たるんだ頬を引き締める自宅でできる4つの方法

· 9月 21, 2015
私たちの顔の造作のほとんどは遺伝によって決まりますが、正しい食生活を送り、ちょっとした手入れをしてやることで、ずいぶんと改善できます。
「最近頬がちょっとたるんできた」「肌のハリがなくなってきたみたい」・・・なんて鏡のまえでつぶやいていませんか? そんなあなたに、今回は、たるんだ頬を引き締めて、すべすべお肌にするために家庭でできるカンタンで安上がりな方法をいくつかご紹介いたします!

たるんだ頬を引き締めてスベスベお肌にする方法

頬

年をとるにつれ、小さな変化が少しずつ現れてきて、私たちの外観を変えてゆきます。これは自然現象であり、受け入れていくことを学ばねばなりません。手作りのパック剤や家庭でできる美容法で、老化と闘うことはできても、すべての老化現象をふせぐことはできません。50歳で20歳の顔を持とうとしても、それはムリな相談です。大切なことは、私たちがいつまでもイキイキした魅力を失わず、自信をもって生きていくこと。そのためにも、以下にご紹介する頬引き締め術をぜひ活用してください。

頬のたるみには、遺伝的要素・体重の変化・食生活などが関係しています。でも、何も打つ手がないわけではありません。簡単な方法で、たるんだ頬を改善できます。

1. 顔のエクササイズ

引き締まった顔

エクササイズでヒップやお腹を引き締めるように、頬も引き締めることができます。頬にも筋肉がありますから、これを鍛えることでたるみを治してやるわけです。やり方はとってもカンタン。まず鏡の前に立って、思い切り大げさな笑顔をつくり、10秒間維持します。10秒たったら、ちょっと休みます。これを5回繰り返しましょう。次に、風船をふくらませるときのように、両頬に空気を入れてふくらませます。これも10秒間維持してからリラックスすることを、5回繰り返してください。最後に、両手を使って、頬骨のちょっと上のあたりを、円を描くように2分間やさしくマッサージします。それから少し下がって、頬のまん中あたり、ちょうど歯が手に当たるあたりをマッサージします。この一連のエクササイズを、1日に2回実行しましょう。

こちらの記事もお読みください:小顔作りの秘訣はコレ!/手軽にできる顔やせ法

2. アボカドとはちみつの顔パック

アボガドパック

これはよく知られた美容法で、手軽に実行できます。アボカドにはお肌を引き締め、うるおいを与える効果があることはもうご存知のことでしょう。皮膚に栄養を与えて、張りのあるしっとりしたお肌を作る手伝いをしてくれますから、シワをふせぐのに役立つほか、筋肉にも栄養を与えてくれます。材料はアボガドの果肉半個分と、大さじ2杯のはちみつだけ。この2つをよくまぜあわせてクリーム状にしたものを、頬に塗って15分間そのままおきます。15分たったらぬるま湯で洗い流しましょう。夜寝る前に実行するのが理想的です。

こちらの記事もご覧ください:自然のチカラで肌を持ち上げてくれるフェイスマスク

3. ヨーグルトとアロエベラの顔パック

アロエベラ化粧品

これはたいへん栄養価が高い美容法で、多くの女性たちが利用しています。ブレーンヨーグルトをアロエベラと組み合わせると、弾力クリームとしてすぐれた効果を発揮しますから、朝のひとときに実行する価値が大いにあります。作り方はとってもカンタン。まずプレーンヨーグルト大さじ4杯をボウルに入れ、大さじ2杯分のアロエベラゲルを加えます。スプーンを使ってよくかきまぜ、なめらかなクリーム状になったらできあがりです。これをハケで顔に塗り、20分間おきましょう。顔によくはりつきます。20分たったら、水で洗い流してください。お肌がスベスベになるのがすぐわかります。これを毎日実行すると、たるんだ頬が少しずつ引き締まっていくのに気づかれることでしょう。

4. 正しい食生活

ジュース1

ご存知のように、私たちが体内に取り入れるものは、身体の外側にも影響を与えます。体内の水はけが悪いと、頬までむくんできます。また、体重が増加すると、代謝作用とお肌に長期的な悪影響を与えますから、お肌がだんだんたるんでブヨブヨになってしまいます。これを避けるためには、グレープフルーツとオレンジ(イチゴを加えてもOK)の生ジュースで、ナチュラル浄化ダイエットを実行しましょう。お肌のためだけでなく、体内のお掃除をし、毒素を排出するのにも卓効があります。

時にはむずかしいことですが、キャンディーやケーキ・ペイストリーなど、甘いものの摂取量を抑えると、健康とお肌によい結果をもたらします。一方、サラダ・繊維質・ナッツ・植物性タンパク質は、筋肉の強化に特に重要ですから、積極的に食生活に取り入れる必要があります。体重が減ると皮膚がたるんできます。ですから、顔の筋肉をきたえ、十分な栄養を与える必要があります。良質の植物性タンパク質をつとめて摂るようにしましょう。また、水分を十分補給することもお忘れなく。体内から毒素を排出し、内臓の機能を高める手助けをしてくれます。

ちょっと手をかけて、ここに挙げた簡単な方法を実行すれば、たるんだ頬を引き締めるのも夢ではありません。ぜひ試してみてください!