代謝をあげる9つの方法

· 9月 19, 2016
バランスのとれた食事と定期的な運動が、健康的に体重を減らし、その体重を維持するのに最適なダイエット方法であり、基礎代謝アップにも効果を発揮します。

身体を正常に機能させるため、私たちは体内で食べ物をエネルギーに変換します。この、摂取した栄養素をエネルギーに変えて体内で消費する活動のことを「代謝」と呼びます。

代謝が遅いと、栄養素がエネルギーとして変換されず、脂肪となって体内にどんどん蓄積され、健康に悪い影響を及ぼします。

このような悪影響を避けるためにも、減量を行い代謝をあげることが一番の方法です。ダイエットを成功させるためには、自己管理、必ず成功するという強い気持ち、そして忍耐と努力が必要になります。難しく聞こえるかもしれませんが、実はとてもシンプルな方法で代謝をあげることができるのです。

代謝をあげる9つのアドバイス

1.基本に忠実!一日5食ダイエット

2-healthy-breakfast

食事と食事の間隔が長時間あくと、身体が危機感を覚え、消化器官は食事からの栄養素をエネルギーとして使わず、体内に蓄えようとします。

食べ物がすぐ手に入る現代では、飢餓状態になることはほとんどありませんが、空腹の状態が長く続くと体内で栄養素が脂肪として蓄積されてしまいます。

一日5食ダイエットでは身体が空腹状態になることは少ないため、食べ物を脂肪として体内に蓄積する代わりに、エネルギーに変換していきます。「摂取した栄養素を体内に蓄積せずエネルギーとして使う」ことを身体に理解させ基礎代謝をあげる効果があります。

ただし、一日5食ダイエットに身体が慣れてしまうことがあります。身体の慣れを避けるためにも、このダイエット方法を時々変えることも必要です。

人生の様々な場面において、変化を与えたり、また変化を受け入れることで、積極的ながら思慮深く自分の目標に到達できます。同じようにダイエットでも「変化」が成功への重要な鍵となります。

2.昔からおなじみの方法!代謝アップには運動が効果的

運動をする」とは、言い換えると体内のエネルギーを使うことです。体内には運動しない限り使われないエネルギーもあります。そのエネルギーを使い代謝を加速的にあげていきましょう。

最初にお話ししたように、運動でも「変化」が大切です。運動強度に変化をつけることで代謝アップへのさらなる効果が期待できます。

強度に変化をつけずに運動すると、逆に代謝が下がることもありますのでご注意ください。

3.水分補給を忘れずに!

3-drink-water

水を飲むとお腹が満たされるので食欲抑制にもなりますし、消化を妨げる成分が含まれていないので代謝をあげる効果が期待できます。

こまめに水分補給を行うことで、食べ物を素早くエネルギーに変換します。

健康的な一日の水分摂取量:2-3リットル

4.今すぐ試そう!ココナッツオイル

ココナッツオイルはオリーブオイルよりも効果があると言われており、美味しいだけではなく、他のオイルと比べて脂肪焼効果が3倍高いと言われています。

脂肪を糖に変換せず、エネルギーとして使うケトン体(ケトーシス)を生成するのにココナッツオイルが役立ちます。

ココナッツオイルには色々な使い方や料理のレシピがあります。これまでココナッツオイルを使ったことのない方は、オリーブオイルの代わりとして使うか、食事の前に小さじ一杯を摂取するところから始めてください。

5.食事にスパイスを加えよう!シナモンの効果

4-ground-cinnamon

食事にシナモンを加えるの?と驚く方もいらっしゃるかもしれません。

シナモンは糖質の吸収を減少させる作用だけではなく、インスリンの有効性を20倍以上改善することがある研究からわかりました。

色々な料理や食品にシナモンを加えてお楽しみください。おススメはコーヒーやお茶に糖分の代わりとして入れる方法です。風味を損なわず、身体に悪い影響を及ぼす食品を排除しながらコーヒーやお茶をお楽しみいただけます。

6.朝食にはコーヒーを!

コーヒーに含まれるカフェインには、良く知られている脳の覚醒作用だけではなく、血圧や心拍数を上昇させる効果があります。心拍数の上昇により全身の代謝機能が高まります。朝食時にコーヒーを飲んで代謝アップを目指しましょう。

7.脂肪分を多く含む魚を食べよう!

5-healthy-fish

脂肪分を多く含む魚を食べると少量でもすぐに満腹感を感じるため、自然に食事の量が減ります。

魚を食べると、必要な栄養素のみを体内が取り込み、必要のない残り部分は体外へと排出されます。

この消化のよさこそが代謝アップに役立つのです。

8.辛い料理を食べよう!

辛い料理を食べると体温が上がり、この体温の上昇によって代謝が上がります。

食材と辛いスパイスの組み合せにより、摂取した食事からの栄養素をすぐにエネルギーに変換します。

辛い料理は、栄養素をすぐにエネルギーに変換し加速的に代謝をあげる効果があるといえます。

9.代謝アップに効果のある食品を食事に取り入れよう!

6-spicy-foods

今回ご紹介した食品を習慣的に普段の食事に取り入れてください。

また、食事をする時は、必ず食卓に座り、他のことに気を取られたり邪魔をされない状態で食事をする習慣を身につけましょう。

テレビを観ながら食事をすると、知らないうちに食べ過ぎてしまいます。日常の悪い生活習慣から見直していきましょう。

食事と運動強度の変化を含め、日常生活に変化を与える場合、必ず継続的に変化を与え続けてください。途中で諦めたり断念ぜず必ず続けましょう。

今回ご紹介した9つの方法を使って、代謝アップを目指してください。

最後にお尋ねします。誰もがビックリするような代謝アップの方法をご存知の方はいらっしゃいますか?