手足のケアの仕方、知っていますか?

11月 11, 2019
手と足は、毎日の保湿を欠かさないようにしましょう。そして、肌を傷つけないように、週に2回以上のスクラブは避けましょう。

手足のケアは、意外と皆さん忘れがちです。どういうわけか、他の体の部分よりも手足はなおざりにされる傾向があるようです。

でも、手足のケアって実はとっても大切です。

手と足

足が痛いとき、カサカサになっているとき、夏に足を見せたいとき…そんな時だけ足のことを考えます。

手に関しては、おそらく爪だけに注意を払っている人が多いでしょう。基本的に、多くの人は、手足のケアは怠りがちなのです。

フットケア 手足のケア
手足は他の部位に比べてケアが怠りがちです。

手足を毎日ケアすることは、健康に良い効果があります。結局のところ、手足は季節の変化を感じる最初の部位でもあるのです。

私たちの手と足は天候に常に晒されているので、温度変化は肌を乾燥させ、ひび割れを起こすことがあります。傷や痛みもあるかもしれません。

一方、足は熱にも敏感で、重さや不快感を生じます。

こちらもお読みください:肌タイプ別:おすすめ保湿オイル

手足のケアには、まず角質除去と保湿

まず第一に、肌を適切に保湿するために、老廃物を取り除いてきれいにする必要があります。

角質除去により、皮膚を詰まらせている死んだ細胞を取り除き、若々しくピカピカした見た目を取り戻します。また、保湿剤がより染み込みやすくなり、にきび防止にもなります。

その後、保湿剤で必要な保湿をすることが重要です。

保湿するときは、外側と内側の両方からのアプローチが大切です。スキンケアルーチンに加え、1日に少なくとも8杯の水を飲む習慣を身につけましょう。

次に、優れたスキンケアのテクニックをご紹介します。

1.手足の角質除去スクラブ

スクラブ
角質除去で死んだ細胞を取り除き、肌に潤いを与えます。

材料

  • グレープオイル 大さじ2
  • ココナッツオイル 大さじ2
  • 黒糖 大さじ1
  • ピュアバニラエッセンス 小さじ1
  • シナモンパウダー 大さじ2

やり方

  • ボウルに、グレープオイルとココナッツオイルを混ぜ、黒砂糖を加えてよく混ぜます。
  • バニラエッセンスとシナモンパウダーを加え、よく混ぜます。
  • 肌に置き、約90秒間マッサージします。
  • 最後に、約15分間そのままにしてから、ぬるま湯で洗い流します。

残ったペーストは1か月保存できます。

2.自家製の保湿クリーム

オイル 手足のケア
手を保湿して、ひび割れを防ぎます。

材料

  • グレープ、アーモンド、カモミール、ゴマ、ローズヒップオイル
  • バニラ抽出物
  • シナモンエキス
  • バラ水 1/4カップ

こちらもお読みください:肌を内側から保湿するミラクルフード10選

やり方

  • すべてのオイルを数滴ずつ、バニラ抽出物とバラ水とよく混ぜます。
  • 空のスプレーボトルに注ぎます。
  • 手と足にスプレーします。
  • より効果的にするには、オイルをよりよく吸収するようにビニールで数分間手を覆います。
  • できれば就寝前に行い、よく吸収させるようにしましょう。