家の中のネガティブなエネルギーを浄化する方法

4月 9, 2017

自宅は、一日の疲れや緊張をほぐし、リラックスしながら自由な時間を過ごせる大切な場所です。

私たちの生きる現代社会では多くの問題が起こるため、家の外ではなかなかストレスや緊張感が解消されず、自分を守るべき場所の家の中さえストレスのたまる面白くない場所になっています。

家での自分の感情や行動を思い出してください。

家の中で常にパートナーや配偶者、そして自分の子供たちと言い争いをしていませんか?

言い争いが絶えない家庭では、家の中がネガティブなエネルギーに覆われ、最終的には心身の健康を脅かします。またネガティブな人が家の中にいるだけで、家庭環境そのものや家族の他の人々の心身の健康にも悪影響を及ぼします。

この状況を変えるには、自分の人生、人間関係、周りの環境、そして自分も周りのすべての物事にしっかりと自分自身を投影し、自分の内面から改善することが大切です。

本記事では、自分の内面の改善を心がけながら、家の中を支配するネガティブなエネルギーを浄化し、そこに住むすべての人や家を訪れるゲストがポジティブな気持ちや反応を得られるような家を目指します。

ポジティブでいられない、気分にムラがある、誰かと争いがちである、家の中でもくつろげない、といった自分に気づいたときこそ、自分を変えるときです。

家の中を浄化するアドバイス

今回ご紹介するアドバイスは、家庭内の負のエネルギーを改善するだけではなく、皆が団結した喜びのある家庭になるお手伝いをします。

  • 太陽の光は自然環境を浄化します。ご自宅でも窓を開け、できる限り太陽の光を家の中に入れるように心がけてください。
  • 誰かから受け継いだ家具やアンティークが自宅にあるときは、お香を炊いて浄化してください。古いものには、以前の持ち主の負のエネルギーなどが残っていることがあります
  • 家庭内の風通しや換気は大切です。1週間に3回は、ドアや窓を開けて空気の入れ替えを行いましょう。カーテンや窓を閉めたままにしてはいけません。
  • 果物は悪い気を排除します。台所や食卓には必ず新鮮な果物を置いてください。
  • 植物も家庭に平和な空気や環境をもたらす効果があります。
  • 塩と水で床を掃除するのもおすすめの浄化方法です。塩大さじ約6杯をバケツの水に入れます。
  • サボテンには悪い気やエネルギーを追い払う効果があります。
  • 自宅でリラックスミュージックを聴くのもおすすめです。精神がリラックスし、ネガティブな感情が外へ出て行きます。
  • アロマセラピーもおすすめです。家庭の浄化にぴったりのエッセンシャルオイルやアロマセラピーがたくさんあります。
  • 家の中が常に整理整頓されている状態を保ってください。汚い家の中は悪い気を呼び寄せます。

メディテーション

メディーテーション内面を改善し、家の中を浄化するのにおすすめの方法です。ネガティブなエネルギーに支配されている家の中を浄化し、ポジティブなエネルギーで心を浄化します。

緊張や悩みから自分を解放し、自分が望むものを想像し、疑いや恐れのない心で、自分の内面と向き合うことで最高の自分を引き出すことができます。

何かに心をかき乱されている状態では、自分の可能性を信じて未来を切り開いていくことはできません。

そのようなときにメディテーションを行い、心の中や目の前の障害を取り除き、人生を活性化させましょう。

一生懸命に努力をし、自分の夢を摑み取りましょう。創造力を大切にして、夢に向かって一歩ずつ着実に進んでください。

心構えや自分の態度を変えることで、自分の精神状態を再構築できます。自分を愛し、毎日がより素晴らしい日になるように努力を続けてください。

今回ご紹介したアドバイスを参考に、家族全員の調和のとれた、楽しい家庭環境を目指してください。

あなたへおすすめ