リップクリームの便利な10の使い方

· 4月 9, 2017
あなたはリップクリームが唇の保湿ケア以外にも使えることをご存知でしたか? 本記事では、リップクリームの様々な使い方をご紹介します。

リップクリームは唇のデリケートな皮膚を保湿・保護してくれる製品で、みなさんも一度は使用したことがあると思います。

特に女性の多くが、美容習慣の一部としてリップクリームを使用しているでしょう。一日を通してこまめに塗り直す方も多いのではないでしょうか?

しかし、リップクリームはただの唇の為の美容製品ではありません!リップクリームの独特なテクスチャーと成分は、他にも役立つ利用法がたくさんあるのです。

今回の記事では、みなさんの生活に役立つリップクリームの様々な使い方を10ご紹介します。

1.靴擦れ防止に

靴擦れ

 

靴擦れは、靴や靴に付いている飾りなどと足の摩擦によって引き起こされる皮膚のダメージです。できてしまうとかなり痛み、しっかりと手当しないと膿んでしまったり、他の感染症を引き起こす恐れがあります。

患部にリップクリームを塗ることで、リップクリームに含まれる抗菌作用と保護作用が、できてしまった靴擦れがひどくなるのを抑えてくれます。

靴を履く前に、リップクリームを靴擦れができそうだと思われる箇所に予め塗っておくと、摩擦を抑え靴擦れを予防することもできます。

こちらもご参考に:
リップクリームのあまり知られていない15の使い方

2.肌の保湿に

リップクリームがもつ抗菌・保湿作用は、顔のケアとして使うことで紫外線などから肌を守ってくれます。

日焼け止めと同様な効果は期待できませんが、日焼け止めを塗り忘れてしまった時や手元に日焼け止めがない時などはリップクリームを代用品としてお使いください。

優しく円をかくようにお肌全体をリップクリームを使ってマッサージし、しっかりと肌になじむのを待ちましょう。

3.小さな擦り傷に

小さな擦り傷

 

保湿・抗菌・鎮静作用が含まれるリップクリームは皮膚の表面の傷を治すのに良い薬になります。リップクリームを患部に少量塗ると、皮膚細胞に栄養を与え、治癒を早めてくれます。実際、リップクリームには抗炎症作用があり、虫さされのかゆみを鎮める効果もあります。

ご存知でしたか?:
唇のひび割れにおすすめの自然療法

4.靴のお手入れに

少量のリップクリームがあなたのお気に入りの靴の傷を隠し、靴に自然なツヤを出してくれます。リップクリームは、手入れが難しい革靴にも安心して使用することができます。

 

5.ファスナーが動かない時に

ファスナー

 

リップクリームに含まれる油分は、詰まってしまったファスナーなどの金属製品の潤滑剤になります。動かなくなった部分をリップクリームで擦り、数分間待ってから開けてみてください。

 

6.パサパサした髪のお手入れに

くしに少量のリップクリームを塗り、そのくしで髪をとかせば、パサパサして広がってしまう髪を防ぐことができます。リップクリームの保湿成分が毛先を保護し、髪本来の水分が外にでていってしまうのを防ぎます。

 

7.眉毛のお手入れに

眉

 

眉毛に変な癖がついてしまっていたり、眉毛が整っていないと顔がぼんやりと見える、そんな経験はありませんか?

完璧な眉毛を手に入れるには、眉毛の上に少しリップクリームを塗り、小さなブラシで毛流れを整えてください。

 

8.爪のキューティクルケアに

リップクリームに含まれる保湿・防腐・抗菌成分は、キューティクルの保護に役立ちます。

直接爪の甘皮に塗りこむことで、古い角質を除去して、栄養素がしっかりと爪に吸収されるように、キューティクルを守ってくれます。

これを習慣づければ、キューティクルがとても柔らかくなったのを感じ、健康的な爪を手に入れることができるでしょう。

 

9.使い終わった後、小分け容器として

リップクリーム容器

 

空になったリップクリームの容器を、歯磨き粉やワックス、ワセリンなど、他の製品の小分け容器として使用することができます。

使い終わったリップクリームの中身をきれいに取り除き、必要なものを入れるだけです。

 

10.化粧下地に

化粧をする前に下地としてリップクリームをお肌に塗っておくと、化粧品に含まれる化学物質などから肌を守ってくれます。また、油分が含まれるので、自然なハイライトとして使用することもできます。

リップクリームのクリーミーな質感は、アイシャドーやチークの色をきれいに出し、メイクがより綺麗に見えるでしょう。