出産準備教室について学ぼう

3月 2, 2020
出産準備教室は、出産に対して自信をつけるのに役立ちます。物理的な流れだけでなく、感情的な反応についても学べる授業です。

妊娠の最終段階に差し掛かり、少し不安になっていませんか? もしそうなら、出産準備授業を受けるのもいいかもしれません。

不安に思う感情は、妊婦の間では一般的なのでご心配なく。多くの専門家が、妊娠期間の最後の数ヶ月間、準備クラスに出席することをすすめています。このようなクラスでは、助産師に質問できたり、話すことができます。同様に、他の妊婦さんと時間を過ごせるのも良いことです。

今回の記事では、出産準備教室について説明します。また、このような教室の目的、そしていつどこの教室に行くべきかもお伝えします。

出産準備教室とは

出産準備教室とは 妊婦
出産準備教室では、出産に対して肉体的・感情的な準備をします。

「出産準備教室」というネーミングからわかるように、このクラスの目的は出産の準備をすることです。でも、それだけじゃないんです。出産準備教室は、妊娠中の女性が自分の質問への回答を得たり、各自の経験を比較したり、あらゆる種類のアドバイスを受けたりすることができる場です。

もちろん、出産について聞くだけでなく、例えば下記の質問も受け付けています。

  • 母乳育児方法
  • 産後うつ病
  • 新生児の育て方
  • 妊娠後のセックス
  • 年上の子どもがどのように反応するか

こちらもお読みください:早産の兆候と症状とは?リスクは?

出産準備教室にはいつ行くべき?

妊娠中の女性は、妊娠30週頃に出産準備教室に参加し始めます。原則として、教室は週に1回開催され、1時間半〜2時間ほどです。もちろん、お住いの地域によりますので、地元の教室に関する情報と、行き始める最適な時期については、医師に尋ねてください。早産のリスクがある場合(双子の場合など)、産科医は準備教室に早めに行くようアドバイスすることがあるでしょう。

どんなことを学ぶの?

出産準備教室について 出産
出産準備教室は、呼吸法を通して痛みを抑える方法についても教えてくれます。

基本的に、教室は3つのセクションに分かれており、知識セクション、実践セクション、対話セクションです。どの教室も、これらの3つのセクションは含むはずです。幅広い内容をカバーすることで、ただ参加するだけでなく、出産準備をする上でちゃんと何かを学び、他の母親と交流することもできます。

セクションごとの手順は次のとおりです。

1.知識セクション

通常、各クラスは、助産師またはその他の専門家が、妊婦が興味のあるトピックについて有益な情報を提供することから始まります。例えば下記のような内容です。

  • 受胎から出産までの赤ちゃんの発達
  • 赤ちゃんの健康チェックと、緊急治療室に行く状況
  • 予防接種スケジュール。
  • おむつの変え方、赤ちゃんを入浴させる方法
  • 赤ちゃんの体温を測定し、発熱があるかどうかを判断する適切な方法
  • 出産計画
  • 出産の各段階と、「ブラクストンヒックス収縮」と陣痛の違い
  • 母乳育児の方法と期待すること
  • 産後うつ病と症状
  • 配偶者に期待すること
  • ママと赤ちゃんの共生関係
  • 母乳育児中の推奨避妊法

こちらもお読みください:産後うつ病をコントロールするためのヒント

2.実践セクション

妊婦 出産準備教室
他の妊婦さんと時間を過ごし、専門家に質問して疑問点を解消しましょう。

このセクションでは、助産師が分娩中に行う適切な呼吸法について教えます。妊婦は、陣痛と娩出の間で呼吸法が変わることを知っておく必要があります。これは、痛みを軽減したり、赤ちゃんを押し出すのを助けるためです。

また、インストラクターにより、骨盤底筋を鍛えるためのケーゲル体操について教えてもらいます。この体操により、分娩後の尿漏れを防止または最小限に抑えることができます。

最後に、体を動かし、背中の不快感を和らげるためのエクササイズとストレッチを学びます。

3.対話セクション

出産準備教室は、同じ経験をしている人たち触れ合う素晴らしい場です。事実、この教室の最も充実している点の1つは、疑問や懸念を排除し、経験豊富な人々からアドバイスを受けることができることです。最後のセクションである対話セクションでは、この点をカバーします。

まとめ

この記事では母親について言及していますが、もちろん、配偶者の役割は非常に重要です。また、可能であれば、出産準備クラスに出席する必要があります。

出産準備教室は、母親が出産と母性の意味をもっと理解するための、素晴らしい手段です。期待すべきことを把握することで、出産に対してより自信を持つことができます。一つ一つのステップが、出産に向かう大切な準備です。遠慮なく質問をしましょう!

  • MedlinePlus. Los ejercicios de Kegel. https://medlineplus.gov/spanish/ency/patientinstructions/000141.htm
  • MedlinePlus. La depresión post-partum. https://medlineplus.gov/spanish/postpartumdepression.html
  • Salut, G. de catalalunya. D. de. (2009). Educación maternal: preparación para el nacimiento. Generalitat de catalalunya.Departament de Salut. https://doi.org/978-84-393-8211-9
  • Valldaura, I. (2006). Preparación para el parto. Farmacia Profesional.
  • Salut, G. de catalalunya. D. de. (2009). Educación maternal: preparación para el nacimiento. Generalitat de catalalunya.Departament de Salut. https://doi.org/978-84-393-8211-9