スタイルを良く見せてくれる衣類と靴8種

3月 19, 2019
それぞれのスタイルの衣類や靴が持つ特徴を押さえておけば、自分の体型に合ったものを選ぶことができます。着るものや履くものによって自分をさらに美しく、魅力的に見せることができるのです。あなたも是非、その方法を知っておきましょう。

少しでもスタイルを良く、スリムに見せたい……そう願う女性は多いのではないでしょうか。実は、スタイルを良く見せられる服装というのがあるのです。

今日は、あなたがこれまでに想像もしなかった、美しさとスタイルの良さを手に入れることができる服装と靴についてみていきましょう。

今日ご紹介する8種類の衣類や靴には、あなたの体をスリムに長く見せてくれる効果があるかもしれません。

気になる方は是非、試してみてくださいね。

スタイルを良く見せてくれる8つの洋服

1. タイトスカート

タイトスカートには脚を長く、強調してくれる効果があります。

タイトスカートをはき、まるで彫像のようなボディをしているように見せなくてはいけないというわけではありません。タイトスカートをはくと不安な気持ちになる、という女性がいるかもしれませんが、スタイルを良く見せたいのなら、ほぼすべてのボディタイプの女性に効果的でしょう。

 

2. ヒールの高い靴

ヒールの高い靴を履くと、ぺたんこの靴を履いている時よりもスタイルを良く、脚を長く見せてくれる、ということは多くの女性がご存知でしょう。

確かにこれは事実なのですが、スタイルが良く見えるからといって毎日ヒールの靴を履いていると、健康トラブルを引き起こす恐れもあります。ヒールの高い靴は、特に美しくスリムに見せたい、特別な機会に履くといいですね。

 

こちらも合わせてどうぞ:痛みなくハイヒールを履いていられる8つのコツ

 

ヒールの高い靴

3. ストライプ柄

パンツ、ブラウス、スカート、シャツ……柄を取り入れるならストライプ柄にしましょう。縦の線が体をスリムに見せてくれるのです。ストライプ柄のワンピースも素敵ですよね!

ですが、もちろん使いすぎには気を付けましょう。ストライプ柄の使いすぎは逆効果です。

 

4. ハイウエストのパンツ

少しでも痩せて見せたい、という方はハイウエストのパンツがおすすめです。脚も長く見えますよ。

ハイウエストデザインのパンツを履くと体のバランスがよく見えます。つまり、お肉が付きすぎている部分が隠され、逆に足りない部分がまるであるかのように見えるのです。

 

5. ベルト

アクセサリーに関して言えば、ベルトがおすすめです。

ベルトはウエストをキュッと引き締めてくれます。シルエットが美しくなるでしょう。 

ベルト=パンツ、だと決めつけてはいけません。ワンピース、スカートなど様々なタイプの衣服にベルトを使ってみましょう。色々なデザインや太さのベルトがありますので、スタイルに合わせて使うとおしゃれですよ。

 

6. ロングタイプの衣類、柄物

シルエットを美しく見せる2つのタイプの衣類について見ていきましょう。

信じられないかもしれませんが、ロングコートやロング丈ブラウス、ベストを着ると、縦の効果から体が細く長く見えます。また、柄物もバランスをとるのに役立つでしょう。

お尻が大きい方や脚が太い方は、柄物のトップスを着て全体のバランスを取ると良いでしょう。胴体ががっしりしていて下半身の細い方はその逆です。

柄物を使う時は自分の体型に合った部分に使いましょう。

 

こちらも合わせてどうぞ:色の心理学

 

7. Vネックのトップス

基本とも言えるVネックのトップスですが、実はスタイルを良く見せる強い味方なのです。実際、Vの形が大きければ大きいほど良いでしょう。

Vネックのトップスを着ることで首周りがほっそりと見えます。また、胸が大きめの女性ほどVネックは効果的でしょう。

花柄のトップス

8. 単色

最後のアドバイスは、正確には衣服や靴の種類ではありませんが、スタイルを良く見せるためには押さえておきたいポイントです。

上下同じ色合いの服を着ることでほっそりと、スタイルがよく見えるかもしれません。ベストは、茶色や黒など暗めの色合いを選ぶことです。

ですが、お好みで赤や白に挑戦するのもアリです。実際に着てみて、どの色の服を着たとき、自分のスタイルが一番良く見えるのかを知っておきましょう。

今日ご紹介したコツを押さえておけば、自分のワードローブにどういった服を入れれば良いのかわかりますよね。もちろん、それぞれに好みがありますので、自分の好みと体型を踏まえた上で新しいスタイルを選びましょう。さあ、あなたもファッションを楽しみましょう!