1日4粒のアーモンドが体に良い理由

3月 30, 2018
アーモンドを毎日食べると、炭水化物の消費量が減り、結果的にダイエット効果があることを知っていましたか? アーモンドを食生活に取り入れることで、代謝を安定させ、脂肪を燃焼させることができます。

アーモンドはとても健康的な食材であるため、定期的に食べることで体にうれしい効果を得ることができます。今回は、毎日4粒のアーモンドを食べる習慣をもつことで得られる効果を見ていきたいと思います。まだあまり知られていない健康効果もあるので、ぜひご覧ください!

1.コレステロール値を低下

血中コレステロール

アーモンドにはコレステロール値を安定させるはたらきがあります。信じられないかもしれませんが、アーモンドは悪玉(LDL)コレステロールを減らす効果のある食材トップ5に入っているのです。

  • コレステロールの高い方は、1日に20~30粒のアーモンドを食べましょう。
  • 高コレステロールは血液検査だけでなく、下まぶたの白い斑点や、脚の痛み、若白髪などで確認することもできます。

2.心疾患の予防

アーモンドには、抗酸化物質や不飽和脂肪酸、マグネシウム、銅が豊富に含まれています。

こういった栄養をとると、心臓や循環器系を最適な状態に保っておくことができます。

心疾患や、その他の心臓の症状を予防するためには、アーモンドの皮をむかずに食べましょう。

3.腸内フローラもヘルシーに

アーモンドオイル

1日に4粒のアーモンドを食べると、腸内フローラの状態もずっと良くすることができます。

アーモンドの皮を食べるとプレバイオティクスを摂取することができます。プレバイオティクスは、腸内の善玉菌を増殖させるために必要なものです。

腹部膨満、腹痛、口臭、消化不良などの症状がある腸内毒素症でお悩みの方には、アーモンドはとてもオススメの食品です。

このような場合には、1日に30~35粒のアーモンドを食べましょう。

4.ほっそり体型を維持

ナッツはカロリーが高いというイメージがあるかもしれませんが、実はダイエットにも効果があるのです。

Nature誌にて発表された2003年の研究によると、アーモンドを食べる人は1日を通して炭水化物の消費量が減り、スリムな体型を維持することができるのだそう。

アーモンドに含まれるビタミン類や食物繊維をとることで、体重を落として代謝を安定させることができます。

5.お肌にも良い効果

アーモンド

アーモンドは肌の健康を守るためにも効果的です。マンガンの含有量が豊富なため、コラーゲンの生成をうながしてくれます。

コラーゲンは、肌のコンディションや弾力を生み出すはたらきのあるたんぱく質です。アーモンドはビタミンEも豊富なため、アンチエイジングにも効果があります。また、強力な抗酸化作用もあります。

6.健康的な髪に

  • アーモンドにはビタミンB群やビタミンEが豊富なため、艶やかで強い髪を作ることができます。
  • マグネシウムや亜鉛などといったミネラルもたっぷり含まれているため、髪の成長を促す効果も期待できるでしょう。

7.脳のはたらきを高める

アーモンドを毎日食べるというシンプルなことをするだけで、脳の機能を改善することができます。アーモンドのもつトコフェロールや脂肪酸には記憶力を向上させる効果があるためです。

また、アーモンドには脳の老化を遅らせるという作用もあります

8.歯への効果

健康的な歯

アーモンドは歯のケアをしたいと考えている人にとっても高い効果のある食材です。

リン酸塩が多く含まれているため、骨や歯を保護するためにも優れた食材なのです。

これらの効果は毎日数粒のアーモンドを食べるだけで得ることができますが、もう少し量を増やすとより効果を感じられるかもしれません。

あなたへおすすめ