カナリーシードを取り入れてダイエットをしよう!

8月 21, 2018

あの小さなカナリーシードには驚くべき量の栄養が詰まっており、脂肪を分解するよう助けてくれるのでダイエットサプリとして重宝されています。

実際にカナリーシードを使って減量しようとしている人の数は増え始めています。長い間、鳥のエサだと思われていたこの食べ物は今では私達人間に消費され始められているのです。

カナリークサヨシからできるこの小さな種は酵素とアミノ酸を大量に含み、その栄養素は体の重要なシステムの機能を助けてくれます。

実際に、脂肪の除去、コレステロールの低下、代謝の改善、そして糖尿病のような障害の予防に効果があると言われています。

その為、多くの人が興味を持ち始め、今ではカナリーシードは栄養補給しながら減量ができる素晴らしい食べ物と言われるようになりました。このカナリーシードにあなたも興味が湧きませんか?今回はこれを食事に加えてあなたのダイエットを助ける方法を紹介したいと思います。

カナリーシードの減量効果

ダイエット

減量を期待してカナリーシードを摂取するのには様々な理由があります。過小評価されていた食べ物は次のような必須栄養素の源になっているのです。

  • リパーゼやその他の消化酵素:カナリーシードはあなたの血中の脂肪細胞を分解し、エネルギーとして使用するよう助けてくれます。
  • 植物性タンパク質:運動性能を高め、筋肉量を増やすのに高く推奨されている栄養素です。
  • 利尿作用とデトックス成分:カナリーシードは体から毒素や余分な水分を取り除くよう働いてくれます。
  • 抗酸化物質:細胞の代謝を早め、組織をフリーラジカルから守るためにバリアを作ってくれるのです。
  • 食物繊維:消化を良くするだけでなく、満腹感を持続させたり、コレステロールを下げる力を持っています。

また、カナリーシードは循環を改善してくれるので、セルライトや静脈瘤の出現を和らげてくれます。

カナリーシードの栄養素

カナリーシードに含まれる栄養はバランスのとれた食事を作るのに完璧です。カロリーが低いですし、なんとバナナよりもカリウムを含んでいるのです。

カナリーシード100gの中には以下のような栄養価が見られます。

  • カリウム:742mg
  • カルシウム:211mg
  • マグネシウム:385mg
  • 葉酸:100mg
  • 炭水化物:8g
  • タンパク質:13g
  • 脂肪:2g

カナリーシードの使い方

カナリーシード

カナリーシードは栄養価が高いですが、乾燥しているので水分に浸してあげると繊維、セルロース、そして吸収しやすいタンパク質を増加させる化学プロセスを引き起こします。もしダイエット目的でカナリーシードを摂取するならカナリーシードミルクが最もオススメです。このように味自体が良いので様々な食べ物に加えることができるのです。

材料

  • カナリーシード:90g
  • 水:1リットル

作り方

  • カナリーシードと水を容器に入れ、一晩寝かせます。
  • 次の日、ざるなどで濾した後に水を含んだシードをミキサーに入れ水を1リットル入れてください。
  • スムーズになるまで少しだけ混ぜます。
  • きめの細かいざるで濾せば出来上がりです。
  • 起きた時にまずこれだけを飲んでください。
  • このカナリーシードミルクを1日2、3回に分けて、摂取してください。

どの種類のカナリーシードを使うべきか?

カナリーシードの準備

鳥のエサとして使われているカナリーシードと私達の食用のものは一緒ではありません。その栄養価はほとんど同じですが、鳥用にはシリカという人体に有害な物質が含まれています。

ですので、シリカの入っていないカナリーシードを探してみましょう。天然食品の店やオンラインストアでお手頃のものを購入してください。シリカは消化器系の粘膜を傷つけることがあるので、購入の際は注意してください。

あなたもカナリーシードミルクを作ってダイエットをしたくなりましたか?もしカナリーシードを使ったことが無い人は、減量に良い健康的な食事がとれるよう、今回紹介したレシピを試してみてください。

あなたへおすすめ