肝臓から重金属を除去する/14の自然療法

2月 11, 2016
私たちの体は、金属パイプに汚染された水道水を飲むことで体内に入った鉛を蓄積します。

重金属を体から除去するのが大切な理由は、それが毒素で、細胞にダメージを与え、病気を引き起こす有害な成分だからです。通常、そのほとんどは肝臓に蓄積し、長期的に深刻な健康問題の原因となります。ですから、肝臓のみならず脳、腎臓、腸、免疫系にも損傷を与える重金属を除去するために、肝臓を適切に解毒する方法を知ることが重要です。

1.体から重金属を除去する重要性

運動

これらの重金属は、有機か無機に分類されます。有機のものは特定の薬物から来ています。 これらの有害な成分はまた、アルコールやたばこなどの製品に含まれてるので、注意しなければなりません。健康と体のために、これらの習慣は避けるべきです。無機起源の重金属、いわゆる無機毒素は、食べ物や汚染を介して摂取されます。化学業界で働いていたり、重金属の処理に従事しているだけで、健康被害が出る場合もあります。

これらの蓄積された毒素を体から正しく排除しないと、遅かれ早かれ、健康問題に苦しむことになります。 そして、重金属が体内に滞在する場所はリンパ系で、とりわけ肝臓です。

2.蓄積される一般的な重金属は?

大気汚染

驚かれるかもしれませんが、健康的なライフスタイルを維持する努力にもかかわらず、時に我々は、ありふれた事柄から毒素を取り込んでしまいます。都市の汚染、飲料水、多くの食品に含まれる化学物質は、病気の元です。 以下は可能性のある毒素のリストです:

  • ヒ素 :身体に最も有害な物質で、それが頻繁に見つかるのが水道水です。問題は農薬の使用や自然ろ過で、重大な問題です。他の汚染源は、この種の物質に囲まれた環境で働くことです。
  • :水道パイプや、野菜など特定の食品に残留する殺虫剤を介して摂取されます。
  • 水銀 :汚染された魚介類によって体内に入ります。
  • カドミウム:多くの農業用肥料に含まれます。この有害な重金属が含まれる果物や野菜を食べることで、毎日知らないうちに摂取してしまいます。通常、その量は非常に少量のため、過度の心配は必要ありませんが、長期的には危険です。このため、体をデトックスする方法を知ることが重要なのです。

肝臓の重金属を解毒するための14の自然療法

デトックス

1.毎日、朝の空腹時にニンニクを食べる。洗って皮をむいたニンニク一かけを3つに分けて、コップ1杯の水と一緒に食べます。その強い臭いは気にしないでください。 後で、レモンジュースを飲むと消えます。 また、口の中からニンニクの臭いをなくすには、キシリトールガムも効きます。朝の空腹時にニンニクを食べることは、間違いなく、肝臓から重金属を除去する優れた手段です。

2.タンポポ :昼食後に、タンポポの健康的なお茶を飲むのはいかがですか?  タンポポは、体を解毒する最良の植物の一つです。

3.アーティチョークウォーター:週2回、このレメディを飲んでください。作り方は、アーティチョーク2個を水1リットルで煮ます。柔らかくなったら、アーティチョークを取りだします。一日いつでも飲むことができ、レモン汁を少し加えるとさらに有益です。

4.クロレラ(Chlorella Pyrenoidosa):重金属から体を解毒するのにとても効果的です。自然食品店や専門店で売っています。

5.クロロフィル:自然食品店で簡単に見つかります。肝臓のケアに効く優れた天然物質で、解毒と免疫系を強化します。

6.コリアンダー(パクチー):サラダやスープにコリアンダーの葉を入れましょう。免疫システムを助け、体から水銀、アルミニウム、鉛を排除するのを助けます。

7.グレープフルーツとオレンジジュース:内部からデトックスを助けるビタミンCが豊富な組み合わせです。毎朝、このジュースを飲みましょう。

8.オートミール:朝食にぴったりで、亜鉛やセレンという、免疫システムをケアして重金属を除去するのに役立つ、2つのミネラルが豊富です。

9.全粒米:亜鉛が豊富で、健康維持を助ける穀物です。おいしくて、解毒を促進します。

10.:ジューシーでおいしいこの魅力的な果実は、ビタミンやミネラルの宝庫で、重金属を除去するのに最適です。

11.ブロッコリー:肝臓を解毒する最良の野菜の一つです。しかし、農薬を使用せずに栽培された有機栽培のブロッコリーを購入することが重要です。

12.生のほうれん草:クロロフィルが非常に豊富で、生で食べる方がベターです。

13.ブラジルナッツ(Bertholletia excelsa):おいしいくて、重金属の排除に理想的な亜鉛やセレンが豊富です。

14.タマネギ:アルミニウムなどの重金属を中和する硫黄が豊富です。

あなたへおすすめ