血圧のコントロールに役立つパッションフラワーの自然療法

7月 20, 2019
血圧を正常に保つためには、パッションフラワーを使った自然療法がとても効果的です。しかし、何か新しい自然療法や治療法を始める時には、専門医の診察を受けることが大切です。

血圧をコントロールする時には、処方薬だけが唯一の選択肢ではありません。

もちろん、医師の診察を受けて適切な治療を開始することが最も大切ですが、血圧を正常に保つのを助けるのに役立つ自然療法があります。

その中でも今回ご紹介するのは、パッションフラワーを使った自然療法です。

パッションフラワーを使ったお茶を活用して、血圧をコントロールするのに役立ててみませんか?

パッションフラワーとは何ですか?

パッションフラワーティー

スペインからの征服者は、16世紀に南米で、最初にパッションフラワーを発見しました。

メキシコ原産であると考えられ、アステカ文明とインカの文明では、多くの人がパッションフラワーの利点を活用し、様々な病気を治療してきたと言われています。

パッションフラワーは、成長が非常に早い薬用植物で、長さは6〜9メートルまで成長します。

長く強い香りを持つパッションフラワーの花は、非常に特別な形をしており、一般的に紫色です。

パッションフルーツとして知られるこの植物の果実は、黄色く食用で、動物や人間にとって非常に魅力的な果物です。

南米だけではなく、アメリカ全土で人気の果物です。

ご存知ですか?:低血圧に悩まされている方にオススメの食べ物

血圧をコントロールするのに役立つパッションフルーツの利点

世界中の多くの人々が高血圧に苦しんでいます。

高血圧は、脳卒中や心臓発作をはじめとする心臓の問題を引き起こす可能性があります。

初期症状がほとんどないため、気づかない人も多いですが、パッションフラワーをはじめとする自然療法は、高血圧を緩和するのに役立ちます。

パッションフラワーには健康上の利点が多くあり、その中でも、緊張、不眠症およびてんかんの発作を抑え、天然の鎮静剤および筋肉弛緩剤としても機能します。

パッションフラワーに含まれるフラボノイドとアルカロイドのおかげで、心拍数と血圧を下げるのにも最適です。

お茶以外には、サプリメントやシロップとして摂取する方法があります。

こちらもご参考に:高血圧に効果的な5つのハーブ

パッションフラワーのお茶を活用する方法

パッションフラワーのお茶は、とても簡単に淹れるこれとができる手軽な方法です。

シンプルな方法で淹れるパッションフラワーのお茶は、血圧をコントロールするのに役立ちます。

材料

  • パッションフラワー1つまたは大さじ1杯の乾燥パッションフラワー(15 g)
  • 水 1カップ

作り方

  • 市販のティーバッグがあればそれを購入するのが一番簡単な方法です。
  • まず水を沸かしたらカップに注ぎます。
  • そのあとティーバッグをカップに入れます。

もう一つの方法は、パッションフラワーを購入する方法です。

すでに庭で栽培している場合は、収穫してから2日間太陽の下で乾燥させます。

  • 水を沸かします。
  • 1カップごとに大さじ1杯のパッションフルーツを加えます。
  • 湯を入れたら、5〜10分待ちます。
  • 漉したらしたら出来上がりです。

注意事項

動脈の中 パッションフラワー

今回ご紹介した自然療法は、100%自然な方法です。

パッションフラワーを自宅で栽培すれば、手軽にお茶を楽しむことができます。

血圧をコントロールして気分を向上させるのに役立ちます。

ただし、パッションフラワーのマイナス面にも目を向ける必要があります。

パッションフラワーを大量に摂取すると、有害になる可能性があります。

また、妊婦や幼児にはお勧めできません。