ココナッツウォーターで/甲状腺機能低下症を治療する

· 2月 2, 2016

甲状腺機能低下症はよく知られた病気で、自己免疫疾患の一つであり、長期にわたる治療と投薬を必要とする上、ライフスタイルの変更を余儀なくされます。

岡山・水島協同病院内科の丸屋純医師は、全日本民主医療機関連合会のサイトにおいて「甲状腺ホルモンのバランスが崩れるもう一つの代表的な病気が、甲状腺機能低下症です。ホルモンが不足し、新陳代謝が衰えます。」と語っています。

甲状腺機能低下症を患っている場合は、甲状腺ホルモンが正常に分泌されるように治療する必要があります。

病院で治療を受けることに加えて、日常生活も変えていく必要があります。

日常生活に取り入れることができる自然療法の例として、ココナッツウォーターが、機能が低下している甲状腺を活性化させるために優れた方法であると言われています。

この記事ではココナッツウォーターの効能を明らかにしていきます。

ココナッツウォーターの効能

甲状腺機能低下症を抱えている人は、次のような症状に苦しんでいる場合も多いです:

  • 体重増加
  • 頭痛
  • 不眠症
  • 抜け毛
  • 乾燥肌
  • 冷え性(手足が常に冷えている)
  • 持続的な疲労
  • 筋肉痛
  • 尿路感染症
  • 便秘

健康的な生活を送るために必要な機能を調節する甲状腺ホルモンが、十分に分泌されていないことと関係があります。

これらに対処し、甲状腺の働きを正常に戻すためには、医師に処方された正しい薬を服用する必要があります。

しかし、服薬の効果がすぐに現れずに苛立ちを感じたり、前述のような症状のせいで通常の生活が送れずに苦しむ人はたくさんいます。

どれだけ運動をしても減量できず、ビタミンのサプリメントも効果がないのであれば、食事にココナッツウォーターを加えてみましょう。

1. 甲状腺の機能を調整する

ココナッツウォーターやココナッツオイルの最も優れた効果の一つは、甲状腺の機能を調節することです。

これらに含まれている酵素は、甲状腺の機能が低下している場合は活性化させ、過活動の場合は抑制することができます。

また、体重をコントロールし、消化機能を調整するのを助ける能力があるため、甲状腺機能低下症の人に適しています。

2. 免疫機能の強化

2-ココナッツウォーター

ココナッツウォーターにはカリウム、リン、鉄、カルシウムが豊富に含まれています。これらのミネラルは、甲状腺ホルモンの不足によって起きる感染症を防ぐことができます。

また、代謝を早める効果もあるため、体本来の防御機能を高め、疲労への抵抗力をつけることができ、より気力がわいてきます。

こちらの記事もご参考に:ココナッツウォーターの驚くべき効能

3. 細胞の酸化に対抗する

甲状腺機能低下症になると、ホルモンの不足により、細胞の酸化が早まります。

これによって体は食べ物を消化しにくくなり、肌は乾燥して弾力性を失い肝臓の問題なども抱えることになります。

処方された薬を服用することに加えて、ココナッツウォーターを飲むことで、体内の抗酸化物質の量が増え、甲状腺ホルモンを合成する助けになります。

4. 水分補給

3-ココナッツ

乾燥肌、疲労、頭痛…これらの症状は、甲状腺が適切に機能しておらず、体の他の機能を妨げているために起こるものです。

一日に2、3杯のココナッツウォーターを飲むことで、体が必要としている水分を補給し、これらの症状を改善することができます。

5. 髪、肌、爪に栄養を与える

ココナッツウォーターを飲むことによって、体が失ったミネラルを取り戻すことができ、髪・肌・の成長と健康を活性化させるのに効果的があります。

6. 消化を促進する

4-ココナッツウォーター

甲状腺機能低下症を患っている人たちの消化器官の働きは、正常な状態と比べて不活発であり、しばしば過剰な満腹感、水分の滞留や便秘で苦しむことになります。

ココナッツウォーターには、消化に優れた効果があるホスファターゼやペルオキシダーゼなどの生物活性酵素が含まれています。これらの効能を得るために、ココナッツウォーターをためらわずに飲んでみましょう。

7. 減量効果

体の毒素を排出し、低下した代謝機能を活性化させる効能によって、ココナッツウォーターは健康的な食生活と減量計画を補うものとして理想的と言えます。

ココナッツウォーターを飲むことで良い結果が得られることでしょう。

こちらの記事もご参考に:ココナッツウォーターの健康効果

ココナッツウォーターの飲み方

5-ココナッツオイル

  • 2、3杯のココナッツウォーターを夕食後に飲むことを20日間続けてください。10日間休んでから、また繰り返しましょう。
  • ココナッツオイルにも同様の効果がありますので、ココナッツウォーターの代わりに試してみても良いでしょう。ただし、オーガニックのココナッツオイルを使ってください。涼しい場所で保存し、毎日1テーブルスプーンの量を、できれば朝に食べてください。ココナッツウォーターと同様に、ココナッツオイルは代謝を早め、甲状腺ホルモンの分泌を活性化させます。

引用サイト:全日本民主医療機関連合会サイト