レモンと生姜で痩せる5つの方法

レモンを入れた1杯のお湯を朝に飲むと、体温を上げて、体脂肪を燃焼しやすくしてくれます。しょうがも、脂肪、特に腹周りの脂肪を燃焼させ、ぺったんこのお腹にする手助けをしてくれます。

あなたがダイエットを考えているなら、何よりもまずは毎日の生活習慣を変えることを提案します。食生活を改善し、よりアクティブなライフスタイルを送り、その上でお茶やスムージー、脂肪を燃焼させるフルーツ、薬用植物など体重減少に役立つことが知られている食品で、1日の栄養摂取量を補ってください。ここでは、ダイエットに役立つレモンとショウガを使った5つの方法を解説しましょう。

レモンとショウガでダイエットができる

ダイエット

レモンとショウガを、一緒に、または別々に消費することが、スタイル維持に有効だと聞いたことがあると思います。本当なのか、それともただの噂なのか・・・。もちろんご存知のように、奇跡のダイエットなんてありません。すべてのダイエットは、いくらかの努力を必要とします。例えば、レモンと生姜ダイエットを何週間も続けても、脂肪や砂糖、ファーストフードを食べ続けていたら、体重は少しも減りません。食生活のバランスを取り、この二つの食べ物を正しく摂取して理想的な補完食品とすれば、ダイエットの大きな手助けとなります。

レモンで痩せる

  • レモンはダイエットに役立つうえ、健康にも良い食べ物です。ビタミンCと抗酸化物質が豊富で、その酸性によって消化を促進し、肝臓を保護します。しかし、それだけではありません。レモンには利尿作用があり、解毒と脂肪燃焼を促進します。約5日間、主に果物、野菜とレモンジュースを消費する非常に厳しいダイエットを行う人がいますが、このダイエット法は非常に制限が多く、ゴールを目指し方としては極端です。レモンをいろいろなやり方で消費し、毎日バランスのよい栄養摂取を心がけることで、なりたい自分を目指しましょう。

ショウガで痩せる

  • ショウガは、長く使われてきた優れた伝統的薬根です。炎症緩和、消化改善、コレステロール低下、リラクゼーション、脂肪燃焼に理想的です。特に腹部の脂肪をターゲットにし、より平らなお腹にするために、生姜を摂取する人もいます。生姜は簡単に手に入り、多様な使い方ができます。

レモンとショウガで痩せる5つの方法

1. 朝のレモン湯

レモン

朝にレモン入りのお湯を飲むことは、健康にとても良いです。体をデトックスして、脂肪を燃やし、ビタミンCと抗酸化物質を取り入れるために理想的です。この暖かい飲み物を飲むと、わずかに体温が上昇し、脂肪燃焼プロセスを始めるために必要な熱発生を起こします。この強壮剤はまた、炎症を和らげ、胃痛を軽減して、便秘を解消します。

2. レモン汁、カイエンペッパーとメープルシロップで浄化

レモンジュース

この簡単で効果的な脂肪燃焼方法について聞いたことがありますか? この、わずかに香辛料のきいた飲物を使うクレンジングダイエットは、代謝の速度を上げて脂肪を燃やす、完璧な方法です。最高の結果を得るためには、約10日間続けなければなりません。1日に3杯、朝食時、昼食の前、夕食前に飲みます。作り方は、まず、1個分のレモン汁を煮たせ、ひとつまみのカイエンペッパーの粉(唐辛子の粉)とメープルシロップ大さじ1杯を加えます。最後にコップ3杯の水を加えて混ぜます。気分が良くなり、体重減少に効果的です。

3. レモン、ミント、グレープフルーツティー

グレープフルーツ

このお茶は作るのが簡単で、極めて効果的です。1日に2回飲みましょう。半個分のレモン汁とグレープフルーツ1個分の果汁をカップ1杯の水と混ぜ、やかんに注ぎます。ミントの葉2枚とレモンの皮を少し加え、沸騰させてください。沸騰したら弱火にして、しばらく煮ます。蜂蜜を大さじ1杯を入れて飲みましょう。

4.ジンジャーレモネード

ジンジャーレモネード

脂肪を燃やして、消化を改善し、体液貯留と炎症を防止するのに役立つ、この伝統的な飲み物のことは、ご存知の方が多いと思います。作り方は、2個分のレモン汁にスライスしたショウガを入れて煮ます。沸騰したら弱火にし、水を約1ℓとレモンピールを加えます。ウォーターボトルに保存しておけば、いつでも食事の前に飲むことができます。

5. ショウガ入り緑茶

グリーンティー

抗酸化物質が豊富な緑茶は、午後に飲むのに良いです。緑茶が体重減少の促進にいかに素晴らしく役立つかは、既によく知られるところです。「1001の特性を持つお茶」と呼ばれ、脂肪をターゲットにし、脂肪を体に溜めないことが知られていますが、またコレステロールを減少させ、消化を改善します。ショウガと一緒に飲むと、健康とスタイル維持に素晴らしい効果を発揮します。