髪を自然にボリュームアップさせる秘訣  

· 12月 21, 2015
髪に自然なボリュームをもたせることはできるでしょうか? バランスの良い食事とシンプルな美容テクニックを実践することで、間違いなく髪全体のボリュームアップが期待できます。

遺伝的な原因やホルモンバランスの影響で髪の量が減ってしまうことがあります

医学博士である浜中聡子氏は、自身が監修した記事で「「『加齢により髪が変化する』と言われますが、実際のところ毛根自体は変わりません。『毛根を効率よく使える』という点が年齢と共に変わっていくのです」と語っています。

今回は、少しの努力と手に入れやすい天然素材を使って、手軽にそして経済的に髪のボリュームアップを目指す方法をご紹介します。

1.食事の栄養バランス

 

bitamin

薄毛の要因は様々ですが、年齢を重ねることで目立つのが以下の原因です:

  • 遺伝的要因
  • ホルモンバランスの崩れ
  • 過度のストレス

若い頃の髪は今よりも太かったと感じたことはありませんか?

加齢による髪への影響に加えて、長年の脱色やパーマ、ドライヤーによる過度の加熱なども髪の健康を損なう原因になっています。

髪の毛の健康を取り戻すのに大切なことの一つが、普段の食生活で、髪の成長に必要な栄養やビタミンを十分に摂取しているかを確認することです。

ここでは、髪の健康に効果を発揮する、取り入れるべき栄養素をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

鉄分と銅が豊富な食材:ホウレンソウ、クルミ、エンダイブ(チコリ)、レンズ豆、卵、貝類、パセリ、ディル、オレガノ、桃、イチゴ、アボカド、ビタースイートチョコレート、イチジク

ビタミンBが豊富な食材:マグロ、七面鳥の肉、ケール、ジャガイモ、ケフィア(ヨーグルトに似ているが乳酸菌に加え酵母が入っているもの)、ピーナッツ、ビール酵母、豆腐、無添加ヨーグルト

亜鉛が豊富な食材:カボチャの種、ダークチョコレート、スイカ、ゴマ、小麦胚芽

こちらもご参考に:美しい髪になるためのヘアトリートメント

2.ゼラチンを使って髪の毛をボリュームアップする方法

アロエベラ2

ゼラチンを主成分とした美容ヘアパックは驚くほど髪のボリュームアップに効果を発揮してくれます。

ゼラチンを精製していくとコラーゲンパウダーが出来ます。そして、コラーゲンは太くて張りのある健康な毛髪の育成に欠かせない美容成分です。

つまり、髪を太くしながら量を増やすためには、ゼラチンがお勧めです。

ヘアパックの材料

  • 無香料の粉ゼラチン小さじ1杯(20g)
  • お湯カップ1杯(200ml)
  • アロエベラゲル大さじ1杯(20g)
  • ローズマリー精油4滴(10ml.)

ヘアパックの作り方と使用法

  • 湯を沸かします。
  • 湯が準備できたらアロエベラゲル(アロエベラの葉肉からの抽出物)とローズマリー精油4滴を加えます。
  • アロエベラが完全に溶けたら粉ゼラチンを加えてとろみをつけ、室温まで冷まします。
  • 室温に戻した液体で髪を濡らします。(熱いお湯は髪にダメージを与えるなどの原因になりますので、絶対に使わないでください。)
  • ゼラチン入りのヘアパックをかみ全体になじませます。
  • シャワー・キャップをかぶって30分放置した後、通常と同じように洗い流してください。
  • 週に2回このパックをするのが理想的です。

3.マヨネーズ&アロエベラ&トマトでより太い髪の毛へ

 

heapakku

このヘアトリートメントはとても簡単に作れます。

週に2回、寝る前に使用するのが望ましいです。

アロエベラはアロエ属の多肉植物で、髪に栄養を与えて成長を促進し、毛が太く育つように導く天然素材です。

ご自宅で少量のアロエベラを薬用として育てておくと便利です。

トリートメントの材料

  • アロエベラ大さじ1杯(20g)
  • マヨネーズ40g
  • 熟れたトマト1個をペースト状にしたもの

トリートメントの作り方と使用法

  • 耐熱ボウルにマヨネーズを入れ、そこに切り取ったアロエベラの葉肉の汁を入れます。
  • 大さじ1杯分くらい必要ですからしっかりこすって汁を出してください。
  • ペースト状のトマトを加えます。
  • フォークですべてを混ぜ、とろみを感じるくらいになったら完成です。
  • 濡らした髪にこのトリートメントクリームを塗り、20分ほどなじませます。
  • その後はいつも通り洗い流してから、コンディショナーを使ってください。

ご存知ですか?:輝くシルクのような髪に!自家製ヘアマスクの作り方

3.玉ねぎとハチミツを使って、さらにゴージャスな髪の毛を

 

tamanegi-hachimitsu

玉ねぎはミネラルが豊富で、髪がやせて細くなるのを抑制する効果があります。

ミネラルは毛包に栄養をあたえ毛の成長を促し、傷ついた髪を補修して健康な状態に導きます。(毛包とは毛根を包む皮膚組織のことで、毛根を保護し、毛の伸長の通り路となります。)

玉ねぎの有効成分とハチミツの優れた効能を合わせれば、素晴らしいヘアトリートメントの出来上がりです。

トリートメントの材料

  • 玉ねぎ半個
  • ハチミツ50g

トリートメントの作り方と使用法

  • 玉ねぎ半個の皮を剥いてみじん切りにします。
  • みじん切りの玉ねぎをボウルに移したらハチミツ50gを加えてペースト状になるまで混ぜたら完成です。
  • それでは濡らした髪に塗っていきましょう。
  • 髪全体にまんべんなく塗り、しっかりマッサージしてなじませてください。
  • あとは室温の水で洗い流します。このトリートメントを行うたびに髪がボリュームアップしていくことを実感できるはずです。
  • 週3回程度の使用をお勧めします。