ニューロンを再生させる5つの方法

5月 25, 2018
成人になってからニューロンを再生させるには、たくさん体を動かすだけでなく、電話番号や日付を記憶するなどのシンプルなパズルをして脳を鍛えるようにしましょう。

「人間は一定数の脳細胞を持って生まれ、その脳細胞は時間と共に無くなり、再生されることはない」というのはみなさんもどこかで一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ありがたいことに、これは事実ではありません。実は、ある習慣を実践することでニューロンを再生させることができるのです。

どんな習慣を実践すればいいか知りたいですか?では、この記事を読み進めてみましょう。

成人におけるニューロン新生

胎児期にニューロン新生と呼ばれる変化が起こります。この変化によって、脳にとって活動するのに必要なニューロンが授けられます。

かつて、この変化は一度起こるともう2度と起こらないと考えられていました。しかし、本当のところは、成人期においても新しい細胞を生産する能力があるのです。

脳はいつニューロンを生産しているのでしょうか?また、なぜニューロンの生産を担っているのでしょうか?それは持って生まれたニューロンの数が無くなりそうになったときに起こると考えられています。

ところが、スウェーデンにあるカロリンスカ医科大学研究報告によると、ニューロンが成人期に作られるのは脳の正常な機能を支えるためだと言います。

加えて、こうして作られた新しい細胞にはアルツハイマー病などの神経変性疾患を予防・治療するという良い効果もあると信じられています。

成人期におけるニューロン新生が与える良い影響は非常に限られており、例えば脳の損傷を修復するということはできません。

しかしながら、ニューロンは再生することができ、病歴のある患者を治療するのに使うことができるということを発見できただけでも大きな進歩です。

ニューロンを再生する方法

ニューロンを再生する方法や活動には様々なものがあります。そうした方法や活動は思っている以上に簡単なので、日常生活に取り入れると良いでしょう。

1.アルコールや覚せい剤を避ける

お酒

これには喫煙も含まれます。こうした物質は全てニューロンを「殺し」、シナプスの機能を衰退させてしまいます。これはつまり、シナプス同士がつながることができないということです。シナプスが活発にはたらかないと、細胞の死を招きます。

こちらの記事もどうぞ:喫煙だけじゃない!健康を害する危険な習慣6

2.たくさん運動をする

運動は脳細胞に酸素をたっぷり供給するため、脳だけでなく、体の健康にも良い効果をたくさんもたらします。

ニューロンを再生するにはかなり激しい運動(例:耐久レースなど)が必要となりますが、適度なペースで毎日30分散歩することから始めるのが良いでしょう。

  • ニューロンを再生させ、ニューロンが効率的に機能するようにしたいのであれば、運動量や運動する時間を増やしていきましょう。

3.健康的な食事を維持する

体に良い脂質

海馬のニューロン新生を促すには、低カロリー、低脂肪の食事を日々摂るようにするといいでしょう。

カロリーや脂肪が低い食事は脳を刺激し、ニューロンの生成を向上させます。

サーモンやアボカド、オリーブオイルなどのオメガ3脂肪酸が豊富な食べ物もこうしたニューロン生成を支えます。是非、こうした食べ物を食卓に加えましょう。

4.ストレスをコントロールする

頭痛とストレス

ストレスには様々な種類がありますが、問題となるのは負のストレスの方です。人はあまりにプレッシャーを受けてしまうと、脳が正常に機能しなくなります。

どのようにしたら人生での出来事にあまりストレスを受けず、精神的に追い詰められなくてすむのでしょうか?そうした状況を回避しストレスとうまく付き合う方法には瞑想やヨガ、入浴から野外でのハイキングまでテクニックは多岐にわたります。

何が一番自分に合っているかを見きわめましょう。つまりは、落ち着くと、脳がニューロンを再生し始めるということです。ですから、何が何でもリラックスすることが望ましいでしょう。

5.脳を活発に保つ

脳を活発に保つことは必須です。なぜなら、ニューロンは過活動によって「消える」のではなく、活動が無いために死ぬからです。

余暇に数独やクロスワードパズルをしたりする以外にも、脳を刺激し活発に保つ方法は他にもあります。

一番自分に適していると思えるもの、または楽しそうだと思えるものを選ぶと良いでしょう。例えば、本を読むとか、電卓なしで数字の計算をするとか、誕生日や電話番号を記憶するなどがあります。

他には、多くの友人と社交を楽しんだり、日常習慣を変えるなどがあります。例えば、以下のようなものです。

  • 利き手じゃない方の手で歯磨きをする
  • 職場に行ったり、自宅へ帰るのにいつもとは違う道を通る
  • 不運な出来事に巻き込まれてみる(人生で起こること全てをコントロールしようとしなくてもよい)

お分かりのように、ニューロンを再生させるのにお金がかかるセラピーや治療法、薬などは必要ありません。要は、本質的に人生をより満足に生きられるように、病気や他の将来的な問題を避けられるように日々の習慣を改善することです。

一度ニューロンが再生すれば、脳の処理可能とする許容量がぐんと増えることでしょう。そのためにも努力してみる価値があると思いませんか?

あなたへおすすめ