視力を保つ10の食べ物

· 5月 24, 2018
今日ご紹介する食べ物を定期的に食べることで、目の健康を改善することができるでしょう。また、視力を害する目の病気やダメージから守ってくれるでしょう。

視力はとても大切な人間の機能の一つです。だからこそ、健康的な視力を維持することは必須なのです。

視力は私たちが周りのものを見ることを可能にするだけでなく、形、距離、体制、色などを教えてくれます。

ですが、この素晴らしい機能は加齢や様々な外因からダメージを受けてしまいます。それによって視覚的情報を受け取る能力が低下してしまうのです。

しかし、食べ物の中には、定期的に食べることで視力を守り、機能を健康に保つ効果のあるものがあるのです。

今日は、目のトラブルを回避し、目の健康を促進する効果のある食べ物をご紹介します。

1. 卵と視力

卵

卵には亜鉛やオメガ3脂肪酸が多く含まれていますので、最も目の健康に良い食べ物の一つであると言えるでしょう。

これらの栄養は以下のようなトラブルを防いでくれるかもしれません。

また、卵は様々な方法で食べることができる食材です。例えば、オムレツ、目玉焼きは定番ですが、デザートの材料として食べることもできますね。

2. 魚と視力

魚

卵と同じく、魚にはオメガ3脂肪酸といった脂肪酸が含まれています。オメガ3脂肪酸は…

  • 筋肉的な退化から目を守ります。
  • 眼球に水分を与え、乾燥からくる怪我を予防します。

また、オメガ3脂肪酸は脳や心臓など、目以外の臓器も保護してくれるでしょう。

3. ベリー類と視力

ベリー類

ラズベリーやさくらんぼ、クランベリーといったベリー類は体にアントシアニンを供給してくれます。これは目への血流を促す分子です。

これは角膜の維持や修復に良いだけでなく、光を受け取る能力を改善する効果もあるのです。

4. イチジクと視力

イチジク

イチジクは亜鉛を多く含むフルーツの一種です。定期的に食べることで視力が強くなるかもしれません。

5. 野菜と視力

野菜

野菜はヘルシーなだけでなく、体にビタミンAやBを与えてくれるでしょう。

これらのビタミンは健康に欠かすことができません。健康的な視力を維持する上でも必要不可欠です。なぜなら、体の内側から目にくるダメージを防いでくれるからです。

6. ナッツ類と視力

ナッツ類

ナッツ類は体を健康に保つ栄養が豊富です。ナッツ類にはビタミンやミネラルが豊富に含まれており、体の機能を正常に保ってくれるからです。

ナッツ類にはビタミンBが含まれているため、目の筋肉を強化し、目の周りの筋肉退化を防ぐことによって視力が改善するでしょう。

7. 乳製品と視力

乳製品

チーズやカッテージチーズ、ヨーグルトなど乳製品にはビタミンAなど体に欠かすことができない基礎栄養素が含まれています。ビタミンAは目の健康に欠かせないビタミンです。

8. ニンジンと視力

ニンジン

体にたくさんの利点をもたらしてくれる健康的な食べ物の一つにニンジンが挙げられます。特に目の健康に良いでしょう。ニンジンはビタミンAが非常に豊富だからです。

定期的にビタミンAを摂取することで暗闇の中でも見やすくなり、目の健康全体を維持することができるでしょう。

9. 柑橘類と視力

柑橘類

柑橘類には目の周りの筋肉内部のコラーゲンを守り再生するビタミンCが非常に多く含まれています。

ビタミンCは、健康的な目ために必要な食べ物から受け取った栄養やビタミンの吸収を促進してくれるでしょう。

10. 穀物と視力

穀物

最後に穀物です。穀物は栄養価が高く、以下のような栄養が摂取できるでしょう。

これらの栄養は失明や目の病気を防いでくれるでしょう。

今日ご紹介した食べ物を定期的に食べることで、目の健康を改善することができるでしょう。また、視力を害する目の病気やダメージから守ってくれるでしょう。

あなたへおすすめ