子供の片頭痛を緩和するのに役立つ自然療法

子供の片頭痛が起こると激しい痛みで何もできない状態になるだけでなく、強い頭痛以外の症状を引き起こす可能性があります。片頭痛の治療は必要ですが、いくつかの自然療法が、辛い症状を緩和するのに役立つ可能性があります。
子供の片頭痛を緩和するのに役立つ自然療法

最後の更新: 19 12月, 2020

自然療法の中には、子供の片頭痛の症状を和らげる効果が期待できるものがあります。Migraine Research Foundationが発表した記事の情報によると、学齢期の子供たちの最大10%が片頭痛に悩まされており、成人の片​​頭痛と同じくらい何もできない状態になります。

子供の片頭痛の症状には、強い頭痛、吐き気、嘔吐、めまい、光と音への過敏症などがあります。実際、腹痛や気分の変化を引き起こすこともあります。このため、かかりつけ医または小児科医の指導による治療を行う必要があります。

片頭痛の検査や診察を行った後、医師は患者にとっての最良のアプローチを決定します。片頭痛の治療に加えて、一時的に症状を緩和するのに役立つ自然療法のいくつかを試す方法があります。自然療法は子供でも安全に用いることができ、症状を耐えられる程度まで緩和するのに役立つと言われています。メモの準備はいいですか?

子供の片頭痛に役立つ自然療法

子供の片頭痛は単なる頭痛ではありません。片頭痛は慢性であり、より深刻で生活上、何もやる気がおこらなくなってしまうような症状を引き起こすこともあります。特定の片頭痛のケースでは、自然療法が症状に有効だと考えられています。自然療法は子供の片頭痛治療において一次治療であるべきではありませんが、役立つと考えられます。

自然療法にはどのような方法があるのでしょうか?

1.ペパーミントエッセンシャルオイル

片頭痛に対するペパーミントエッセンシャルオイルの有効性はまだ証明されていませんが、研究によると、アロマテラピーでの使用は頭痛に効果があることが示唆されています。また、吐き気や不快感のコントロールにもプラスの効果があるようです。

Frontiers in Neurologyに発表された研究によると、ペパーミントの主な活性化合物であるメントールゲルは、2時間後に急性片頭痛の強度を低下させる可能性があります。この場合、ベースオイルとの併用が推奨されています。

材料

  • ペパーミントエッセンシャルオイル10滴
  • ココナッツオイル小さじ1(5グラム)

使用方法

  • ペパーミントエッセンシャルオイル10滴をココナッツオイルと混ぜます。ココナッツオイルがない場合は、アーモンドやオリーブなどの別のオイルをベースオイルとして使用できます。
  • オイルを混ぜたら、出来上がったものを子供のこめかみ、額、首の後ろを塗布して優しくマッサージします。
  • 刺激を与える可能性があるため、目の近くに塗布しないでください。
  • 必要に応じて、上腹部と手首にも同じように塗布してマッサージします。
  • 気分が良くなるまで、この治療法を1日2〜3回繰り返すことができます。
子供の片頭痛を緩和するのに役立つ自然療法 ミントの葉

    メントールは片頭痛の強い兆候を軽減するのに役立つ可能性があります。

2.カモミール

植物としてのカモミールとそのエッセンシャルオイルはどちらも、子供の片頭痛の自然療法として使用できます。それを適用したり摂取することで、激しい頭痛を緩和するだけでなく、胃のむかつき、不安、睡眠障害などの他の症状を和らげるのに役立つと言われています。

材料

  • 乾燥カモミール 大さじ1(15グラム)
  • 水 1カップ(250ミリリットル)
  • ペパーミントエッセンシャルオイル(お好みで)

使用方法

  • 乾燥したカモミールを沸騰したお湯に加えます。
  • 10分後、出来上がった飲み物を濾して子供に与えましょう。

必要に応じて、次の方法もお試しください。

  • カモミールエッセンシャルオイルを沸騰したお湯の入ったボウルに約10滴加えます。
  • このボウルから出る蒸気を子供が吸入すると、リラックス効果が期待できます。この自然療法を行う場合は、火傷を避けるために、必ず大人が子供をしっかりと監督する必要があります。
  • 症状が続く場合は、1日に2〜3回繰り返してください。

3.マグネシウム

片頭痛は、マグネシウム欠乏症が原因で起こる症状である可能性があります。必須ミネラルであるマグネシウムは、ブドウ糖の制御や神経伝達など、身体機能の多くにおいて重要な役割を果たしています。

