カーディオダンスでシェイプアップ

· 8月 13, 2018
カーディオダンスをすることで、体の調子が良くなるだけでなく、体重が減り、ストレスを解放することができるでしょう。

カーディオダンスは心と体のより良い健康を求める人々の間で急激に人気が出てきた新しいエクササイズの一つです。

カーディオダンスは振り付けルーティーンから成り立つエクササイズです。言い換えると、カーディオダンスは体の様々な部分に効果をもたらす様々なエクササイズの組み合わせなのです。しかも、エクササイズをしているということを忘れさせてくれます。ストレスを解放し、エネルギーを取り戻すことができるでしょう。

ダンスをする女性

引き締まった美しい体型を維持したいと願わない人はいないのではないでしょうか?

実際のところ、毎日エクササイズをするということは、単なる美容目的以上の重要性を秘めているということに気がついている人は多いでしょう。体を使ったアクティビティから得られる利点は見た目にも現れます。エネルギーが満ち、生き生きとし、耐久性を備えられることでしょう。

ですが、頑張ろうと一旦決めたエクササイズ計画を守り通すのはどうして難しいのでしょうか?

答えはとても簡単です。努力しなくてはいけませんし、エクササイズが楽しいと思えない人は多いでしょう。そのため、できるだけ多くの人を魅了するような新たなエクササイズ法が日々生み出されているのです。

カーディオダンスもその一つです。

カーディオダンスの目的は2つあります。1つ目はエクササイズを有効なものにすること、2つ目は楽しいものにすることです。

心から楽しめるエクササイズを見つけると、精神的に努力をする必要が少なくなります。したがって、継続して続けられるでしょう。

カーディオダンスでシェイプアップをする方法

グループでダンスをする人達

カーディオダンスはズンバなどと同じく、とても人気があります。

どうしてでしょう?

ダンスをしていると解放感を感じ、リラックスし、セロトニンを多量に生成します。(心を健康にし、楽観的に考えることができます。)同時に、コルチゾールの値が最小限に減ります。つまり、体からストレスが発散されるのです。

ヒップを動かし、楽しみながら踊っていると、喜びと幸福感を感じることができるでしょう。

ダンスの動きには体を強くする働きもあります。そのため、自尊心を確立することができるでしょう。ダンスをすることで人は自信を持ち、自分を魅力的だと感じるようになることもあります。体を動かすと、リズム感の有無は関係なく、良い刺激となるのです。

さらに、ダンスをすると気持ちが解放され、社交的にもなれるでしょう

こちらも読みましょう『音楽があなたの気分にもたらす効果』

カーディオダンスの貢献

踊る女性

カーディオダンスは、少なくとも30分以上中等度強度の活動を行う有酸素運動である場合、筋肉量を増やし、体重を減らす効果があります。

カーディオダンスは1日45分間行いましょう。体の様々な筋肉群に働きかける動きを取り入れることができます。こうすることで退屈することもありませんし、セッション中、活動的に体を動かすことができます。

とりわけ、カーディオダンスから得られる循環器系の利点は素晴らしいものです。筋肉がアクティブである場合、血液は循環良く身体中に送り出されます。心臓はより良く機能し、うまく酸素供給します。美容面で言えば、血液の循環が良いと肌の血色が良く、美しく見えるでしょう。

結果として、健康全体が改善されます。関節、筋肉、臓器までもが引き締められ、強くなるのです。

こちらも読みましょう『脚・お尻・ウエストを引き締める3種のダンス』

ストレスよ、さようなら!

踊る男女
毎日エクササイズをするとストレスに興味深いことが起こります。エネルギーが増し、音楽は喜びを与えてくるため、ストレスが緩和され、緊張感を解放することができるのです。そのため、カーディオダンスはストレスや不安感に打ち勝つ素晴らしい方法だと言えるでしょう。

ダンスとスポーツを組み合わせたこのカーディオダンスは、継続しづらいエクササイズを続ける、まさにうってつけの方法です。

また、カーディオダンスを行うだけなく、普段からバランスの取れた食事をすること、水分補給を忘れないこと、睡眠をしっかりとることなどを心がけると、より健康になれるでしょう。