ココナッツウォーターの効能

9月 8, 2015

ココナッツウォーターには身体に良い有機化合物が含まれており、運動後の飲み物として優れた性質を持っています。バナナより多くのカリウムを含み、脂肪分やカロリーやコレステロールが低いため、牛乳や大半のスポーツドリンクよりも健康的であることが示されています。

ココナッツオイルの効能をすでに知っている人は多いかと思いますが、ココナッツには抗カビ・抗菌・抗ウイルス作用があるので、ココナッツウォーターも常備しておくと良いかもしれません。

こちらもお読みください『ココナッツオイルの驚くべき効能6選

ココナッツウォーターの効能

2-ココナッツの実

ココナッツウォーターが持つ効能として、以下のような点が挙げられるでしょう。

  • ココナッツウォーターは目の機能にとって不可欠なビタミンAを含んでいます。ココナッツウォーターを飲むと、目の健康の維持に繋がるかもしれません。
  • 銅、鉛、鉄、葉酸、リン、カリウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。
  • サイトカインがあるため、抗酸化物質を多く含みます。老化防止の効果もあり、栓球や酸化劣化の予防にも効果があります。
  • 食物繊維が豊富で、腸の働きを活発にします。健康問題に繋がる腸内の詰まりや余計なものを追い出すために役立ちます。
  • 骨、爪、歯などにミネラルを供給します。そのため、ココナッツウォーターは、成長中の子供や授乳中のお母さん、または妊娠中の女性などにも良いでしょう。
  • 大腸炎、胃潰瘍、便秘などに悩む人にも良いとされています。
  • 毒素の排出を促すかもしれません。カリウムを豊富に含むため、電解質の調整役として重要で、自然に毒素を排出する役に立つでしょう。
  • 体内の水分量を調整する役に立ちます。健康的な血圧を維持したり、血流やリンパの流れを良くするために効果があると考えられています。
  • 顔にシミがありますか?毎晩、お風呂上がりに顔にココナッツウォーターを塗り込んでください。シミを消す手助けとなるかもしれません。
  • ココナッツウォーターで髪をすすぐと、気になるふけを減らしたり、予防に繋がるかもしれません。
  • すい臓や酵素システムのストレスを和らげてくれます。ココナッツウォーターは、胆のうの病気に効果があり、肌の柔らかさや滑らかさを改善する効果が期待できるとされています。
  • ニキビ、酒さ、傷、妊娠線、赤みなどの治療にも使われることもあるようです。
  • 肌から油分を取り除き、肌細胞の再生を促しながら、肌を美しくきれいな色に整えてくれます。
  • 塩分とアルブミンを含んでいるので、コレラ患者にも良いとされています。
  • 寄生虫の退治にも役立つかもしれません。
  • 体内の健康的な水分量を維持し、水分補給できるため、集中力を高め、頭痛予防にもなるかもしれません。

こちらもお読みください『ビタミン欠乏症が引き起こす健康トラブル10

覚えておいてください…

ココナッツウォーターからこれらの効果を得るためには、新鮮なココナッツから飲むのが一番望ましいでしょう。ココナッツは、ヤシの木の上から実の中心に至るまでの過程で、天然の水フィルターとして働き、外側の繊維で雨水をろ過してココナッツウォーターを精製します。ビタミンやミネラルが豊富なものへと自然に変化するのです。

あなたへおすすめ