乾燥肌を緩和する自然でシンプルな方法

6月 28, 2018
食生活の乱れ、天候の変化、加齢など、様々な要因が肌トラブルを引き起こします。その中でも多くの人が肌の乾燥に悩んでいますが、実は肌の保湿が加齢を遅らせることがわかっています。本記事では自然な方法で肌を保湿する方法をご紹介します。

乾燥肌とは、食生活の乱れ、天候の変化、加齢など、様々な要因によって引き起こされる肌トラブルですが、本来は皮脂腺から分泌される皮脂が皮膚の潤いを助け、水分の損失を防ぐのに役立ちます。

天然の保湿物質とも呼ばれる皮脂は、皮膚の恒常性を維持しながら老化プロセスを遅らせ、真皮のあらゆるダメージを解消する働きがありますが、この皮脂や肌の水分が欠如することにより、乾燥肌などを発症します。

またその症状は、水分が不足している程度によっても異なります。

乾燥肌の特徴

  • 肌のくすみ
  • 敏感肌
  • 肌の質感が薄くなる
  • 毛穴の黒ずみやつまり
  • 顔の赤み
  • 早期のシワ
  • 皮膚のつっぱり
  • 皮膚が剥ける
  • 重度の症例では、皮膚に何らかの出血が起こる

肌を保湿する方法

肌の保湿方法

  • まず最初にクレンジング剤やクレンジングミルクで洗顔します。
  • アルコール無添加の化粧水を均一に塗布します。
  • 毎朝、必ず日焼け止めを含む保湿剤を使用してください。
  • 就寝前には保湿クリームに加えて、肌の老化と荒れを防ぐナイトクリームを使用しましょう。
  • 目の周りや唇にも忘れずに塗布してください。
  • 少なくとも2週間おきに、フェイスマスクを使用してください。
  • 1週間に1度角質除去を行い、肌の不純物や角質を除去します。

こちらの記事もご参考に:広がった毛穴を引き締める自家製フェイスマスク5選 

天然トリートメント

保湿マスク

カリウムが豊富に含まれているバナナは、シワを解消するのに高い効果を発揮します。また、オーツ麦とハチミツが肌を保湿しながら十分な栄養を補給します。

材料

  • バナナ 1本
  • オートミール 大さじ4 t (60 g)
  • ハチミツ 大さじ1  (15 g)

作り方

  • バナナを容器の中に入れたらフォークで潰してペースト状にします。
  • オートミールを加えて混ぜます。
  • 最後にハチミツを加えます。

使用方法

  • 顔をきれいに洗ったあと乾燥させます。
  • 出来上がったマスクを、円を描くように塗布します。
  • 15分そのままにしてから洗い流します。

こちらもお読みください:毎日バナナを2本食べると私たちの体に起こること

牛乳

ミルク浴

 

古代エジプトでは牛乳が美容に幅広く使われていました今日でも石鹸や美容クリームの材料として、様々なミルクが使われています。

牛乳に含まれる炭水化物、タンパク質、そして脂質が肌に栄養を補給しながら、乳酸がピーリング剤として働きます。

保湿剤としての使用方法

  • 顔をきれいに洗います。
  • 化粧用コットンに牛乳を含ませたら顔中に塗布して5分間そのままにします。
  • ぬるま湯で洗い流します。

化粧落としての使用方法

  • 就寝前に、化粧落とし用のコットンなどに全乳を含ませます。
  • 拭き取るように化粧を落とします。
  • 布で乾燥させます。

ピーリング剤としての使用方法

ピーリング剤として使用するときにも、オートミールとハチミツを使用します。

材料

  • オートミールの粉 大さじ2  (30 g)
  • ハチミツ 大さじ1 (15 g)
  • 全乳¼ カップ(35 ml)

使用方法

  • 牛乳の中にオートミールを入れます。
  • その後ハチミツを加えたらしっかりと混ぜます。
  • マスクとして顔に塗布してください。
  • 15分間そのままにします。
  • ぬるま湯で洗い流してください。

こちらもお読みください:牛乳を使ったお家でできる自然療法

オリーブオイル

オリーブオイル

オリーブオイルに含まれる脂肪酸が肌の乾燥を解消しますが、必ず少量のみを使用してください。

材料

  • オリーブオイル 大さじ½  (15 g)
  • 普段使っている保湿クリーム
  • 化粧用コットン

使用方法

  • クレンジング剤で洗顔します。
  • 化粧水を塗り肌が吸収するまで待ちます。
  • 化粧用コットンにオリーブオイルを含ませたら顔に塗ります。
  • 10分間そのままにします。
  • ぬるま湯で洗い流した後、保湿クリームを塗ります。
  • 1週間継続すると、その効果を実感することができます。

こちらもお見逃しなく!: 肌トラブルにはこれ!美顔効果抜群のフェイスマスク

注意事項

  • アルコール成分が含まれた製品の使用を避けてください。
  • 保湿マスクを使用してください。
  • 水分の摂取量を増やしてください。
  • バランスのとれた栄養価の高い食事を心がけてください。
  • ビタミン、エラスティン、コラーゲンの含まれた保湿剤を毎日使用してください。
  • 就寝前には必ず化粧を落としてください。
  • 肌への酸素供給を妨害する喫煙をやめ、禁煙してください。

さあ、肌の保湿の準備はいいですか?

あなたへおすすめ