女性だけに現れる心停止の5つの兆候

· 3月 19, 2018
単なる不快な症状と認識しているものが、実は心停止が起こる前の兆候である可能性があります。

心停止は男性だけでなく女性にも起こりますが、その兆候の中には、女性にしか見られない症状があり、これらの症状は決して無視してはいけません。

心停止は、世界中の突然死の中でもよくある原因の一つですが、私たちの体からのメッセージを受け取り、心停止が起こる前に気づくことで、自分の命だけではなく周りの人の命を救うこともできます。

心停止の兆候が現れたら、素早い行動が必要になります。心停止が起きてすぐにカウンターショックである電気的除細動またはカーディオバージョンを行うことで、命が助かる可能性が高まります。

またこれらの方法が使えない時は、すぐに心肺蘇生法を受けるべきです。

いずれにしても、早期の処置が命を救います。

心停止

心停止

心臓には心拍数を制御する役割を担う内部のシステムがありますが、不整脈と呼ばれる心拍数の異常が発生することがあります。

不整脈により、心臓の動きが遅すぎたり、異常なほど速く動くことがあり、このような場合に突然の心停止が起こることがありますが、心臓発作とは異なります。

こちらの記事でさらに詳しくご覧ください: アロエが心臓のためにできる5つのこと

心停止につながる可能性の要因や疾患をご紹介します:

  • 冠動脈疾患
  • 物理的ストレス
  • 遺伝的条件

女性にのみ見られる心停止の兆候

1. 背中、首、顎、腕の痛み

背中、首、顎、腕に痛みが生じている時は、単なる痛みとの区別が難しいかもしれませんが、痛みが続く時は心停止が起こる明確な兆候の一つです。

鋭い痛みや突然の痛み、またしばらく痛みが続いている時も、痛みを感じたら医師の診断を受けることをおすすめします。

2. 吐き気を伴う腹痛

吐き気

 

吐き気を伴う腹痛が起きたら、心停止の明白な兆候である可能性が高いため注意が必要です。

食中毒やインフルエンザなどの症状と間違えることもあるかもしれませんが、胃に強い圧迫感を感じたらすぐに医師の診察を受けてください。

3. 呼吸困難とめまい

持続的な呼吸困難を発症したら、他の症状が起こらないかどうかを注意深く観察してください。

4. 冷や汗

冷や汗

冷や汗も実は女性の心停止の兆候の一つなので、軽く考えないように注意してください。

日常生活のストレスや心配事が原因の冷や汗だと片付けず、普段冷や汗をかかないのに突然冷や汗が出るようになったら、すぐに医師の診察を受けてください。

5. 疲れやすい

数分ですぐに疲れてしまうことはありませんか?

しばらく休んだ後も、疲労感が続き、通常の家事や仕事ができない、または立ち上がって歩くことさえできないという症状が現れたら、心停止が起こる兆候である可能性が高いです。

こちらの記事もご覧ください: 慢性疲労症候群(CFS)って何?/その対処法は?

治療方法

心停止を経験した後にそこから回復した人は、今後心停止の発症を予防するための健康的な生活習慣へと改善する必要があります。

  • 喫煙、飲酒、座る時間の長い生活(肥満につながる)などの有害な生活習慣をやめる
  • 血圧、コレステロール、糖尿病を確実にコントロールするための運動を継続して行う
  • 必要ならば心臓血管系の健康に有益な医薬品を服用

これらは心臓関連の症状に苦しんでいる人に向けた推奨事項ですが、必ず担当の医師に相談して自分にあった治療法を実践してください。

健康的なライフスタイルの維持、運動、そしてストレスの解消が、心臓の健康と幸せな人生には欠かせません!