古くなったカトラリーを再利用する創造的なアイディア

14 12月, 2019
自宅内にある様々なものをリサイクルするのは、最もユニークなプロジェクトの一つと言えるでしょう。その中でも、古くなったカトラリーを再利用することができるのをご存知ですか?
 

家の引き出しに眠っている、スプーン、フォーク、そしてナイフなどの古くなってしまったカトラリーを再利用して、独創的に変身させてみませんか?

必要なのは、古くなったカトラリーと創造性です。

ここからは、古くなったカトラリーを再利用する創造的なアイデアをいくつかご紹介します。

古いカトラリーの再活用

カトラリーに使われている金属は、再利用する価値のある素晴らしい素材です。

自宅に、古いスプーン、フォーク、そしてナイフなどが保管されている場合は、屋内外で活用しましょう。

古くなったカトラリーを再利用する創造的なアイディア コートラック
古いフォークは、素朴なコートラックを作るのに最適です。

最初にご紹介するアイディアは、上記の写真のようなシンプルなコートラックです。

材料

  • 木の板
  • 使用しないフォーク

作り方

  • デザインに合わせてフォークを曲げるときは、バーナーを使って加熱する必要があります。正しい保護具を着用して、安全に行ってください。
  • コートをかけるフックをつくるときは、カトラリーの下の部分を加熱して曲げてください。
  • 素敵な形に変更したカトラリーを、木製ボードに取り付けたら出来上がりです。
  • コートだけでなく、様々なものを吊るすための美しいラックを作ることができますよ!

木製スプーンの人形

子供と一緒にものづくりを楽しみませんか?

もう使わない古い木製スプーンを活用しましょう。

手元にある素材や、もう使わない人形の洋服などを使います。

既製のボタンやリボンなどを使って飾り、目、鼻、口を描くこともできます。

 

子供たちは、喜んで一緒に作ってくれるでしょう。

発見:古い電化製品の再利用アイデア12選

ナプキンホルダー

引き出しの中に眠っているフォークは、特に銀色をしている場合や銀製の場合、美しいナプキンホルダーへと変身させることができます。

自分の好きな形に曲げるときには、バーナーなどを使って慎重に加熱してください。

特別な人への美しい贈り物になりますよ!

古くなったカトラリーを再利用する創造的なアイディア
フォークを曲げて美しいナプキンホルダーが完成します。大切なのは無限の創造性です。

スプーンのキーホルダー

この魅力的なリサイクルのアイデアには、銀細工のテクニックが必要です。

  • スプーンのハンドル部分を切り、平らにします。
  • 次に、キーリング用の穴が必要です。
  • 名前を掘るなど、様々な方法でカスタマイズできます。

キャビネットラベル

洋白は、亜鉛、ニッケル、銅で作られた合金で、多くの古いカトラリーはこの金属で作られています。

非常に順応性があるため、金属の加工などに最適な素材です。

ここでは、洋白を使ったキャビネットラベルを作ります。

カナヅチを使えば、室温で簡単に曲げたり平らにすることができます。

「パン」「砂糖」「塩」など、保管しする予定の物の名前をつけるラベルを作り、ドアや引き出しに貼り付けます。

ガーデンマーカー

これは前述のキャビネットラベルに似ています。

洋白は、屋外という環境にも適性があるため、洋白のスプーンやナイフを使ってガーデンマーカーを作りましょう。

 

庭に植えたものを簡単に識別できたら、とても便利ですよね?

ご存知ですか?:リサイクルで作る家具の独創的アイデア8選

海をテーマにしたモビール

お洒落なインテリアアイテムであるモビールを、カトラリーで作ってみましょう!

海をテーマにしたモビールは、作るのに手間がかかりますが、素晴らしいものが出来上がります。

スプーンを使って魚を作るときには、ハンドルを取り外して目の穴を開けたり尾をつけることもできます!

バーナーを使えば、フォークがタコやイカに変身します。

最後に

自宅やおばあちゃんの家などの引き出しの中で、もう使わない古いカトラリー眠っていたら、美しい芸術作品へと変身させてみませんか?

白く塗って写真のフレームにする、というシンプルな方法もあります。

今回ご紹介したように、古くなったカトラリーを活用する方法はたくさんあります。

必要なのは、眠っているカトラリーと創造力です。