自宅で出来る!乾燥肌を保湿する方法10選

· 2月 8, 2019

乾燥した肌を保湿するためには、栄養価の高いアイテムを使う必要があります。乾燥肌のケアには、必須脂肪酸、ビタミン、ミネラルが欠かせません。お店に行けば様々な種類の美容製品を購入することができますが、実は自宅にあるものを使って効果的なケアをすることもできます。この記事では、そんな自宅にあるもので出来る効果的な乾燥肌のケア方法を10種類ご紹介します。

どうして肌は乾燥するの?

あなたの肌タイプを決定づける大きな要素は、ずばり遺伝です。しかし、肌を健康に保つために、大切な要素が他にもたくさんあります。

・食生活

・健康問題

・年齢

・ホルモンの変化

・天気と公害

・喫煙などの有害な習慣

これらのことに気をつけなければ、たとえ保湿クリームを使ったとしても、乾燥肌を十分に保湿することは難しいでしょう。これらの要素の中で、あなたの乾燥肌の原因になっていることがないか、考えてみてください。また、自宅でできる自然療法を定期的に行うことも大切です。

この記事もお読みください:

乾燥肌におすすめ!角質除去効果のある4つのボディスクラブ

自宅でできる乾燥肌のケア:トップ10

1、オリーブオイル

オリーブオイル 乾燥肌を保湿

エクストラヴァージンオリーブオイルは、健康的でバランスの良い食事に欠かせません。必須脂肪酸などの栄養素が豊富で、自家製のスキンケアアイテムとして非常に効果的です。乾燥した肌につけると、オイルをよく吸収します。

・オイルを少し温めてから、肌につけることで毛穴がそれをより吸収しやすくなります。

・優しくフェイシャルマッサージをする際にも、オリーブオイルを使うことができます。

2、アボカド

アボカドは、タンパク質、脂肪、食物繊維、抗酸化物質、および必須脂肪酸が豊富なスーパーフードです。アボカドはあなたの肌をしっかりとケアし、保湿するために必要なものを全て備えています。

・アボカドを潰して、顔に塗りましょう。

・30分そのままお置いてから、洗い流すとすぐに効果が実感できるはずです。

3、バナナ

熟したバナナは、乾燥肌にとても効果的です。

・にきびとシワを防ぐ効果もあるので、自家製のフェイシャルマスクに欠かせない材料です。

こちらもお読みください:これを読んだらバナナのイメージが変わります

4、オーツ麦

オーツ麦 乾燥肌を保湿

オーツ麦は健康的な穀物であり、その粘り気によって肌を刺激することなく保湿することができます。敏感肌で、普通のケアだと刺激が気になるという方におすすめです。

オートミールをフェイシャルマスクとして使用するためにはミキサーを使う、またはオーツ麦の小麦粉を少量の水と一緒に使いましょう。

・また、このマスクを肌から取り除く際には、粉っぽいテクスチャーのために優しく角質を除去する効果があります。

5、牛乳

牛乳は、肌に油分を残さずに保湿をする健康的なスキンケアアイテムです。昔は、例えばロバのミルクなど、今とは違った動物のミルクが肌をケアするために使われていました。

・牛乳は、乳酸を含むため、肌に水分を与え、皮膚を修復する効果があります。

・この成分は、湿疹など特定の病気を改善する効果があるため、ジェルや美容製品に使用されています。

6、ハチミツ

ハチミツはとても栄養価が高いことに加えて、様々なコンディションの肌を改善してくれる治療薬でもあります。

・肌に潤いを与えて、若返らせてくれるだけでなく、フリーラジカルからお肌を守ってくれます。

7、卵黄

卵黄 乾燥肌を保湿

卵黄は、脂肪とビタミンが豊富です。そのため、自宅でできる髪のケアやフェイシャルマスクの材料としておすすめです。

・使い方は、シンプルに卵黄を顔に塗り、乾くまで何分か待ってください。

8、マヨネーズ

マヨネーズは、卵と油で作られています。マヨネーズは、皮膚に潤いと栄養を補給してくれる、効果的な自然療法です。

・この特性を十分に生かすためには、添加物が使用されていない自家製のマヨネーズを使うことがおすすめです。

9、ヨーグルト

天然のヨーグルトは肌を滑らかに保ちながら、保湿をしてくれます。混合肌を含むどんな肌タイプの人にもフェイシャルマスクとして使用していただけます。しっかりとした艶のある肌になるはずです。

10、ココア

ココア 乾燥肌を保湿

もしすでにチョコレートのスキンケアについて聞いたことがあるなら、ココアが肌に良いということをご存知だと思います。ココアに含まれる抗酸化成分と乾燥して荒れた肌に栄養を与えてくれる作用のために、自家製のフェイシャルマスクに欠かせない素晴らしい材料です。

  1. Hashizume H. Skin aging and dry skin. J Dermatol. 2004. doi:10.1111/j.1346-8138.2004.tb00565.x
  2. Kurt A. Reynertson PhD MGMJNMSCPSKP/> KMPMKBMDSP. Anti-Inflammatory Activities of Colloidal Oatmeal (Avena sativa) Contribute to the Effectiveness of Oats in Treatment of Itch Associated With Dry, Irritated Skin. J Drugs Dermatol. 1420;14(1):43-48. http://jddonline.com/articles/dermatology/S1545961615P0043X. Accessed November 10, 2018.
  3. Mori H-M, Kawanami H, Kawahata H, Aoki M. Wound healing potential of lavender oil by acceleration of granulation and wound contraction through induction of TGF-β in a rat model. BMC Complement Altern Med. 2016;16(1):144. doi:10.1186/s12906-016-1128-7