女性必読!/甲状腺機能低下症の初期症状と治療法

8月 26, 2016
甲状腺機能低下症は慢性病ではありますが、正しい治療を受け、健康的な食生活を送り、定期的に運動をするなら、合併症を引き起こすことなく、正常な生活を送ることが可能です。

甲状腺機能低下症は、女性に多く見られる病気。女性は男性よりも一生のうちに自己免疫障害を起こしやすいため、この病気の影響を受けやすくなるのです。

甲状腺機能低下症を早期発見し、適切な治療を受けて病気の進行を食い止めるためには、定期的に医師の診察を受けることが大切です。

集中力の欠如・記憶力の低下・極度の疲労感などの症状は、職場や家庭でのストレスが関係している場合もありますが、甲状腺の機能が低下しているサインかもしれません。

のどぼとけのすぐ下に位置するこの小さな臓器は、甲状腺ホルモンを生成し、血液中に分泌する役目を担っています。甲状腺ホルモンは、体の発育を促進する・新陳代謝を活発にする・体温を調節する・エネルギーを体の各部に分配して脳やさまざまな内臓の機能を支えるなどの働きがあります。

2-blood-pressure

この病気にかかると、以下のような症状を体験する可能性があります:

  • 肌が乾燥する・髪が傷みやすい  
  • 爪がもろくなる  
  • 疲れやすい・だるい  
  • 反射神経が鈍くなる  
  • 集中力・短期記憶力が低下する  
  • うつ状態・気分変動が激しい  
  • 体重増加  
  • 寒さに弱くなる  
  • 皮膚が厚くなる  
  • 高血圧

女性がこの病気にかかりやすいのは、甲状腺ホルモンの分泌量が少ないため。基礎代謝が低くなり、免疫システムが急速に弱まります。

白血球があなたの体を守る代わりに、甲状腺を攻撃し始めるため、微小腫瘍ができ、それがやがてガン細胞に変化する可能性があります。

体重増加は甲状腺ホルモンの生成量の減少につながる可能性がありますから、妊娠中の女性は特に注意が必要です。

幸いなことに、甲状腺機能低下症の進行を遅らせるための治療方法がたくさんあります。

こちらの記事もお読みください:女性に多い甲状腺ガンの症状

甲状腺機能低下症の最善の治療法って?

3-neck-pain

この病気の症状はさまざまですが、一度に起こるわけではありません。ですから、医学的な診断は、血液検査に直接依存しています。

21歳未満の女性は、症状によって適切な治療法を割り出すために、専門医の診察を受ける必要があります。

経口避妊薬やその他のホルモン不妊法を利用している場合、医師の処方した薬の効果に影響を与える可能性があります。この場合は、生涯をとおし、個人に合わせた分量のレボチロキシンまたは類似の医薬品を空腹時に服用するよう指示されるケースが多いようです。

患者さんに心臓や肺の病気の兆候がある場合は、正しい薬を処方することがもっとむずかしくなります。ですから、定期的に医師の診察を受け、これらの病気の影響を見極め、消化器系の異常や慢性の頭痛などのマイナスの副作用が出ていないか、チェックする必要があります。

甲状腺機能低下症は、副腎の機能低下を伴う場合が多く、これはチロキシン誘導体を服用しても緩和することがむずかしい症状です。そこで通常は、当初の治療法とならんで副腎皮質ホルモンを投与します。

この他にもよく知られた合併症には、下垂体性甲状腺機能低下症があり、視床下部を著しく損なう結果となります。

4-lemonade

甲状腺機能低下症を患っている女性に対し、一部の医療専門家たちは、健康的な食生活を維持することや、十分な水分補給に努めることなどを勧めています。

エクササイズも、血液への酸素供給量を上げるために大切な役割を果たしますが、これがこの病気の治療に役立ちます。

甲状腺機能低下症の家庭療法って?

この病気により引き起こされる不快感をコントロールし、治療効果を高め、気分をよくするのに役立つ自然療法がいくつかあります。その最も一般的なものを挙げると……:

豆類

5-beans

豆類には、ナイアシン(ビタミンB3)という物質が含まれています。ナイアシンは、ストレスレベルを調節し、体のバランスを保つのに役立つステロイドホルモンの生成をうながす働きがあります。

豆類を食べることで、コルチゾール値を抑え、甲状腺機能低下症の発症率を下げることが可能です。

作り方

豆を一晩水につけておき、30分間煮てください。煮汁を取っておきましょう。(豆はお料理にどうぞ!)

利用方法

豆の煮汁カップ1/2杯を毎朝飲むことを2週間続け、そのあと2週間休みます。こうすることで、効果を評価し、体の反応をチェックすることができるでしょう。

ハチミツ入りペニーロイヤルティー

6-honey

この二つの材料は、鉄・カリウムなどの必須栄養素を提供してくれるため、甲状腺機能低下症の治療に効果が期待できます。

作り方

水カップ1杯を沸騰させ、ペニーロイヤルの葉を小さじ1杯とハチミツ少々を加えましょう。

利用方法

ペニーロイヤルが空の胃袋を刺激するのを避けるため、毎日このお茶を朝食後に飲みましょう。

昆布・海藻類一般

7-kelp

昆布に多量に含まれているヨードは、私たちの体内で自然に生成することができない化合物のひとつ。ヨードが不足すると、甲状腺機能低下症が悪化します(注: 世界においてはヨード不足が懸念される文化が多い中、日本では、基本的に普段の食生活でヨードは十分摂取されており、逆に過剰摂取しないよう注意し、また制限の必要など医師に指示を仰いでください)

さらに、海藻はカルシウム・カリウム・鉄など、その他のミネラルも豊富ですから、甲状腺機能低下症の症状を緩和し、処方薬の吸収を助けます。

利用方法

昆布や海藻は和食には定番の食材です。ちょっと面倒でも、化学調味料の代わりに昆布を使ってだしを取るようにし、酢の物・海藻サラダ・みそ汁の具などとして、各種の海藻類を積極的に毎日の食生活に取り入ましょう!

甲状腺機能低下症の発症率は年々増加傾向にあり、特に高齢女性の約10%がこの病気にかかっていると言われています。でも医療の発達のおかげで、この病気をコントロールし、正常な生活を取り戻すことが可能です。

でもなんといっても、予防に勝る治療はありません。健康的なライフスタイルを維持し、ヘルシーでバランスの取れた食生活を実行し、毎日運動することで、あなたの甲状腺の健康を守りましょう!

こちらもおすすめします:要注意! 甲状腺機能に異常をきたす6つの習慣

あなたへおすすめ