女性のためのヒーリング~5つの指標

· 10月 6, 2016
人生におけるすべてのステージを理解することは、それぞれのステージを楽しみ、まっとうするために不可欠なことです。女性のための真のヒーリングを理解するためには、体の変化を受け入れて、その時その時の体の状態を巧みに利用していくことが必要です。

女性のためのヒーリングとは、個人個人の本質的なつながりを見い出すこと、人間として強くいること、また、自由と高潔さ、そして何よりも幸せの中で年齢を重ねていくことです。

人生は時として多くの心の傷を残します。その傷は外側からは分かりませんが、心の中で見えないおもしのようになっていることがあるものです。この傷は、意識せずとも私たちの心に毎日存在し続け、時には私たちを病気にしてしまうことさえあります。

最近では徐々に女性の権利も拡大し、以前は男性のみで埋め尽くされていた社会の場へも進出できるようになりましたが、それでもこの社会の中には、以前と変わらないこともあります。

現代の女性は、様々な職業を選択できるようになりました。しかし、差別は明らかな形で今も存在します(給料の格差、昇進が困難である、交渉が難しい、など)。

これらに加えさらに、家、子供、多くはお年寄りの世話など、家庭における責任も抱えこんでいることが多いのです。

こうしたことすべてが原因となって、私たちは自分のことを忘れがちになってしまいます。女性として癒されることを忘れてしまうのです。

今日は女性にとっての癒しについて考えていきたいと思います。しばしの間その指標についてよく考えてみてください。

女性が精神的に癒されるためのキーポイント

spiritual-woman

1. 人生の周期を理解する

ひとの人生は通常、段階や周期で構成されているというなら、女性の人生における段階や周期といったものは特に顕著である、ということに向き合い、受け入れていかなければなりません。

  • 女性の体は、本質的に生理周期によって支配されています。のちに更年期という新たな段階に達します。
  • 人は一人ひとりが個性的であり違っており、その人なりの人生と向かっていかなければなりません。
  • つらい生理を経験する女性もいれば、早期の更年期を迎える女性もいます。
  • 月経の周期に加え、それぞれの女性が人生における段階に直面しなければなりません。若さとは人生における素晴らしい段階ですが、間違いを起こしながらその素晴らしさを経験している場合もあります。
  • しかし一旦成熟すると、また違った段階に到達します。そこでは時の流れを受け入れ、十分に、まっとうに生きる必要がありますが、これまで通りに幸せでいるか、またはさらに幸せになれるよう努力するかという楽しんでいけるでしょう。
woman-2

 

2. 自分に必要なもの、自分を取り囲むものに対して直感的なつながりを持ちましょう

直感とは、内的な認識から来る声、これまで学んだことから得た暗黙の知恵以上のなんでもありません。また、勘を知るということは良いことです。

  • 女性はこういった直感的な声を自ら遮ってしまうことがあります。これは、周りの人や、やるべき事、また外界から受けるプレッシャーに心を割き、集中しているからです。
  • 女性として癒されるためには、自分自身の声に耳を傾け、自分の欲求を知り、自分を取り巻くすべてのことに直感的である必要があります。

3. あなたはひとりの完成した人間です

自分のことを不完全な人間で、人生を意味あるものにするため、幸せを見つけるためにはパートナーを見つけなければならない、と思っている女性がいますが、こういった考えは大きな間違いです。

  • 自分の幸せを他人に見い出そうとしている女性は、自分自身の人生をコントロールできていない状態です。これではよくありません。
  • 私たちは大人であり、独立した個人ですので、自分自身で幸せになれる方法を知っています。自分が欲しいもの、必要なものを手に入れるために立ち上がることができる強さを持っています。
  • 恋愛は予期せず訪れるものですが、幸せになるためには完璧な人を見つける、という事ににこだわらなくてもいいのです。

まずは、自分のなりたいと思う人になりましょう。そうすると、自分自身が、自分にとって一番の相手になることでしょう。

4. 他人から「自分勝手」と言われても、自分の人生を大切にしましょう。毎日そうしてください。

誰にでもこんなことがあったと思います。― 自分を取り囲むすべてのことで手一杯で飽和状態になってしまい、少し休まなければならなかった。

  • 家族の者や友人に、どこかに一緒に行って、と頼まれ、あなたが「いいえ」というと、頼んだ人が怒ったりします。こうして他人から傷つけられてしまうため、根本から避けなければならない状況もあることでしょう。
  • このように自分が傷つくような状況を避け、そこから逃れようとすると、自分勝手だ、とか自分のことばかり考えて、とかいう人もいるかもしれません。

そんな人のことは気にしないでください。こういった言葉や批判は、悪意のある騒音でしかないのです。自分のことを大切にすることや、自分を守るため、また、他人の操り人形にならないよう、自分自身でいるためにに境界線を張ることは、自分勝手なことではありません。

women-in-a-circle

5. 壊れてしまったかけらの修復をしましょう

女性として癒され立ち直るために、心の中で壊れてしまったもの、失敗、放棄、失望などを修復していく必要があります。

  • 修復をしていかないと、内面の空虚感が広がってしまうだけで、自分の人生を愛すること、さらには自分自身を愛することができなくなってしまいます。それならば、幸せを築き上げるために、もう一度自分の周りのことを学ぶことから始めた方がましなのです。

ですから、新たな夢を夢見ることによって、勇気を持って新たな道を歩むことによって内面の傷を修復しましょう。壊れてしまったかけらをつなぎ合わせるには、より強力な接着力が必要となります。壊れてしまったかけらがより強力に接着してきていることは、かけらの修復段階でお気づきになることでしょう。これが、女性であればだれもが持っている、女性のヒーリングの驚くべき一面なのです。