コラーゲンの生成を自然に増やす方法

· 1月 29, 2018
コラーゲンのサプリメントが数多く販売されていますが、コラーゲンの生成を自然に増加する、経済的で手軽な方法をご紹介します!

シワができたなと感じたことはありますか?

初めてのシワができた方も長い間シワにお悩みの方も、大切なのはコラーゲンの生成を自然に増加させることです。

コラーゲンが含まれた美容製品も市販されていますが、今日は、自然にコラーゲンの生成を促進する方法をご紹介します。

コラーゲンとは?

コラーゲンとは体内に不可欠なタンパク質で、下記の部位の形成に欠かせません

  • 筋肉
  • 軟骨
  • 血管

コラーゲンは、死んだ皮膚細胞である角質層を新しい皮膚に取り替えることで、肌の弾力やハリを維持します。

加齢に伴いコラーゲンの生成が減少し、シワ、乾燥肌、関節痛などの原因となることは一般的です。そのため、若いうちからコラーゲンの生成を促進する自然な方法を実践することが大切です。

25~30歳の間に、コラーゲンの生成を促進する生活習慣を身につけることが大切ですが、30歳以上の方もまだ間に合います。

 

こちらの記事をご覧ください:肌タイプ別:おすすめ保湿オイル

なぜコラーゲンの生成を自然に促進する必要があるのか?

健康的な肌

25歳でシワ、毎日の食生活、そしてスキンケアに必要以上に注意を払う人はほとんどいないでしょう。また将来的に見て、シワを取る方法といえばボトックスや美容整形以外にはないように感じるかもしれません。

ただし美容整形は高価で、ボトックスには副作用の原因となる有害物質が含まれています。

シワ取りクリームなども販売されていますが、安価なものはほとんど効果がなく、高価な製品は高すぎて手が届かないという人も多いでしょう。

しかし心配はいりません!

コラーゲンの生成を自然な方法で促進することができるかもしれません。

シワが深い場合は時間がかかりますが、継続することで効果が現れるかもしれませんね。

コラーゲンの生成を自然に促進する食品

コラーゲンの生成を自然に促進する最良の方法は、効果的な食べものを普段の食事に取り入れることです。健康的な食事を心がければ、美容や健康上の問題を予防することができるかもしれません。

コラーゲンの生成を促進するために、ぜひ普段の食事に取り入れたい食べものをご紹介します。

 

ブルーベリー

ブルーベリー

ブルーベリーには、コラーゲン繊維を強化するファイトケミカルが含まれており、コラーゲンの生成を活発化し、コラーゲンの減少を予防してくれるかもしれません。1週間に1カップ以上のブルーベリーを摂取してください。そのまま、またはスムージーでの摂取をお勧めします。

 

ニンニク

ニンニク

ニンニクに含まれる硫黄成分がコラーゲンの生成を改善するだけでなく、関節痛も緩和してくれるでしょう。

さらにニンニクには、コラーゲン繊維のダメージを緩和するタウリンが含まれているため、ニンニクを食べることでコラーゲンが再生されると考えられています。

ニンニクの効果を最大限に活用する方法をご紹介します:

  • 毎日ニンニクを1片食べる:ニンニクの風味が苦手な時は、一日1/4片をサプリメントのように摂取すれば風味はさほど気になりません。
  • ニンニク茶を摂取する:ニンニク1片をシナモンティーまたはミントティーに入れて毎日1杯飲みます。シナモンやミントの風味がニンニクの味を隠します。

 

卵には、新しいコラーゲンの生成に欠かせないアミノ酸が豊富に含まれているため、日々の食事にぜひ取り入れたい食品です。

1週間に3回、卵2個を摂取するのが推奨量ですが、卵を食べる時は塩や脂質を使いすぎないように気をつけましょう。

こちらの記事もご参考に:食事に卵を取り入れるべき7つの理由

 

ビタミン C

厚生労働省『「総合医療」に係る情報発信等推進事業』「統合医療」情報発信サイトによると、ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かせない重要な栄養素です。

ビタミンCの摂取法は食品から摂ることが望ましいでしょう。ですが、補助としてサプリメントで摂取することも可能です。ただし、摂りすぎは体に害となりますので、必要摂取量を守りましょう。

また、サプリメントを摂取する時は、必ず天然成分のみが含まれたサプリメントを選んでください。多くのビタミンCサプリメントがありますが、人工添加物が含まれている製品は避けてください。

 

赤外線療法

食べ物以外の方法では、赤外線療法がお勧めです。ご自宅でも簡単にできる方法です。

赤外線療法とは、赤外線(UV波ではありません)を組み合わせて血液の循環を促進しながらコラーゲンの生成を促進します。

赤外線療法に使う機器は、コラーゲンマシーンなどと呼ばれて市販されています。ほとんどの場合、長期的に見るとそれほど高価ではあります。週に2回ご使用ください。

Bei, R. (2013). Effects of Vitamin C on health: a review of evidence. Frontiers in Bioscience. https://doi.org/10.2741/4160