アスペルガー症候群の症状と事実

1月 26, 2018

アスペルガー症候群とは、変則的に起こる神経生物学的障害です。主に、社会的行動に影響を与え、比較的よく見られる障害です。この障害は女性よりも男性により多く見られます。

この障害を発見したのは、ハンス・アスペルガー医師です。オーストラリア人の小児科医であるハンス・アスペルガーは1944年にアスペルガー症候群を発見しました。アスペルガー医師は、幾つかのパターンに従った子供の行動に特定の変則があることに気がつきました。近年では、アスペルガー症候群は、絶え間なく続くもので、その人の生涯続くこともあることを示しています。症状は患者が受ける療法などによって改善されることもあります。

『精神障害の診断と統計マニュアル第四版、DSM4』では、アスペルガー症候群を障害そのものとして扱っていました。ところが、DSM5では、この症候群は自閉症の副分類となっりました。

現在では、様々な種類の障害が自閉症スペクトラムというカテゴリーの一部になっています。このカテゴリーには、様々なレベルの深刻さの様々な疾患が含まれています。

特徴

アスペルガー

アスペルガー症候群は一般の人の間ではあまりよく知られていません。医療関係者ですらそれほど知らないという人が多いでしょう。この障害は明白なものではありませんので、アスペルガー症候群だと気がつくのは簡単なことではありません。見た目はアスペルガー症候群でない人と全く変わりません。知的障害はなく、特定の分野に極めて秀でていることもよくあります。

アスペルガー症候群が持つ難しさは、不適当な社会的行動を通して見られます。毎日の生活におけるアスペルガー症候群の人の能力は普通ですが、社会的関係となると未熟です。一見、単に風変わりな人だと取られやすいでしょう。ある特定の運動技能に困難を伴うこともあります。ですが、一見したところは単にぎこちないだけのように見えます。

アスペルガー症候群の症状

セラピーを受ける子供

アスペルガー症候群の人の脳の画像は一般的なパターンとは違います。科学者はこの病気の原因は遺伝であると推測しています。それは、アスペルガー症候群を持つ人には家族歴があるケースが多いからです。しかし、アスペルガー症候群についてはまだはっきりと分かっていません。今分かっていることはアスペルガー症候群の典型的な症状です。その症状とは以下を含みます。

  • 興味の喪失
  • 運動技能の不足
  • 挫折や欲求不満に対しての許容値が低い
  • 友達を作るのが困難
  • パターンの認識に優れている
  • 感情的反応が不適切
  • ルーティーンが必要(いつもと違うことが起こると苦痛である)
  • 状況に対する感情的行動
  • アイコンタクトが困難、強制的な接触を取ることが困難
  • 選択的発話障害。アスペルガー症候群の人は自分が快適だと感じる相手とのみ話す(この症状は通常セラピーで治ることが多い)
  • また、アスペルガー症候群の人は奇妙と思えるマナーで話すことがよくあります。まるで音楽のようなトーンで話す、外国訛りのような話し方や人工的なアクセントなど。
  • 言語を文字通り解釈する(比喩的表現を理解しない)
  • 他人が言わなくてはいけないことに対して興味が薄い。アスペルガー症候群の人から長い会話を引き出すには努力が必要
  • ゲームのルールを理解しない。独自のルールを作り上げたがる。
  • 人に共感できない。他人のボディランゲージや他人の感情を理解するのが難しい。

診断と予後

アスペルガー症候群

アスペルガー症候群の診断はとても難しいものです。子供に症状が現れていても、その子供の性格からくる問題だと片付けられてしまうことが多いでしょう。これは深刻な問題です。なぜなら、早期介入によって予後が明らかに改善されるからです。

アスペルガー症候群の診断を行うのは、子供の精神的健康に関する専門家です。専門家は子供の心理学評価を徹底的に行います。コミュニケーション能力を検査し、見い出される症状を詳しく分析します。

アスペルガー症候群の人の多くは、その活動の大部分において成功することが可能です。子供時代は、親や教師から非常に多くのサポートが必要でしょう。理想としては、アスペルガー症候群の子供の周囲の大人は、特定の状況においてどう行動すべきかを知っておくべきです。

 

レファレンス

Confederación Asperger España. Un acercamiento al síndrome de Asperger, https://www.asperger.es/documentos_publicaciones_recursos_biblioteca.html

¿Qué significa trastorno neurobiológico?, http://www.tdahytu.es/portfolio-item/que-significa-trastorno-neurobiologico/

Wikipedia, Manual y diagnóstico de los trastornos mentales, https://es.wikipedia.org/wiki/Manual_diagn%C3%B3stico_y_estad%C3%

あなたへおすすめ