家庭でできる/ナチュラルな材料を使った洗濯ワザ

6月 14, 2016

あなたはいつも、クリーニング製品に週にいくら位使っていますか? 服の洗濯、漂白、脱臭、そして衣類を柔らかで良い状態に保つために、と用途別に多くの製品を購入することはとても一般的です。しかし家庭にあるナチュラルな材料で同じように多くのことができるのです。酢、レモン、重曹は最高の味方です。これらの材料を使ったナチュラルな洗濯ワザを見てみましょう!

服を漂白する方法

clothing-2

ご存知のように、衣類を漂白するのに使用される最も一般的な化学製品は漂白剤です。これらすべての製品は、環境に非常に害があるという事実に加え、生地の繊維を弱め、より簡単に破れてしまいます。服が白くなりシミが取れるのは事実ですが、長続きはしません。そして注意しなければ、漂白剤が飛んで、色つきの服にシミや汚れを引き起こすことになります。

重曹やレモン、過酸化水素なら、その危険はありません。

1.カーテンを漂白

煙や油がつきやすい台所のカーテンは、お湯をはったバスタブに入れましょう。重曹大さじ1杯を加え、お湯が冷めるまで放置します。 その後、いつものように洗濯します。はるかに簡単に汚れが落ち、完璧にきれいになります。

2.テーブルクロスを漂白

非常に簡単、カーテンとほぼ同じ方法で行います。お湯に入れる前に、汚れがある部分にいくらか過酸化水素をつけます。より簡単に汚れが取れ、テーブルクロスが真っ白になり、生地も傷めません。

3.服を漂白

洗濯機に衣類を入れる際、重曹大さじ1杯をコップ一杯の水で希釈し、衣服に注ぎます(生地が傷む恐れがあるため、重曹をそのまま入れないようにしましょう。水で希釈するのが最適です)。 そして、洗濯機で通常のすすぎサイクルをしましょう。また、レモン汁を使用することもできます。

衣服を脱臭

baking-soda-3

あなたにも、洗濯機から洋服を出した時、何枚かのシャツにまだ臭いが残っていることに気づいた経験があると思います。どのように防げるのでしょうか。 3つの方法があります。

  1. 水と重曹でペーストを作ります。重曹小さじ1/2杯を水半カップで希釈し、よく混ぜ、脇の下といった最も重要な部分にこのペーストをぬります。 その後、いつものように洗濯機で洗いましょう。
  2. ホワイトビネガー半カップを水1カップと混ぜ、スプレーボトルに入れてください。 汚れの部分にスプレーして10分間置き、その後いつものように洗濯しましょう。
  3. レモン汁。ご存知でしょうが、レモンは衣類についた汗の臭いを中和するのに最適な天然成分です。レモン果汁半個分と同量の水を混ぜ、布やスポンジを使用して、臭いが最も強い部分に適用します。10分間おいてから洗濯機に入れましょう。

衣類の汚れを除去する3つ簡単なワザ

clothes-hanging-chatirygirl

1.油汚れ

油汚れのついた衣類には、汚れの部分にタルカムパウダーを適用して吸収させます。一日置いた後、洗濯機に入れましょう。

2.服についたガム

試してみる価値のある2つの非常に面白いワザがあります。一つ目のワザはとても不思議に思えます: ガムのついた衣類を冷凍庫に入れます。その結果、ガムが完全に固まり、除去するのがとても簡単になります。二つ目のテクは最もよく知られています。ガソリンを少しつけるだけで、簡単に取ることができます。

3.メイク汚れ

時に、誤って口紅やファンデをシャツに付けてしまうことがあります。汚れを残さないように、どうやって染みを取ることができるでしょう?非常に簡単です。酢と水を等分に適用しましょう。半時間置いてから、いつものように洗濯します。

4.血痕

血液汚れは除去するのが難しいものです。簡単に落とせるワザは、過酸化水素を使用することです。汚れの部分にふりかけて、半時間放置します。その後、いつも通り洗濯機に入れます。汚れは跡形も無くなるでしょう。

あなたへおすすめ