ブドウジュースを定期的に飲むことによる6つのメリットとは?

4月 20, 2018
ブドウは、美食法および伝統的医療において、高い価値が認められています。その理由は、さまざまな料理に応用できるだけでなく、栄養が高い食材だからです。

ブドウに含まれる抗酸化成分の恩恵により、ブドウジュースは、私たちの免疫系の健康を向上させ、脳の機能に有益だということを知っていますか?

ブドウが主に際立っているのは、酸化的ストレスの影響を弱める二つのパワフルな抗酸化物質であるレスベラトロルおよびポリフェノールの供給源である点です。この成分によって、慢性病のリスクを軽減してくれるのです。

ブドウは、生物活性複合体を含み、それが各種ビタミンおよびミネラルと相まって、利尿効果、浄化作用、抗炎症効果をもたらします。

ブドウはそのままでも、あるいはデザートにプラスして食べたりすることも出来ますが、その成分をベストに摂り入れる形として、最近はジュースにして飲むことが推奨されています。

ジュースは、あなたの普段の食生活にブドウを摂りいれるのをより手軽にし、また、あなたの健康の数々の側面を、美味しく向上させる方法を提供してくれます。

1.コレストロール値の軽減

コレストロール値の軽減

食物繊維、水分、ポリフェノールというその貴重な成分のお蔭で、ブドウジュースは、心臓血管系の健康を促進してくれるのです。

  • レスベラトロル成分は、動脈中の悪玉コレストロール(LDL)の酸化を防ぎ、結果的に、プラークの形成を防止するのです。
  • この成分が、血液に到達する前に脂肪を除去することによって、腸からの脂肪の吸収を最小限に抑えます。
  • これは、身体全体のコレストロールの生成および合成において、主要な役割を担っている肝臓を保護する役割を果たします。

2.血液のデトックスを助ける

ブドウジュースは、血液のデトックスを刺激するのに不可欠であるビタミンC、カリウム、ポリフェノールの貴重な供給源です。

  • これらの栄養素は、毒素および重金属をろ過し、除去する役割を担うリンパ系機能を刺激します。
  • 脂肪と老廃物の分解の役割を果たしている肝臓及び胆嚢の機能を強化します。
  • また、胃液による炎症を鎮静化し、血液の自然なPHバランスを取り戻すのを助けます。

ご存知でしたか?:
ぶどうの種の効能に驚き!美容と減量に最適

3.尿路感染を撃退する

尿路感染

そのアルカリ性効果によって、この自然な飲み物は、尿路感染の原因となるウィルスおよびバクテリアの影響を中和する優れた効果を発揮します。

  • 細菌の増殖を不可能にする環境に整えることによって、感染の抑制を促進します。
  • 感染した組織を健全な状態に再生し、排尿時の痛みや炎症といった症状を軽減する、抗炎症性化合物を含みます。
  • 利尿成分のお蔭で、尿の生成を促し、細菌の除去を促進します。
  • ブドウジュースに含まれるレスベラトロルは、自然な抗生物質の役割を果たしますから、バクテリアの付着を、効果的に撃退します。

4.健全な認知機能を守る

自然なブドウジュースに含まれる抗酸化成分は、認知機能の働きに、興味深い恩恵をもたらします。

  • リーズ大学(英国)で実施された研究によれば、特に50代以上の人にとって、ブドウジュースは脳の活動に有益だという結果が導き出されました。
  • ブドウジュースの抗酸化物質は、神経系の健康を向上させ、そのために、神経細胞間の伝達を最適化します。
  • への酸素と栄養素の供給のカギである血液循環の向上に役立ちます。
  • 集中力をアップさせ、加齢による劣化から生じる記憶の喪失を軽減します。

5.片頭痛を軽減する

片頭痛

抗炎症効果があるブドウジュースは、片頭痛に対する自然な解決策とみなされています。

  • マグネシウムおよびアミノ酸、そしてビタミンB2のお蔭で、筋肉の緊張を軽減し、健全な酸素供給プロセスの維持を助けます。
  • 赤ワインとは対照的に、アルコール成分を含まないため、片頭痛を抑制するのに役立つのです。
  • この症状に対する予防策として、ブドウジュースを朝に飲むことが、推奨されています。

こちらの記事もお奨めします: 片頭痛の症状を緩和する昔ながらの自家製ドリンク

6.エネルギーレベルの向上

炭酸飲料や市販のエネルギー飲料よりも、グラス一杯の自然なブドウジュースを飲むほうが、身体に良いのです。

  • 低カロリーにもかかわらず、含有されるグルコース、フルクトースといった、自然な糖分が、身体的および精神的パフォーマンスを向上させるのに役立ちます。
  • 血流の向上により、良好なエネルギーレベルを維持するカギである、酸素の供給を助けます。

市販のジュースには、効果を半減させてしまう、砂糖や化学添加物が含まれていることが多いので、できれば100%自然の材料で、是非ご家庭で作ってみてください。

  • Folts, J. D. (2002). Potential health benefits from the flavonoids in grape products on vascular disease. In Flavonoids in cell function (pp. 95-111). Springer, Boston, MA.
  • Krikorian, R., Nash, T. A., Shidler, M. D., Shukitt-Hale, B., & Joseph, J. A. (2010). Concord grape juice supplementation improves memory function in older adults with mild cognitive impairment. British journal of nutrition, 103(5), 730-734.
  • Rowe, C. A., Nantz, M. P., Nieves Jr, C., West, R. L., & Percival, S. S. (2011). Regular consumption of concord grape juice benefits human immunity. Journal of medicinal food, 14(1-2), 69-78.
  • VINSON, J. A., YANG, J., PROCH, J., & LIANG, X. (2000). Grape juice, but not orange juice, has in vitro, ex vivo, and in vivo antioxidant properties. Journal of medicinal food, 3(4), 167-171.