子供のための夏のスキンケアが重要な理由

3月 9, 2020
子供のための夏のスキンケアが重要な理由は多くあります。今回の記事で、その理由を知りましょう!

夏の間、子供の肌には特別なお手入れが必要でしょうか?

答えはもちろんイエスです。

皮膚の専門家であるアンナ・コディナ氏(2003)は、次のように述べています。

「赤ちゃんや子供の表皮の厚さと皮質の構造は大人の皮膚とさほど違いはありません。しかし、未熟児の表皮はとても薄く、角質が未発達です。」

未熟児のスキンケアだけでなく、赤ちゃんや子供の繊細な肌のお手入れをするときには、子供の肌にとって安全な製品を使いましょう。

子供向けの夏のスキンケア

子供の肌に何かを塗布する際には、注意が必要です。

赤ちゃんや子供に関しては、一般的に、表皮が保護バリアとして機能しますが、産後は未熟で、徐々に順応して大人の肌のようになります。

アンナ・コディナ氏は、次のようにも述べています。

「子供と大人の体表には大きな違いがあるため、経皮吸収のリスクが子供の方が高いです。子供の皮膚に薬剤などを塗布する場合は、特別な注意を払うことが欠かせません。」

子供向けの、皮膚に優しい製品を使用するように心がけてください。

続きを読む:紫外線から唇を守る6つのヒント

夏のスキンケア

日光浴や太陽のもとで数時間過ごす前に、必ず日焼けの予防をする必要があります。

帽子や皮膚を覆うシャツなどで、子供を日光から保護したら、日焼け止めなどを塗って、太陽の光から子供を保護することが大切です。

子供の頃と思春期に、私たちは一生を通じて受ける紫外線の半分以上を受け取ると言われています。

紫外線の量によっては、皮膚ガンを引き起こす可能性があることを覚えておきましょう。

本記事の目的は、誰かを怖がらせることではありませんが、海やプールで泳ぐときや、日中外で遊ぶときなどは、必ず予防策を講じることが大切です。

続きを読む:7つのオーガニックスキンケア製品

スキンフローラ

子供のための夏のスキンケアが重要な理由 日焼け止めを塗る

皮膚の常在菌であるスキンフローラの役割と皮膚疾患の関係を理解することは、皮膚の健康状態を保つための重要な鍵となるでしょう。

バイオコデックス・マイクロバイオータ・インスティチュートによると、「皮膚は数百種の生きている常在菌があります。これはスキンフローラと呼ばれ、このバランスが乱れると、皮膚疾患などを引き起こす可能性があります。」

この研究所はまた、スキンフローラが皮膚の防御的な役割を果たし、皮膚のバリアとして作用するだけでなく、免疫系を調節する因子として作用することにも言及しています。

スキンフローラは徐々に進化していると言われますが、個人差があります。

スキンフローラのバランスが乱れると、にきび、乾癬、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の原因となることがあります。

適切な夏のスキンケアを使う

  • 子供の肌には特別なお手入れが必要ですが、特に夏の間には十分なケアと注意が必要です。
  • 未熟児の皮膚はより敏感ですが、赤ちゃんや子供の皮膚も徐々に発達しているため、日焼け予防と十分な対策が必要です。
  • 子供の皮膚は徐々に強くなり、思春期にはさらに強化されますが、紫外線から皮膚を守ることは年齢に関係なく大切です。
  • 皮膚常在菌であるスキンフローラにも注意を払うことが大切です。
  • 子供の夏のスキンケアで最も大切なのは予防です。

今回ご紹介したように、夏の間の子供のスキンケアはとても大切です。

夏はとても楽しい季節です。正しい日焼けの予防とスキンケアを行なって子供の肌を保護しましょう!

  • Anna Codina, Dermofarmacia, OFFARM, Vol. 22 Núm 4, abril 2003.
  • Biocodex Microbiota Institute. Disponible en https://www.biocodexmicrobiotainstitute.com
  • Vergnes, C., Daures, J. P., Sancho-Garnier, H., Bousquet, J., Pourin-Bourdonneau, C., Grabar, S., … Meynadier, J. (1999). [Sun exposure behavior of children between 3-15 years of age living in Montpellier]. [French]. Annales de Dermatologie et de Venereologie.
  • Glenn BA, Lin T, Chang LC, et al. Sun protection practices and sun exposure among children with a parental history of melanoma. Cancer Epidemiol Biomarkers Prev. 2015;24(1):169–177. doi:10.1158/1055-9965.EPI-14-0650