ズキズキ!頭痛を緩和する飲み物

· 2月 21, 2016
ズキズキと痛む頭痛が続く場合、日常生活に支障が出てしまうことさえあります。

頭痛の最も一般的なタイプは群発頭痛です。頭、頭皮、首に痛みや不快感を与えることで知られ、一般的にはこれらの部分の筋肉の緊張と関連しています。 このタイプの頭痛は通常、数分間〜数時間続きますが、かなり簡単にコントロールすることもできます。

痛みが強烈で他の症状を伴う場合は片頭痛で苦しんでいるのかもしれません。非常に辛く最長で72時間ほど続くため、このタイプの頭痛があると何も手につけられない状態になることも珍しくはありません。

鎮痛剤で頭痛を治療するべき?

頭痛に悩まされる女性

日常生活にも支障が出るほどの頭痛には鎮痛剤が良い選択のように思えるかもしれません。しかし、多くの研究は、鎮痛剤の過度の使用は健康に有害であり、実際には頭痛を悪化させることを示しています 。

イギリス国立衛生研究所が発表した報告では、イブプロフェン、パラセタモール(アセトアミノフェン)やアスピリンといった鎮痛剤を乱用の危険性について消費者に警告しています。この種の薬は二次的頭痛の原因になる可能性があり、それは月に10回、または15回の併用服用量以上を摂取することによって引き起こされます。

二次頭痛を引き起こすことに加え従来の鎮痛剤の使用は、腎不全、胃の問題や腸へのダメージなど、体に長期的な影響を引き起こす可能性があります。このため、多くの専門家は鎮痛剤を避け、その代わりに、時に非常に有効で副作用のリスクが無いナチュラルな代替療法を行うことを勧めています。

こちらの記事もご覧ください:アメリカ食品医薬品局が片頭痛予防薬を承認

素早く頭痛を緩和する魔法のドリンク

ライム

この魔法の飲み物は、伝統療法で使われる鎮痛剤に代わる素晴らしい選択肢です。日常的な頭痛から激しい偏頭痛まで、頭痛を緩和するのに大変薬効のある成分の組み合わせです。

これには、レモンとヒマラヤ岩塩という2つの材料が必要なだけです。ともに緊張を緩和し、血行を改善、頭痛に関連する痛みを大幅に軽減するのを助ける特性を持っています。

ヒマラヤ岩塩のメリット

ヒマラヤ岩塩は、この強力な飲み物の中心的成分です。この塩は、ここ数年で人気が出てきました。ヒマラヤの岩塩はその薬効が証明されており、約84の健康に良い物質が含まれています。これは、セロトニンの血流への放出を刺激し、痛みを大幅に軽減します。 また血行を改善し、筋肉のけいれんを防止、細胞内、特に脳内のpHバランスを整えます。

レモンのメリット

レモンティー

レモンは健康的利益がある天然食材であるだけでなく、美容トリートメントや家事にも使われます。 この食品は、フリーラジカルの活動を減少させたり、防止したりするビタミンCや他の抗酸化物質が豊富で、多くの疾患を予防します。 これに加えて、レモンは頭痛緩和の強力な味方でもあります。 その特性は、緊張を和らげ、症状の緩和を素早く与えます。

こちらの記事もご覧ください: なかなか治らない頭痛に効く7つの自然療法

この魔法の飲み物の作り方

新鮮なオーガニックレモンを2個を入手し、果汁を絞ります。 そして、その果汁にヒマラヤ岩塩を小さじ2杯加え、よく混ぜます。そして、すぐにそれをすべて飲み干しましょう。味は少し不快かもしれませんが、すぐに効果が現れ始めるでしょう。