科学的な証拠が示すように、マグネシウムの補給により片頭痛の重症度が軽減するため、片頭痛の緩和に役立つ可能性が明らかになっています。ただし、子供へのマグネシウムの投与は、専門医によって処方される治療として行われるべきです。そのため、自然療法としては、以下のような食品の摂取を通じて、マグネシウムを摂取することができます。

  • 緑の葉野菜
  • 豆類
  • 種子とナッツ
  • 全粒穀物

4.冷湿布

子供の片頭痛を緩和するのに役立つ自然療法 片頭痛に悩む子供

片頭痛によって、子供の学校の成績が変化することがあります。これは、子供の片頭痛が教育に影響を与える可能性があることを示しています。

冷湿布を適用しても、子供の片頭痛そのものが緩和されたり改善されるわけではありませんが、片頭痛の症状が現れた時の一時的な救済方法として役立つ場合があります。冷湿布を適用すると、炎症が軽減され、神経伝導が遅くなり、血管が収縮するため、片頭痛の自然療法として効果があると考えられています。

適用方法

  • 子供の頭や首に冷湿布を適用します。
  • 冷湿布がない場合は、角氷をタオルで包み、頭や首に当ててください。
  • 頭または首を2〜3分間マッサージします。
  • この方法を繰り返す前に、2分間休憩します。
  • 子供の気分が良くなるまで、1日2回、この方法をを繰り返しましょう。

いつ医師の診察を受けるべきなのか?

適切な治療を受けないと、片頭痛は子供の生活を制限する可能性があり、 学校の成績が悪くなることさえあります。 このため、子供に片頭痛の症状がある場合は、医師に相談することをお勧めします。

自然療法は一時的に役立ちますが、専門医はより効果的な治療法を示してくれるでしょう。 治療は多くの場合、食生活と生活習慣の改善と薬の服用から成ります。

こちらの記事もおすすめ
片頭痛の原因となる食べ物や飲み物9つ
みんな健康で読むことができます。 みんな健康
片頭痛の原因となる食べ物や飲み物9つ

片頭痛は、遺伝的要素、ストレス、ホルモンバランスの乱れ以外に、食生活の乱れが片頭痛の原因となっているケースが最大で30%にも及び、ある特定の食品に含まれる成分により、片頭痛をはじめとする様々な影響を与えることが明らかでになっています。 本記事では片頭痛を引き起こす食べ物と飲み物をご紹介します。



  • Migraine Research Foundation. (2020).  Migraine in kids is not just a bad headache.
    Retrieved on July 17, 2020 from https://migraineresearchfoundation.org/about-migraine/migraine-in-kids-and-teens/
  • Shah UH, Kalra V. Pediatric migraine. Int J Pediatr. 2009;2009:424192. doi:10.1155/2009/424192
  • Kacperski J, Kabbouche MA, O’Brien HL, Weberding JL. The optimal management of headaches in children and adolescents. Ther Adv Neurol Disord. 2016;9(1):53-68. doi:10.1177/1756285615616586
  • Ali, B., Al-Wabel, N. A., Shams, S., Ahamad, A., Khan, S. A., & Anwar, F. (2015). Essential oils used in aromatherapy: A systemic review. Asian Pacific Journal of Tropical Biomedicine, 5(8), 601–611. https://doi.org/10.1016/j.apjtb.2015.05.007
  • St Cyr A, Chen A, Bradley KC, Yuan H, Silberstein SD, Young WB. Efficacy and Tolerability of STOPAIN for a Migraine Attack. Front Neurol. 2015;6:11. Published 2015 Feb 4. doi:10.3389/fneur.2015.00011
  • Miraj S, Alesaeidi S. A systematic review study of therapeutic effects of Matricaria recuitta chamomile (chamomile). Electron Physician. 2016;8(9):3024-3031. Published 2016 Sep 20. doi:10.19082/3024
  • Dolati S, Rikhtegar R, Mehdizadeh A, Yousefi M. The Role of Magnesium in Pathophysiology and Migraine Treatment. Biol Trace Elem Res. 2020;196(2):375-383. doi:10.1007/s12011-019-01931-z
  • Yablon LA, Mauskop A. Magnesium in headache. In: Vink R, Nechifor M, editors. Magnesium in the Central Nervous System [Internet]. Adelaide (AU): University of Adelaide Press; 2011. Available from: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK507271/
  • Köseoglu E, Talaslioglu A, Gönül AS, Kula M. The effects of magnesium prophylaxis in migraine without aura. Magnes Res. 2008;21(2):101-108.
  • Sprouse-Blum AS, Gabriel AK, Brown JP, Yee MH. Randomized controlled trial: targeted neck cooling in the treatment of the migraine patient. Hawaii J Med Public Health. 2013;72(7):237-241.