サワーソップの知られざる8つの効果

· 4月 12, 2017
サワーソップ、またはトゲバンレイシというフルーツにはビタミンとミネラルが豊富に含まれており、これを食べることで神経系を保護したり、骨を強化したりすることができます。このエキゾチックな南国のフルーツを試してみませんか?

サワーソップ、別名トゲバンレイシという熱帯地方のフルーツには、苦みのまじった甘さがあります。

その栄養価の高さから、健康のために摂るべき食べ物として推奨されるようになりました。

アメリカの原住民たちによって栽培されていたという歴史的なデータも残されており、その栄養と健康への効果のために重宝されていたそうです。

現在は、サワーソップは世界中の多くの地域で育っており、デザートやスムージーなどに欠かせない材料です。

本記事では、サワーソップの知られざる効果をご紹介します。

1.免疫機能を高める

immune system

サワーソップの持つ質の高い栄養価は、身体の免疫機能を高めるのに役立ちます。

100gのサワーソップには、体内の抗体を増やすのに必要不可欠なビタミンCが最大20mgも含まれています。

サワーソップを定期的に食べることで免疫力を高め、有害なウイルスや細菌から体内を守る効果が期待できます

こちらの記事もご参考に:カラダの免疫力を/自然に高める方法

2.エネルギーをアップ

疲労感や集中力が不足しているとお悩みの時は、身体のエネルギーをチャージする天然の糖分であるフルクトースと、心身の健康維持に欠かせない複合炭水化物が豊富に含まれているサワーソップを1日1~2回食べるようにしましょう。

3.抗がん作用

cancer cell

この素晴らしいフルーツに、アセトゲニンやキノロン類およびアルカロイド類などが含まれているため、高い抗酸化作用があり、その成分に強力な抗がん効果があると考えられています。

サワーソップの持つ抗酸化作用は、フリーラジカルによるダメージから私たちの体を保護し、腫瘍を生み出す悪性細胞に攻撃すると考えられています。

サワーソップの葉は、結腸がん、乳がん、肺がんなど12種ものがんの治療に効果があることが様々な研究から明らかになっていますが、サワーソップがどのようにはたらき、治療を補完できるほどの効果をもたらすのかについては、さらなる研究が必要とされています。

4.神経系を保護する

サワーソップには豊富なビタミンB群が含まれており、定期的に食べることで神経系に良い効果がもたらされます。

ビタミンB群は循環器系機能においても関わりがあり、血液の循環を促進します。

また、ビタミンB2は神経をコントロールし、認知機能を高める役割も果たしています。

5.骨格系を保護する

exercising and healthy bones

サワーソップには亜リン酸とカルシウムが含まれており、食生活に加えることで骨や歯を強化することができます

エストロゲンが減少することで骨密度が低下する傾向にある更年期の女性や、成長期の子供、そして高齢の方にもお勧めです。

6.消化機能の改善

サワーソップの豊富な食物繊維と必須栄養素には、腸内フローラを保護する力がある上に、善玉菌を増やすと考えられています。

また、消化が遅い時には腸の動きを活発にしてたんぱく質や脂肪の消化を助けながら、老廃物や毒素の排出を促進するのに役立ちます。

こちらの記事もご参考に:正常な消化を促す5つのナチュラルスムージー

7.痛みを抑える

back pain in office

天然のサワーソップ果汁を飲むことで、鎮痛効果、抗炎症効果を得られ、頭痛や筋緊張、腹痛などといった一般的な痛みを鎮めるはたらきがあります。

痛みをしっかり抑えるためには、1日に2、3回サワーソップの果汁を飲むことをおすすめします。

ただし、バランスの良い健康的な食事やリラックスも欠かせません。

8.高血圧を防ぐ

高血圧のリスクがある方は、1週間に何回かサワーソップを食べるとそのリスクを低下する効果があると言われています。

ビタミンC、ビタミンB、そして数多くの抗酸化物質が含まれているサワーソップには、体液貯留を緩和する効果に加えて、血液の循環や動脈の弾性を改善に役立ちます。