40歳以上の女性のための/減量のヒント

10月 26, 2015
食べ物に注意して、脂肪や揚げ物、加工糖を避け、果物や野菜をたくさん食べましょう。

年齢を重ねるにつれ、体重を減らすのがより難しくなっていきます。食事に細心の注意を払い、よく運動している場合であってもです。あなたは40歳以上の女性ですか? この記事で、ダイエットについて知っておいたほうがいいことをおさらいして、余分な体重にさよならしましょう。

過剰な体脂肪と闘うのはどの年齢でも大変ですが、40歳以上の女性だとより難しくなります。ダイエットや運動に対する体の反応は変わり、カロリー燃焼が遅くなり、以前と同じ活動を行うのに、より多くのエネルギーや労力を必要とするからです

40歳以上の女性のための減量のヒント

達成できると信じる

体重を減らそうとしている時の最大の敵の一つが、短・中期的な結果が出ないとイライラすることです。 絶望する必要はありません。時間はかかりますが、結果は出ます。難しくても不可能ではないのです。

頭痛

適切な運動をする

ハードな自転車こぎエクササイズや山登りをする年齢は過ぎたかもしれませんが、心配はいりません。違う種類の運動はたくさんあります。重要なのは、年齢や体型に応じて、ニーズに合うものを選択することです。

運動を自分自身に強制しても良い結果は得られませんから、楽しめるエクササイズを選んでください。 30分間の運動を週に三回行うことから始め、徐々に時間を延長します。自転車やジョギング、犬の散歩をしてみましょう。

食事の時間を大切にする

朝食は一日のうちで最も重要な食事であり、夕食は軽く終える必要があります。1日、4回の食事に、午前の中頃と午後の2回、軽食を取るのも良いアイデアです。これは空腹をなくし、体は消化プロセスを通じてカロリーを燃焼します。何を食べるかには注意しましょう。果物や野菜(可能な限り生)の摂取量を増やし、揚げ物や加工糖、不健康な脂肪を避けましょう。アルコールも良くありません。

食事

ナチュラルなサプリメントを選ぶ

40歳を超えたら、体が生成するコラーゲンの量はほぼ50%減と、はるかに低くなります。 これは、肌だけではなく体に多くの影響を与えます。 コラーゲン不足は骨や関節を弱くします。 また妊娠線、セルライト、たるみ肌に効果のある、ナチュラルなサプリメントを取りましょう。

基礎代謝率に注意

これは、体重の増加・維持・減少に必要なカロリー数を指します。 その数字は、年齢、性別、ホルモンレベル、その他の要因によって変わります。インターネットでやり方を検索したり医師に相談したりして基礎代謝量を計算しましょう。

正しく食べる

レモンをしぼった水、フラックスシード(亜麻仁)、食物繊維入り朝食用シリアル、シナモン、アーモンド、サーモン、全粒穀物、緑色の葉野菜、赤いフルーツなど、常にヘルシーで体にいい食べ物を食べましょう。一日に食べる量にも注意してください。

睡眠を十分に取る

睡眠はどの年齢でも重要ですが、四十年の歳月を経た後、あなたの体は毎日の活動から回復するのに十分な休息を必要とします。 誰にでも当てはまる適切な睡眠時間はありませんが、夜は6時間以上眠り、続けて8時間以上の極端な睡眠は避けてください。

睡眠不足や睡眠の取り過ぎは共に、体により多くの脂肪を蓄積させます。 睡眠不足の場合は、コルチゾール(ストレスホルモン)と呼ばれるホルモンが多く分泌され、より多く食べてしまいます。運動せずに睡眠を取り過ぎると、体は食べたものを脂肪の形でより多く蓄積します。

定期的に健康診断を受ける

体重

健康な食生活を送り、運動し、適切な睡眠を取っていても体重が減らない場合、例えば甲状腺機能障害など、代謝に問題がある可能性があります。 多くの女性は甲状腺機能低下症を患っているにもかかわらず、それに気づいていません。この場合、代謝が遅くなり、体重減少を妨害するだけではなく、時に体重増加を引き起こします。 その他の甲状腺の問題の症状は、慢性疲労、血液循環の問題、四肢の冷えなどです。

あなたへおすすめ