ココナッツウォーターを飲む4つのメリット

10月 6, 2019
ココナッツは、素晴らしい抗酸化作用、殺菌作用、抗寄生虫作用、肝臓保護作用、グルコース低下作用、および免疫刺激特性を持っています。

いつもの食事にココナッツウォーターを含めることの利点をご存知ですか? 知らなくたって大丈夫。そんなあなたにぴったりなのがこの記事です。読み終えたら、爽やかなココナッツウォーターを定期的に飲むことが体に与える効果を理解できているはずです。

 

ココナッツ

ココナッツは、素晴らしい抗酸化作用、殺菌作用、抗寄生虫作用、肝臓保護作用、グルコース低下作用、および免疫刺激特性を持つ熱帯地域の果物です。さらに、ビタミン、微量元素、そして次のようなミネラルを含んでいます。

  • カリウム
  • リン
  • カルシウム
  • 葉酸

ただし、ココナッツウォーターをココナッツミルクやココナッツオイルと混同しないようにすることが重要です。ココナッツウォーターは、緑のココナッツの真ん中にある透明な液体です。甘くてナッツの味がします。

こちらもお読みください:ココナッツオイルでお口の健康促進!

ココナッツウォーターを飲む4つの利点

ココナッツウォーター

ココナッツウォーターは、ココナッツの内部で自然に形成され、94%の水とごくわずかな脂肪で構成されています。

さあ、ココナッツウォーターを適切量で食事に取り入れることで得られる4つの主なメリットをご紹介します。

1. 水分補給

定期的にココナッツウォーターを飲むことは、特にアスリートにとって優れたナチュラルな水分補給源です。水分とミネラルをたっぷり含んでいるので脱水症状を防ぐのに役立ちます。

さらに、特にトレーニングや競技の後の回復に役立つ電解質が含まれています。

それに、コップ1杯のココナッツウォーターで、推奨される1日当たりのカリウム摂取量の17パーセントを補うことができるんです!これは、他のスポーツ飲料やエナジードリンクに比べると実に大きな割合です。

事実、ある研究では、運動後のスポーツ飲料と非常によく似た効果があることが明らかになりました。

こちらもお読みください:ストレッチマークに効果的なコーヒーとココナッツオイルスクラブ

2. 体重管理に役立つ

さらに、ココナッツウォーターは食欲を減らすのを助けます。これが、痩せたい人にとって完璧な味方である理由です。

その意味で、真っ先にお腹の脂肪になってしまう人工糖や飽和脂肪酸で満たされている他の飲み物とは異なり、余分なカロリーを心配することなく定期的に飲むことがでるのがココナッツウォーターです。

3. 天然の抗酸化物質

近年、ココナッツウォーターの抗酸化作用が、肝細胞と呼ばれる肝細胞の酸化を減らすことが証明されています。これらの抗酸化作用は、フリーラジカルとして知られる反応性分子の損傷からも体を守ってくれます。

さらに、フルクトースが豊富な食事によって生成される酸化を減らし、インスリン値、トリグリセリド値、および血圧を下げます。

4. 心臓の健康を改善し、血圧を下げる

食事にココナッツウォーターを取り入れると、心臓病の可能性を大幅に減らすことができます。研究によると、ココナッツウォーターを摂取することで、肝臓の脂肪だけでなく、血中コレステロールとトリグリセリドのレベルを下げるのに役立つ可能性がある、とのことです。

また、カリウムを含むので、血圧を下げるのにも役立ちます。アメリカ心臓協会は、カリウムがナトリウムの影響を減らし、排尿を通して体外に排出するのを助けると説明しています。また、血管壁の緊張を和らげるのにも役立ちます。

ココナッツウォーター

ココナッツウォーターのその他の効果

美味しいだけでなく、ココナッツウォーターはむくみを減らすに役立つ可能性のある、ナチュラルなな利尿剤です。したがって、腎臓結石の形成と蓄積のリスクを減らすのに役立つ可能性があります。

また、マンガンが豊富に含まれています。マンガンは、骨粗鬆症、てんかん、糖尿病、関節炎、月経前症候群などの病気のリスクを減らすのに役立つミネラルです。

ココナッツウォーターの栄養素が効果をもたらすのは、他にも下記を含めます。

  • 消化を助ける
  • 免疫系を強化し、細菌または微生物感染のリスクを減らす
  • 骨の強化
  • 脱毛を減らす

いずれにせよ、ココナッツウォーターを今後ずっと飲み続ける前に専門家に相談することをお勧めします。なんでも取りすぎ、飲みすぎは有害である、というのをお忘れなく。