体内のセロトニンを高めてくれる6つの食材

· 9月 1, 2018
なんだか気分が冴えませんか?憂鬱な時期を過ごしていませんか?もしそうなら、今日紹介する食べ物を摂取し、ホルモン生産のバランスを改善して、憂鬱な気分を解消しましょう。

優れた栄養価おかげで、体内のセロトニン値をあげてくれる食べ物はたくさんあります。精神的な安定を促してくれます。

この神経伝達物質の働きを邪魔する原因はたくさんありますが、食生活によってバランスを整えることができます。

問題は、多くの人が脂肪分や糖分、他の体に害のある成分をたくさん含んだ、加工食品を基礎とする食生活を送っていることです。加工食品を食べると満足感は得られますが、栄養素がほとんど含まれていないので、憂鬱な気持ちにさせてしまうこともあります。

ですから、セロトニンの生産を増やしてくれる食べ物を摂取することは、健康にとても良く、気分も向上させてくれます。

セロトニンとは?

神経伝達

セロトニンとは体内で自然に生産される神経伝達物質です。95%は腸にあり、残りの5%は脳に存在します。

総合的にセロトニンは感情と深く関わっています。ストレスや憂鬱な気分を減らしてくれる化学的成分の一つです。

セロトニンの生産が高いと、喜びや幸福を感じやすくなり、その結果体や気持ちにも良いことがたくさんあります。

  • 体内のセロトニンは食欲と、睡眠サイクルのコントロールと深く関わっています。
  • また、社会的な行動、性欲、記憶力などにも影響を与えます。

セロトニンの値を上げてくれる食べ物

ではセロトニンの値を一定に保ってくれる食べ物をみていきましょう。ご想像通り、鬱やストレスに悩む人には特におすすめです。

一般的に、これらの食べ物は習慣的に食生活に取り入れることができます。精神的な健康の維持を助けてくれる成分を含んでいる食べ物です。

1、ターメリック

ターメリック

抗酸性成分と抗炎症成分が豊富で知られているターメリックは、真の自然な抗鬱剤です。

  • ターメリックには、幸せホルモンのセロトニンとエンドルフィンを分離するプロセスを手助けする栄養素が含まれています。
  • またその働きで、ホルモンのバランスを崩してしまうモノアミン酸化酵素の働きをブロックしてくれます。

2、マグロ

マグロ

マグロ特有の栄養素のおかげで、マグロは魚の中でも特に気持ちの健康に良い魚の一つです。

  • マグロにはビタミンB群が豊富に含まれています神経システムの働きを制御するのに必要不可欠な栄養素です。
  • 加えて、オメガ3脂肪酸を含み、体内の悪い液体を排除し、炎症を抑えてくれる働きがあります。
  • また、セロトニンの生産を向上するミネラルも含んでいます。鬱の場合には、気力や体力も増加させてくれます。

3、ビール酵母

ビール酵母

ビール酵母は近年人気が出てきた食べ物の一つです。リラックス効果や、元気を与えてくれる効果に優れています。気持ちの不均衡を乗り越えるのにはとても良い食べ物です。

  • まず、ビール酵母はビタミンB群のとても豊富に含む食材です。脳と神経システムの働きを高めるのに欠かせない栄養素です。
  • 加えて、セロトニンのとエンドルフィンの生産を促してくれます。どちらも喜びの感情を促し、あなたの健康を改善してくれる化学成分です。

4、アボカド

アボカド

アボカドは美味しくて、アレンジしやすく、食生活に取り入れやすい食材です。しかも、幸せホルモンの生産を助けてくれる、大切な栄養素を含んでいます。

  • アボカドは、セロトニンの生産を最大限にしてくれるマグネシウムとピリドキシンを含んでいます。
  • そして、元気の源で、体や頭の生産性を高めてくれる多価不飽和脂肪酸も含んでいます。

こちらの記事もお読みください:魚類以外にオメガ3脂肪酸を多く含む食材

5、ひまわりのタネ

ひまわりのタネ

ひまわりのタネはカロリーが低く、必須脂肪酸を含みます。これらの脂肪酸は、エネルギーを与えてくれるだけでなく、健康にもとても良い効果があります。

  • ひまわりのタネにはマグネシウムと亜鉛がたくさん含まれています。これらのミネラルは幸せホルモンのバランスを整えてくれます。
  • また、健康に良い脂肪酸のおかげで、心臓血管の健康や、代謝を向上してくれます。

6、バナナ

バナナ

バナナは感情を改善してくれる果物として、最もオススメの食べ物の一つです。

  • バナナに含まれる自然の糖分は気力を高めてくれ、活気を与えてくれます。
  • しかも、十分なセロトニンの生産にかかせない、トリプトファンを含みます。
  • また、ビタミンB群や抗酸化成分を含み、体にそれらが吸収されると、神経システムの働きを制御してくれます。

なんだか気分が冴えませんか?憂鬱な時期を過ごしていませんか?もしそうなら、今日紹介した食べ物を摂取し、ホルモン生産のバランスを改善し、憂鬱な気分を解消しましょう。