髪を早く艶やかに伸ばす、自家製トリートメントの作り方

ふだん使っているシャンプーに玉ネギを加えると、頭皮の毛包に働きかけて血行をよくしてくれます。さらに、髪を強くし、成長を早めるのに役立ちます。
髪を早く艶やかに伸ばす、自家製トリートメントの作り方

最後の更新: 01 11月, 2018

憧れますよねえ、つややかで美しく健康的なロングヘア! でも髪を自然に早く伸ばすのなんて絶対ムリ、なんて思ってませんか。そのまちがった考えのために、市販のトリートメント剤や育毛剤に大金をかける人たちも大勢います。でもそんなことをしなくたって手軽に 髪を伸ばす 方法があるんです! 今回は、アナタの髪を根元から強く健康にして成長を早める、カンタンな方法をいくつかご紹介いたします。

アロエベラ

アロエベラは、お肌や身体にすぐれた薬効があることで知られていますが、髪の毛にもすばらしい効果を発揮します。 強く、つややかでヘルシーな髪にしてくれるほか、その成長も助けてくれるんです。準備はカンタン、アロエベラから葉を1枚切り取り、透明なゲルを取り出して小さく刻んでから、一晩水につけておくだけ。翌日、その水をつかって髪を洗いましょう。これを1週間に何度か繰り返すと、すぐれた効果が現れます。

ジャガイモ水

ジャガイモ水
ジャガイモは栄養価が高いことで知られていますが、食べるだけでなく髪の毛のためにも役立ちます。使い方はとってもカンタンです。ジャガイモの皮を熱湯につけ、お湯がさめてぬるくなるまでそのままにしておきます。それから髪をふつうに洗いますが、最後のすすぎにこのジャガイモ水を使ってください。1週間に2〜3回実行すると、まもなく効果が現れます。

卵白

ヘアケアに卵白が役に立つって知ってましたか?卵は髪の健康と成長を助けるビタミンが豊富なうえ、身体に欠かせないタンパク質も含んでいます。ここでご紹介するシンプルなトリートメント剤を使えば、髪の成長をうながすことができます。まず卵を2〜3個用意して、卵黄と卵白に分けます。卵白をよくかきまぜてから髪にぬり、30分間おきましょう。その後、ふうつうに髪を洗えば、すぐそのちがいに気がつかれることでしょう。1週間に2回実行すると、即効があります。

こちらも合わせてご覧ください:

髪に効果的な卵のトリートメント

オリーブオイル

髪油
髪に関する最大の問題、そのひとつとして「乾燥」が挙げられるでしょう。これは、ヘアカラーリング剤などの化学薬品・大気汚染・ヘアドライヤーやストレートアイロンの使いすぎなどが原因として挙げられます。パサパサヘア健康的でしっとりした髪にしたい方は、毎週オリーブオイルを髪にたっぷりすりこんでから、温かいタオルで包みましょう。タオルはさめたら取りのぞきますが、オイルは翌日までそのままにしておきます。このオイルトリートメントは、髪にうるおいを与え、 成長を助けます。

玉ネギ

玉ネギにはさまざまな薬効がありますが、髪のためにもすばらしい効果を発揮します。毛包にまでしみこんで、頭皮の血行をよくしてくれるのです。使い方はいろいろ。はちみつと混ぜて、頭皮にすりこみ、マッサージをしてもいいですし、きざんでいつものシャンプーに混ぜ、1週間に3〜4回利用してもOKです。髪を強くしてくれますから、成長が早くなります。

ローズマリー

ローズマリー
ローズマリーは刺激成分を含んでいるので、頭皮を刺激し、髪の成長をうながします。オイルまたはお酢にローズマリーを加えて成分を抽出したもので髪をすすぎ、そのままにしておきます。髪に栄養を与えてその健康を守ってくれるほか、成長をうながしてくれます。

その他の方法

髪の成長をうながすには、ここに紹介した自然のヘアケア法を実行するほか、以下の点にも注意しましょう。

  • 頭皮の血行をよくし、成長をうながすため、毎日2回ブラッシングしましょう。
  • 魚・卵・肉など、タンパク質が豊富な食品を食生活に取り入れましょう。
  • シリコンを使ったヘアケア製品を使わないようにしましょう。これらの製品は髪を健康そうに見せてくれますが、長期間使用すると、髪からうるおいがなくなりますし、毛包をつまらせるので、髪の成長をさまたげます。
  • 髪がぬれているときにブラッシングしないようにしましょう。ぬれた髪は傷つきやすいため、ダメージを与えてしまいます。
  • 卵・大豆・穀類など、ビオチン(ビタミンBの複合体)が豊富な食品を食べるようにしましょう。サプリとしても売っています。
こちらの記事もおすすめです。
髪の成長を促すハーブとスパイス
みんな健康で読むことができます。 みんな健康
髪の成長を促すハーブとスパイス

今話題のコリアンダー。食事に取り入れたり、これが配合されたものを使ったりすると、髪の毛の成長と毛細血管の健康を促し守ります。



  • Nikfar, S., & Jaberidoost, M. (2014). Hair. In Encyclopedia of Toxicology: Third Edition. https://doi.org/10.1016/B978-0-12-386454-3.00610-2
  • Goldberg, L. J., & Lenzy, Y. (2010). Nutrition and hair. Clinics in Dermatology. https://doi.org/10.1016/j.clindermatol.2010.03.038
  • Kole, P. L., Jadhav, H. R., Thakurdesai, P., & Nagappa, A. N. (2005). Cosmetics potential of herbal extracts. Natural Product Radiance.
  • Hamman, J. H. (2008). Composition and applications of Aloe vera leaf gel. Molecules. https://doi.org/10.3390/molecules13081599
  • Dallo, M. A. L. (2004). Activos nutricionales y su efecto sobre el cabello. Med Cutan Iber Lat Am32(5), 223-228.
  • Robbins, C. (2010). Chemical and physical behavior of human hair. New York: Springer.