お尻と太もものセルライトを撃退する5つのエクササイズ

· 3月 25, 2019

足のセルライトに悩まされている人は多いでしょう。この脂肪の塊は、体液貯留、毒素の蓄積などが原因で、皮膚の下に現れます。

セルライトはよくある症状で、深刻ではありませんが、ホルモンのバランス不均衡や、リンパ系、または消化系の合併症などのサインの現れである可能性もあります。

しかし、セルライトを目立たなくさせる方法はたくさんあります。セルライト撃退をうたう健康商品もありますが、自分でできる習慣も日常的に行うといいでしょう。今日は、お尻と太もものセルライトを撃退する5つのエクササイズを紹介します。

 

1、ハイバックッキック

ハイバックッキック セルライト

このエクササイズは筋肉の強化、引き締める効果があり、お尻と太もものセルライトを減らしてくれます。下半身の血流をよくしてくれ背中をリラックスさせる効果もあります。

やり方

  • マットに腕と膝をつき四つん這いになりましょう。
  • 肩の下に肘がきているかを確認し、背中をまっすぐさせましょう。
  • 片方の足を天井に向けて伸ばす。この時伸ばす足の膝は少し曲げたままにしましょう。
  • 伸ばした足を元に戻し、また上げましょう。
  • 片足それぞれ15回づつ行いましょう。
  • これを3セット行いましょう。

2、アブダクターキック

このエクササイズは、バランス感覚と体の筋肉強化に効果的です。しかも、足とお尻の筋肉を引き締めてくれ、ブヨブヨして凹凸のある見た目改善にも効果があります。

やり方

  • 右半身がマットやラグにつくように横になります。足揃えてまっすぐにしましょう。
  • 首を右手で支え、体がブレないようにふだり手を床について支えます。
  • この状態で左足をできるだけ高くゆっくりと上げましょう。
  • 元の位置に左足をもどしますが、この時右足に触れないように気をつけます。これを15〜20回行いましょう。
  • 片方が終わったら、向きを変えてもう一方も同じように、同じ回数行います。
  • 2〜3セット行いましょう。

3、ブリッジ

ブリッジポーズ セルライト

ブリッジは外転筋とお尻の筋肉を強化してくれます。お尻と太もものセルライト撃退に効果的で、筋肉を硬くしてくれるエクササイズです。

やり方

  • マットに仰向けになり、膝を曲げましょう。足の裏を床につけ、手は体の横に置きます。
  • お尻の筋肉を硬くして、腹筋に力を入れて、腰を天井の方に向けて持ち上げます。
  • この状態で3秒間キープして、ゆっくりと腰をおろします。
  • 15回1セットで、3セット行いましょう。

こちらもお読みください:セルライトを悪化させる6つの食べ物

4、ランジ

ランジはお尻と太ももを含む、下半身の筋肉を鍛えるのに最適のエクササイズです。バランス感覚をよくし、背中の筋肉のリラックスさせて、セルライトを劇的に減らしてくれます。

やり方

  • まっすぐ立ちます。前を見て、片足を前に出し、もう一方を後ろに引きます。
  • 体重を後ろの足にかけて、前の足を膝が90度になるまで曲げましょう。
  • 曲げた足の膝がつま先を超えないように気をつけましょう。またこの時後ろに引いた足の膝は床すれすれになっているはずです。
  • 胸をまっすぐして、コアマッスルに力を入れて3秒間キープします。その後元の姿勢に戻りましょう。
  • 15回1セットで、3セット行ましょう。

5、スクワット

スクワット セルライト

足とお尻のエクササイズには、この有名なエクササイズは欠かせません。スクワットは筋肉を鍛えるだけでなく、脂肪を燃やして、セルライトの凹凸を軽減してくれます。

やり方

  • 膝を軽く曲げた状態で、肩幅に足を開きまっすぐ立ちます。
  • 椅子に腰掛けるようにゆっくりとお尻を下げます。この時曲げた膝がつま先を超えないようにしましょう。
  • 太ももを地面とできるだけ平行になるまで腰を落とします。この状態を3秒間キープして元の姿勢に戻りましょう。
  • 15回1セットとし、3セット行いましょう。
  • もっと負荷を与えたいなら、ダンベルやバーベルを持ってスクワットしましょう。

こちらもお読みください:効果抜群スクワットエクササイズベスト10