服選びの4つのNG習慣

· 4月 25, 2019
今回は服を選ぶときにあなたが行っているかもしれないNG習慣と、それを防ぐ方法をご紹介します。

服を選ぶときにありがちなNG習慣は、たくさんあります。服選びで間違ってしまうとあなた自身にとっても何のプラスもありません。

今回は、バランスと調和のとれた服装選びについてお話しします。

一般的に行って、服装選びの間違いは、あなた自身の体型を理解していないことから生じます。そして、それには必ず解決策があります。

鏡の前で少し時間をかけて、自分が最も好きな体のパーツはどこか考えてください。それと同時に、自分があまり好きではないパーツはどこなのかも考えてみましょう。自分自身で、好きじゃないパーツを理解することで、その部分を隠したり、よく見せするためにはどうすれば良いか分析することができます。

以下で、服を選ぶときにどのような間違いをしているのか、そしてそれをなおすためのアドバイスをお伝えします。

服装選びにおける4つのNG習慣

1 . 自分に厳しすぎる

これは最も起こりやすい一般的な間違いです。インスタグラムのモデルと比べて、自分自身を厳しく批判します。よく言われるように「自分に最も厳しい批評家は自分自身」なのです。

この自己破壊行為は、建設的なアイディアを何も思いつくことなく自分自身について常にネガティブな感情を持つことになります。これを避けるためには、自分の好きな点に目を向けることです。(自分のどこが好きなのかわからない場合は、時間をかけて見つけてください。)

ポジティブで現実的な自己のイメージを築く事は、すぐにはできません。簡単ではありませんが、自分の好きな部分を見つける事は非常に価値があります。しかし、自分の好きな部分に目を向けることで、自分をもっと好きになることができ、幸せをより感じるようになるでしょう。

 2. 他人の意見を自分の考えよりも尊重する

これも多くの人が服を選ぶときに犯しがちな間違いです。自分の服を選ぶのに他の人の意見を尊重してしまうことです。

他人の意見を全て鵜呑みにし、自分の考えを表さないのは間違いです。また、自分の意見だけに固執して誰の意見にも耳をかさないことも間違いでしょう。どちらの場合も極端になってはいけません。

程度の限界を設定し、建設的な批判を受け入れ、それらを自分の中でうまく消化し 、服を選ぶ際に参考にすることができるようにしなければなりません。

重要なのは、他人の意見や判断だけで、あなたの考えを捨てないことです。自分自身が満足する服を身に付けることが大切です。

こちらもお読みください:自分を尊重する

  3. すべてのトレンドを取り入れる

何でもかんでも流行のファッションを取り入れることも、服を選ぶ際の大きな間違いです。あなたは、他人に認められるためには、常に最新のトレンドを全て取り入れる必要があると考えてはいないでしょうか。

しかし、流行をふるいにかけずどんな物でも着ていると、自分のスタイルや体型に合ったものを着ることができません。そうすると、逆に流行おくれのように見えるかもしれませんし、モデルが着ている雰囲気とはかけ離れて見えるでしょう。

この間違いに陥らないようにするためには、自分に似合ってているトレンドだけをピックアップすることが大切です。すべての流行があなたに合っているわけではありません。あなたにピッタリで、着ることで気分が良くなる服と、そうでないものを区別する方法を学んでください。

前にも述べたように、その過程は試行錯誤であり忍耐を必要とします。

こちらもお読みください:お金をかけずに若返る5つの方法

4 . 特別なイベントのためにお気に入りのアイテムを取っておく

あなたの気分を良くしたり、見た目を飾るお気に入りの服やアクセサリーを特別なイベントのために取っておいても意味がありません。

あなた自身のために服を着てください。特別な日だけでなく毎日自分を幸せにするための服を身に付けましょう。

その他の間違い

その他の一般的な服選びにおけるNG習慣は以下の通りです

  • 合ってないサイズの服
  • 色、模様、アクセサリーが派手で過度
  • セクシーすぎる服

ファッションの奴隷にならず、バランスのとれたファッションを楽しみ自分自身が気分よく過ごせる服を選ぶことが大切です。