血液が届かなくなります。

低血圧の主な原因は以下のようなものです。

  • 抗不安薬、抗うつ剤、鎮痛剤などを服用している
  • 不整脈や心臓発作に苦しんでいる
  • 体に水分が不足している
  • 糖尿病である
  • 利尿薬、心臓の薬を服用している
  • 心臓の疾患がある
  • 摂食障害がある
  • 体勢を急に変える(ベッドから勢いよく起き上がるなど)

低血圧の主な症状は以下のようなものです

  • めまい、視界がぼやける
  • 吐き気や嘔吐
  • 蒼白
  • 胸の痛み
  • 立ちくらみ
  • 呼吸困難
  • 頭痛
  • 脚や手のしびれ
  • 不安定に感じる
  • 首が凝る

血圧を上げる食べ物

低血圧

血圧の低下に悩んでいて、上記の症状のうち一つでも現れた時は、まずは静かな場所に座り、通常通りの呼吸を取り戻しましょう。

さらに、血圧が低い時に食べたり飲んだりすることで血圧を正常に保ち、不快感を減らしてくれる効果のある食べ物があります。

低血圧の原因が水分不足や心臓発作であるなら、一番良い方法はを飲むことです。

まずは数口ずつゆっくりとすすり、気分が良くなったらもう少し飲むようにしましょう。体に水分を与え、様々な不調を防ぐには、1日あたり2リットルの水を飲まなくてはいけないということを覚えておきましょう。

チョコレート

低血圧に効果のある食べ物10選

基本的に低血圧だという人は、お出かけの際はバッグにチョコレートを入れておきましょう。チョコレートのテオブロミンには、血圧を上げ、改善する働きがあります。

健康のためにはミルクや脂質の多いチョコレートではなく、カカオ成分の多いものを食べることをお勧めします。

電解質の含まれたドリンク

チーズ

低血圧に効果のある食べ物10選

チーズには塩分が含まれていますので、フレッシュチーズを食べることで血圧の低下を予防することができます。

また、七面鳥のサンドイッチやオリーブ、ピクルスなども良いでしょう。

これらの食べ物に含まれているナトリウムは、低血圧を予防するのに十分な量です。しかし、血圧を上げ過ぎると健康に良くありませんので、塩分の摂取量には注意しましょう。

コーヒーや紅茶

塩分と同様に、カフェインも少量であれば低血圧に良いのです。温かいコーヒー、または紅茶をカップに一杯で十分でしょう。

頻脈の原因となることがありますので、飲み過ぎには気を付けましょう。

こちらの記事もご参考に:コーヒー好きが知っておくべき7つの事

リコリス

低血圧に効果のある食べ物10選

リコリスもまた、低血圧の予防に良いとされています。リコリスはお茶にして飲んだり、デザートにして食べることができ、血圧を正常化する効果があります。

例えば、夏の暑い時期なら朝食にリコリスティーを一杯飲むと血圧の下降を予防できるでしょう。

ナッツ類

ナッツにはビタミンBが豊富なため、血圧のバランスを保つのに優れています。実は、低血圧だけでなく、高血圧の人にもお勧めなのです。

小さなビニール袋などにアーモンド、レーズン、ヘーゼルナッツなどを入れて持ち歩き、気分が悪くなってきた時に少しずつ食べると良いでしょう。

ナッツ類以外でビタミンBが豊富な食べ物は、豆類やシリアルです。

こちらの記事もご参考に:ナッツの驚くべき特性10選

ローズマリー

低血圧に効果のある食べ物10選

植木鉢にローズマリーを植えてキッチンに置いておくと、様々なレシピ(特にお肉料理)に使えますよね。

ローズマリーには血圧を維持する働きがあります。そのため、低血圧の症状が出たらローズマリーティーを飲むことをお勧めします。

ビタミンCが豊富なフルーツ

脱水予防や低血圧の症状緩和にはどのようなフルーツでも良いのですが、特に優れているのは柑橘類です。

オレンジやグレープフルーツ、キウイをデザートに食べてみてはいかがでしょう。

低血圧に効果のある食べ物10選

ローズマリーをお肉料理にプラスすると、その効果は2倍となるでしょう。低血圧で悩んでいる方にはお肉に加え、ピクルスもお勧めです。

しかし、だからと言ってお肉を食べ過ぎないようにしましょう。一口、二口で十分です。食べ過ぎると脂質も摂取し過ぎてしまいます。

血圧が下がったらどうすればいい?

血圧が下がってしまった時、今日ご紹介した食べ物や飲み物を摂取する以外にできることを見ていきましょう。

  • 脚を高くあげて横になる。または、座って頭を脚の間に入れる。
  • 窓を開け、新鮮な空気を吸う。
  • 水を一杯飲む。
  • 軽食や何か甘いものを食べる。
  • 体を動かしている人は動きを止め、気を失ったり倒れるのを避ける。
  • 症状が消えない場合は救急車を呼びましょう。