家をキレイに保つ10のコツ

· 3月 25, 2018
家をキレイにかつきちんと整頓された状態に保つには、時間がかかり努力がいるものです。ここでは、ほんの少しの整頓で作業を終わらせられる10のコツをご紹介します。

キレイできちんとした家にしておきたいと思っているものの、毎日の生活の喧噪がそうするのに費やす時間を持たせてくれません―少なくとも、毎週毎日とはいきません。

しかし、家をきちんと保つには様々な方法があります。この記事で紹介するコツに倣えば、素晴らしい結果が確実に手に入ることでしょう。

1. 日々の習慣を確立する

ジムへ行く計画を立てるのと同様に、日々の習慣は鍵となる家事を全て終わらせるのに役立ちます。

家事は楽になり、また短時間に物などをいつでも望み通りの状態に保っておくことができます。

そのためには、洗濯、掃除、ワックス、風呂場掃除、洗濯ものを干す・乾かす、などその他必要で重要な家事を全てリストアップしましょう。

リストを作ったら、家事を7日分に分割します(難易度や所要時間によって振り分けます)。

例:

  • 月曜日:窓を掃除する。
  • 火曜日:ホコリはたき、掃除機かけ、フローリングの手入れ。
  • 水曜日:洗濯。
  • 木曜日:クローゼットを整理する。
  • 金曜日:キッチンの掃除。
  • 土曜日:ベッドのシーツを替える。
  • 日曜日:トイレ掃除。

このような決まりを作ると、家が簡単にきれいになります。

加えて、こうした一定のルールを使うことで、週末や休日に家事をする時間を最小限にできます。

2. 必要以上に物を持たない

汚い部屋

もちろん、絶対に欠かせない物も中にはあります。ですが、家のもの(テーブル、ランプ、あるいは装飾品全般)を買いに出かけた時、自分に問いかけてみましょう。本当に必要だろうか? これで本当に生活がいくらか楽になるのだろうか?

もし答えが「ノー」であり、疑わしい点があるのならば、それは手放した方がいいでしょう。 

覚えておいてください。家に物があればあるほど、家は散らかり、ぐちゃぐちゃになるのです。

3. フックを使う

もしあなたが鍵や傘、カバンや財布など何でもかんでも家のどこかに放置しておくタイプの人なのであれば、コートラックやフックを都合の良い場所に取り付けましょう

例えば、リビングやトイレなどに設置したり、子供がいるなら、子供部屋にも付けても良いでしょう。

そうすることで、あちらこちらに置いておきっぱなしになりそうな物を整理することができます。

4. 家を出る前にベッドをきちんと整えておく

ベッドメーキング

仕事から疲れて帰って来た後に、キレイに整ったベッドを見ることほど落ち着くものはありません。ベッドを整えておく、布団の場合はたたんでおくことで、部屋は格段にきれいになります。

5. 食後には毎回皿洗いをする

水を無駄にすべきではありませんが、食器は使う毎に洗うべきです。

日々の生活で腹立たしい些細なことがあるとすれば、それは食洗器が残りの食器や汚れた食器でいっぱいになっているのを見ることでしょう。

家族で食事中に自分が使った食器は洗うことにすれば、あまり労力をかけずにキッチンを清潔に保っておくことがより簡単になります。

また、料理をしている時は、使った道具を料理をしながら洗うと、洗い物が溜まるのを防ぐことができます。

6. 服を整頓した状態に保つ

洋服だんす

たとえ靴下やシャツ1枚や2枚であっても、ほったらかしになっているだけで、まるであなたがこの世で一番部屋が汚い人のように思われることになってしまいます。

汚い服とキレイな服用にかごを使いましょう。服を洗ったり、畳んだりする時間や元気がない時でも、全てが一か所のかごに入れられ便利な場所にあるだけで、家が散らかっているように見えません。

7. 洗濯機を洗う

あまり掃除しようとは思わないものが家電製品ですが、水や蓄積した残留物を掃除することも覚えておく必要があります。

カビや菌が繁殖するのを防ぐために、洗濯機を回した後は、毎回洗濯機の扉は開けたままにしておきましょう。そうすることで、湿気が乾きます。

8. ペットを清潔に保つ

ペットのお風呂

猫であれ、犬であれ、鳥であれ(あるいは動物が何であれ!)、ペットは常に清潔にしておきましょう。そうすることで、戸棚やベッドにシミができたり、家に虫が入ってきたり、家の中の嫌な臭いを防ぐことができます。

9. 使ったものは元の場所に戻す

使ったものは毎回元の場所に戻すようにすると、多くの時間を節約することができます。家がそれほど散らかっていないように見え、掃除もより効率的になります。

10. シミはすぐに掃除する

キッチン回りの掃除

牛乳やソースなどをコンロや床、ナイトスタンドやテーブルにこぼしてしまったら、布巾ですぐに拭き取りましょう! シミは乾くと除去するのが難しくなります。

家を整頓した状態に保っておくことは、家を素敵な見栄えにしてくれるだけでなく、生活をより調和の取れたものにしてくれます。また、家にいてとても気持ちがよくなるため、ストレスも減少するでしょう。