シナモンとハチミツの7つの効能

10月 1, 2016

シナモンとハチミツの組み合せには、様々な疾患の症状を改善したり風邪を撃退する働きがあります。また長年にわたって、医薬品の代替療法としてシナモンとハチミツは使われています。

シナモンとハチミツを混ぜて飲む方法やハチミツ酵素にシナモンオイルを加える方法など、その摂取方法は様々です。

詳しく見ていきましょう。

シナモンとハチミツの効果的な使用方法

口臭予防

最近、一部のガムやミント製品にシナモンが使われているのをご存知ですか?

ガムやミントを製造しているメーカーが、シナモンの効能に注目している証拠です。今回は、簡単にできる天然成分のマウスウォッシュをご紹介します。

マウスウォッシュの作り方

シナモンとハチミツをそれぞれ大さじ1杯ずつ混ぜ合わせます。しっかりと混ざったらマウスウォッシュとして使います。口臭予防に効果がありますので、口臭を気にせず毎日を自信を持って過ごせるようになります。

減量効果

weight-loss

口臭予防に続いてご紹介するのは、多くの方が興味を持つ減量効果です。シナモンとハチミツの組み合わせは、減量に優れた効果を発揮します。

毎日朝食の30分前に、大さじ1杯のハチミツと小さじ1杯のシナモンを、コップ1杯の水に加えて、しっかりと混ぜてから飲んでください。就寝前にも同じものを飲みましょう。

ご自分が体重の大幅な減少に気づくまで続けてください。シナモンとハチミツを混ぜ合わせたものを飲み続けると、体内に脂肪が蓄積されにくい身体になります。

バランスのとれた食事と毎日の運動(1日30分以上)をこのシナモンとハチミツに組み合わせることが、減量のためには重要です。

ニキビ対策

acne

ハチミツとシナモンの組み合せには、ニキビや肌の黒ずみを撃退する働きがあります。
ハチミツは天然のマスクとして知られていますし、シナモンには抗酸化作用がある物質が含まれています。
大さじ3杯のハチミツにシナモンを大さじ1杯加えます。できるだけ就寝前に、ニキビや黒ずみにハチミツとシナモンを混ぜたものを塗ります。翌朝、ぬるめのお湯で洗い流してください。

肌の調子が悪いときなどは、ニキビと黒ずみがなくなるまで継続してお使いいただくこともできます。

肌の老化防止

how-to-eliminate-blemishes-from-the-skin

永遠に若くいたいと考えている方に朗報です。シナモンとハチミツの組み合わせには、時間の経過によりダメージを受けた肌細胞を蘇らせる働きがあります。水3カップ、シナモン大さじ1杯、そしてハチミツ大さじ4杯を混ぜます。今回は、一度沸騰させてから冷ました水を使ってください。出来上がったものを、1日に3-4回に分けて飲みましょう。

コレステロール値の低下

シナモンとハチミツの組み合せの持つ抗酸化作用が、コレステロール値を下げます。グラスにハチミツ大さじ2杯とシナモン3杯を入れたら水を加えて混ぜます。1日に3回以上、食前に飲むと効果的です。

風邪の予防

ハチミツには、風邪やインフルエンザの原因となる菌やウイルスを撃退する成分が含まれていますので、風邪予防にはハチミツをお勧めします。

消化機能の改善

digestion

食前にシナモンを加えたハチミツを摂取することで消化機能を改善します。

大さじ1杯のハチミツにシナモンを加えたものを食前に摂取すると、消化器官内の酸度が減少します。

今回ご紹介した方法が皆様の健康促進に役立つことを願っています。

あなたへおすすめ