自宅を良い香りで満たす方法

3月 29, 2018
花や自家製の芳香剤を使って、ご自宅を良い香りで満たしませんか? 自宅の良い香りを保つためには、十分な換気も大切な要因の一つです。

家中をきれいに掃除したのに、自分が望むような良い香りにならないことはありませんか?

今回は、家の中を良い香りで満たすおすすめの方法をご紹介します。

1-悪臭を吸収・中和する方法

様々なニオイや悪臭を吸収して中和する、信じられないほど強力な効果のある方法があります。それが重曹と炭です。

重曹と数滴のレモン汁を入れた小さな容器を、家の色々な場所においてください。もちろん、子供の手の届かない場所に置くように気をつけてください。

炭は、特に湿気の多い場所で強いニオイを吸収・中和する高い効果を発揮します。最大の効果を発揮するために、頻繁に新鮮な炭と交換してください。

こちらの記事もご参考に: 重曹の6つの使い方

2-水とホワイトビネガー

料理による異臭や悪臭を取り除く方法です。

  • 水とホワイトビネガーを1対1の割合でボウルに入れて混ぜてください。
  • その後、アロマ効果のあるハーブや、柑橘系果物の皮などを加えます。
  • 出来上がった液体を台所に置くと、調理中や調理後の嫌なニオイを吸収します。
  • 調理による煙だけではなく、タバコの煙も吸収するため、台所以外の場所でも活躍します

3-自家製芳香剤

自家製芳香剤をお試しください。

  • ラベンダーオイルまたはレモンオイル15滴をスプレーボトルに入れたら水を入れます。
  • しっかりと振って混ぜ合わせたら出来上がりです。
  • 家の角などにスプレーしてください。
  • 窓の近くに置いてスプレーすると、風が家の中に入るときに良いニオイも運びます。

4-自然の芳香剤:花

ガーデニア(クチナシ)、ゼラニウム、蘭の花は、家のニオイを良くするのに高い効果を発揮します。またジャスミンの花もとてもいい香りです。

どの花も強い香りを放つため、花の部分だけを使う場合は、水を入れた容器などの中に入れましょう。

5-空気清浄機

空気清浄機は、あらゆる種類の悪臭やウイルスや細菌などの汚染物質を除去して、家を清潔に、そして良いニオイで保つため、特にペットがいる場合は便利でオススメです。

化粧用コットンにバニラエッセンスを数滴加えたものを、6時間に1回フィルターの近くに置くと、家中にバニラの香りが広がります。

いくつかの自家製の芳香剤をご紹介します。

  • 松の芳香剤:松の枝2本、月桂樹2枚、そしてナツメグの種1個をを煮ます。ニオイを保つためにも弱火で火にかけてください。
  • オレンジの芳香剤:オレンジを半分に切ったら中身を取り出して、粗塩を入れたらフタ付きの容器に入れます。
  • ローズマリーの芳香剤:ローズマリーの葉とレモンスライスを1時間煮てください。バニラエッセンスを数滴加えたら出来上がりです。ニオイは数日間続きます。
  • ドライフラワーの芳香剤:ローズの花びら、月桂樹、ユーカリ、タイム、セージをみじん切りにします。全てを一度に混ぜたら袋の中に入れます。ニオイが無くなってきたように感じたら、アルコールを数滴加えてください。

6-家の換気をお忘れなく

家を良いニオイに保つために忘れてはいけないのが、家の換気です。毎朝、窓を開けて空気を入れ替えましょう。

非常にシンプルながら大切な方法で、新鮮な空気を家の中に入れると同時に、家の中に残っている悪臭を取り除くには10分程度の換気で十分です。

必ず空気が流れていることを確認してください。

あなたへおすすめ