尿路感染を治す5つのフレッシュジュース

これらのフレッシュなジュースは、尿を多く作り出し、免疫系を強化し、尿路感染症の症状を和らげるのに役立ちます。

尿路感染症は、女性がかかりやすい疾患の一つです。膀胱内に細菌が増えて発生します。

男性にも起こる場合もありますが、女性の方がより多くのリスク要因にさらされています。

主な症状は、排尿中の焼けるような痛みですが、発熱、出血、腹痛などを伴うこともあります。

尿路感染症になってしまっても、心配することはありません。ほとんどの場合、合併症を予防するために抗生物質を飲めば、すぐに治ります。

この記事では、この不快な症状をできるだけ早く鎮めるためのおいしいジュースレシピをご紹介したいと思います。

1.オレンジキウイジュース

orange

オレンジキウイジュースは、体内で吸収されるビタミンCや食物繊維が豊富に含まれ、免疫系を強化して感染を引き起こしている細菌と闘います。

中でも、抗酸化物質と抗炎症性は、尿路を清潔にし、腎臓や膀胱が感染症と戦うのを助けます。

材料

  • オレンジジュース オレンジ5個分
  • キウイ 2個

作り方

  • オレンジを絞り、ミキサーでキウイと一緒に混ぜる。
  • 滑らかになったら、コップに移す。

飲み方

  • 朝一番で作りたてのジュースを飲みましょう。必要であれば、午前中にもう一杯作って飲んでください。

2.イチゴとセロリジュース

このおいしいジュースには、利尿作用があり、尿路を清潔にし、感染を起こす毒素や細菌を上手に排出してくれます。

アルカリ性効果は、血液pHをコントロールしながら免疫系を強化します。

材料

  • 熟したイチゴ 6個
  • セロリ 2本
  • 水 半カップ(100ml)

作り方

  • イチゴとセロリを洗い、全ての材料をミキサーにかける。
  • 滑らかになったら、コップに注ぎ、すぐに飲みましょう。

飲み方

  • 尿路感染の症状があるなと思ったら、一日二回飲んでください。

3.アップルパイナップルジュース

juice

パイナップルの消化酵素とリンゴの天然の酸が協力し、尿路感染で引き起こされた炎症を和らげます。

両方の果物に、利尿作用があり、尿路を清潔に保ち、毒素の排出を促す抗酸化物質も含まれています。

材料

  • パイナップル 3切れ
  • 青リンゴ 1個(オーガニックの場合は、皮はそのままで大丈夫です)
  • 水 1カップ(200ml)

作り方

  • 材料の全てをミキサーに入れて、混ぜる。
  • 塊が無くなって、滑らかになったらすぐに飲みましょう。

飲み方

  • 尿路感染の兆候に気づいたら、すぐにジュースを飲んでください。

4.ほうれん草ニンジンジュース

あまりおいしそうじゃないな、と思われたかもしれませんが、ほうれん草とニンジンの組み合わせは尿路感染のための素晴らしいジュースを作り出します。

このジュースが持つ抗炎症作用が、腎臓を強くして、尿の生成を助けながら、膀胱の痛みを取り除きます。

材料

  • ニンジン 2本
  • ほうれん草の葉 6枚
  • 水 半カップ(100ml)

作り方

  • ニンジンを剥き、ジューサーでジュースを作る。
  • 出来上がったジュースとほうれん草、水をミキサーにかける。
  • 数分間混ぜたら、すぐに飲みましょう。

飲み方

  • 症状が軽くなるまで、一日2〜3回飲んでください。

5.キュウリレモンジュース

cucumber-juice

キュウリとレモンのジュースは、むくみや泌尿器の問題を解決してくれます。

細菌の増殖と闘うために大切な尿の生成を増やすのに役立ちます。

材料

  • キュウリ 半分
  • レモン汁 レモン半個分
  • 水 1カップ(200ml)

作り方

  • キュウリを剥き、ミキサーでレモン汁と水と一緒に混ぜる。

飲み方

  • 症状が和らぐまで、一日2〜3回飲んでください。

お読みいただいたように、尿路感染と闘うためのジュースはとてもシンプルで、材料も手軽に手に入るものばかりです。少しでも気になる症状が出たら、すぐにこれらのジュースを試してみてください!

 

カテゴリ: レシピ自然療法 タグ:
あなたへおすすめ