強い女性の6つの特徴

· 3月 16, 2018
周りに人がいるときも幸せですが、強い女性は独りでも十分に幸せで、必要なら自分一人で生きていける人です。自分は価値がある人間だとちゃんとわかっているのです。

強い女性の中には、社会改革の一端を掻き立て影響を与え、本気になれば何だってできると考える女性たちがいます。

つい最近、スペイン語アカデミー(the Academy of the Spanish Language、通称RAE) により、スペイン語を取り巻く最新の状況が発表されました。

昨今変化が見られる言葉のうち、以前から注目を集めていた単語がありました。「女性」の意味として「弱い方の性」という記述があり、これは女性に対して侮蔑的で差別的だ、とアカデミーにより明言されました。

言語だけでなく、全ての側面において様々な進歩が必要なのは確かですが、特に興味深い進歩は言語面に反映されます。

「言葉の使い方」で言いますと、この記事の題とした「強い女性」とはどういう意味かご説明しなければなりません。

例えば、真の「強さ」は筋トレ・筋力・筋肉量・身長の高さなどには全く関係ありません。

強い女性というのは、その在り方で決まります。このサイトをお読みの皆さんは、ここでご紹介する項目がきっとご自身に当てはまるはずです。

1. 弱い自分を受け入れる

強い女性

弱い自分を意識できるということは、自分の感情と結びつくことができるということです。また、自分がどんな人間で、どんな時に輝いているか、何が自分にとって大切で、そして何が他人との繋がりになるかを受け入れることでもあります。

  • 弱さを受け入れることは「弱さ」ではなく、むしろ逆です。いつだって感情を隠している人を思い浮かべてください。そういった人たちは、自分が傷つく現実から目を背け、受け入れることも立ち向かうこともしないのです。
  • そのような人たちは、自分の周りに少しずつ壁を作ってしまいます。その壁に隠れて、自分たちが抱えている問題に誰も気づかないようにするのです。そして心の問題に向き合うことを避けていきます。

このような状況にいると、苦しみと未熟さが生まれます。傷つくことから目を背けるのは、弱い人のすることだからです。

強い人は、弱い自分を認め、受け入れ、理解し、そして成長するのです。

 

2. 自由に選択する

強い女性は、恐れず選び、決断し、我が道を歩みます。他人を喜ばせるためでなく、自分自身の選択で一歩一歩を歩むのです。

  • 強い女性は向上心を決して忘れず、自分が置かれた環境に目を向けます。周りの意見を受け入れ、助言を聞き入れ、提案を大事にします。でも、決断は自分自身でするのです。
  • 同時に、自分の道を決めるのは恐れないけれど、複雑なところもあります。嫌なものから立ち去るのも恐れません。

立ちはだかる壁を登り、羽ばたくための翼を縛り付けず、自尊心を持っています。そして夢をあきらめないでしょう。

 

3. 独りの時間を楽しむことができる

草原の中の女性

彼氏や夫がいなくたって、女性は独りでもちゃんと幸せでいることができます。強い女性は独りでいても十分満ち足りていて、充足感を知っている人です。

  • それができて初めて、強い女性として恋愛が可能です。心の穴を埋めるためや、傷を癒すために相手が必要なわけではなく、ちゃんとした自分で向き合うことで、安定・幸せ・かつ成熟した恋愛ができるのです。
  • 同時に、強い女性にとっては、自分一人の時間を楽しむ幸せも非常に大切です。
  • これができるのは大きな強みです。一人の時間で自分自身と対話をし、今に思いを馳せ、将来の夢を膨らませることができます。

こちらもお詠みください『孤独を恐れず一人の時間を楽しむ9つの方法

 

4. 自分の成長に投資する

他人からの目線にばかり気を取られている女性は遅れちゃっています。自分のことを気にかけるのを忘れてしまい、自尊心や自分の健康を大切にしない人もいます。

  • 強い女性にはハッキリとした特性があります。自分は大切で、価値があり、誰からも(特に自分自身から)愛されるに値すると知っていることです。
  • なぜかと言うと、自分自身を愛することができないなら、何も意味をなさないとわかっているからです。自分の人生に時間や努力や配慮を費やさなければ、何にも価値がないのです。

このような考え方は、自分勝手さとは別です。むしろ、精神や感情のバランスが取れているということです。

 

5. 自分の意見を言う

見つめ合う親子

強い女性はハッキリと自己主張します。相手の権利を尊重しつつ自分の権利を守る、というとても難しいことが出来るのです。

自分の理想に従って生きるということは、自由で、そして幸せでいるということです。どういう意味かというと、皆で生きていくことに努力を費やすということです。つまり、お互いの権利を侵さないということです。

そうすることで、周りの意見を怖がったり心配することなく自分の意見を伝えることができます。皆が平等でいることが何より大事、となります。

こちらもお読みください『他人からの批判に負けずにきちんと自己主張する方法

6. 愛し愛される

強い女性たちは、鮮烈に、真摯に、そして思慮深く愛します。そして同時に、彼女たちのその愛が、パートナーや家族や友人の生活を豊かにもします。

  • 内面から自分を包み込んで元気づけてくれるような、勇気のある愛です。
  • また、ちゃんとした愛情に値するということも忘れないのが強い女性です。傷付く愛ではなく、自分を成長させてくれる愛のことです。

最後に、このサイトをお読みになっている皆さんは、もう以前から強い女性か、これから強い女性になる方達ばかりでしょう。強い女性が増えることで、「弱い方の性」などという辞書の記述には見向きもしなくなるでしょう。

これまで女性がしてきた苦労、女性の勇敢な心の強さや、諦めることを知らない真の強さは、強い女性にしかわからないのです。