子供の服についたペンのインク汚れを落とす方法

· 10月 5, 2018
ペンのインクの汚れを落とすのはなかなか難しいもの。この記事では、お子さんのお気に入りの服をインク汚れから救うためのアドバイスをいつくかご紹介します。

就学しているお子さんをお持ちの方は、服からインク汚れを落とすのに苦労しているのではないでしょうか。汚れてしまった服を何度洗濯してもこの汚れを完全に落とすのはなかなか難しいものです。

でも、心配ご無用! 今回はインク汚れを落とすオススメの方法をこの記事でご紹介します。でも、まずはなぜインクの汚れを落とすのが難しいのかご説明します。

ペンのインクは何でできているの?

カラーペン

お店に行けば様々な種類のペンが売られています。簡単に言うと、インクは溶剤に色素や染料を溶解させる、または分散させて作られています。

染料は、ビニル樹脂、グリセロール、カーボンブラック、タンニン酸、添加物そして着色剤などと他の水または油系の物質からなる化合物です。

インクの速乾性、粘度そして濃さを出すために、溶剤として油が使用されます。これが衣類からインクの汚れを落とすのが難しくなる原因です。

この記事もお読みください:

洋服のシミを落とす9つの方法

始める前に

汚れを落とす前に注意していただきたいことがいくつかあります。これらに気をつけなければ、さらに汚れを広げてしまって、落ちにくくなり、汚れを悪化させてしまう可能性があります。

なるべく早く汚れを落とすのがベター

これは、ほとんど全ての汚れについて同じことが言えます。お子さんが家に帰ってくるたびに神経質に汚れを確認する必要はありませんが、汚れを落とすプロセスをなるべく早く行うことが重要です。

汚れにすぐに気が付いた場合は、ティッシュなどでまだ乾ききっていないインクを落としましょう。

汚れた衣類をそのまま洗濯しない

最初に汚れを落とさずに洗濯をすると、衣類についた染料や樹皮が固まってしまい、落とすのが難しくなります。気をつけてください。

生地の種類

洋服を洗う手

次に、お子さんのお洋服がどんな種類の生地で作られているのか知ることも大切です。これを確認することで、汚れを落とすのにどんな成分を使用すれば良いのかわかります。

例えば、色がついた洋服に漂白剤を含む水を使用することはできません。漂白剤が生地にダメージを与え、変色させてしまうためです。

この記事もお読みください:

驚きの効果! ホワイトビネガーを洗濯に使う方法

汚れをこすらない

インクは、生地の表面に浸透します。インクで汚れた生地をこすると、生地がさらにインクを吸収し広がります。

時間が経っていないインクの汚れは押して落とすことができますが、インクが乾いている場合はこすらないようにしてください。

インクの汚れを落す方法

次に、インク汚れの鮮度、生地の種類や衣類の色によって、それぞれ汚れを落すのに最適な方法をご紹介します。

1、牛乳を使う

牛乳

牛乳のマイルドな酸味とその他の成分は、インクの汚れを溶解するのに役立ちます。

・やり方は、上記のようにまだ乾いていないインクを押してできるだけ落としたら、それを温かい牛乳に5〜6時間浸します。その間に牛乳がインクを吸収したら、牛乳を交換してください。

乾燥するまで、インクの汚れは徐々に良くなっていくはずです。そしていつものように洗濯してください。

もし、インク汚れが残っているなら、漂白剤を入れた水に服を数時間ひたすこともできます。そしてすすぎ洗いしてください。これは、明るい色の綿、羊毛または他の繊維でできた衣類にオススメの方法です。

2、メチルアルコールを使う

メタノールは密度の低い液体であり、溶液として使用されることがあります。これもまた、お子さんの服についたインク汚れを落すのに使うことができます。

・まず、衣類の下にメタノールで湿らせた清潔な布をおいてください。そして汚れの上にウールをおきます。インクを吸収することが目的です。

・汚れがなくなるまで、新しいウールを使ってこの手順を繰り返してください。

・汚れが残っている場合は、服を石鹸水に数時間浸して、洗ってください。

3、アセトンを使う

アセトン

アセトンはプロパノンやネイルリムーバーと呼ばれ、化学物質の溶解をするためにも使用されています。メチルアルコールと同様、アセトンは衣類のインクの汚れを落すのに役立ちます。

アセトンは生地に刺激が強く、ダメージを与える可能性がありますが、着色された洋服の汚れを落すのに適しています。

やり方は、メチルアルコールと同じです。ただし、匂いが頭痛を引き起こす可能性があるので、広い場所で行い、使用方法にしっかりと従ってください。

4、レモンジュース

レモンジュース

もう一つのナチュラルな方法は、レモンジュースを使うことです。レモンジュースにはホワイトニング効果があり、特定の種類の生地から汚れを落としてくれます。

・レモン半分のレモンジュースとコットンウールを用意してください。

・コットンウールをレモンジュースで湿らせたものを数秒間汚れにつけて、インクが消えるまでこれを繰り返してください。

・それからいつものように洗濯してください。

インク汚れを取り除くのは厄介ですが、ぜひ、これらのアドバイスが役に立つことを願っています。