あなたの幸せを妨げている小さな5つの言動

· 5月 15, 2017
あなたが幸せになるのを妨げている最大の敵は、あなた自身であるということをご存知ですか? 夢を諦めず、あなた自身の幸せを手にいれましょう。

感情は、少し触れただけで壊れてしまう繊細なガラスのようにデリケートです。表面上は笑顔をみせて、「私はどんなことにも耐えられる」「私は大丈夫」と自分に言い聞かせていても、実際の心の中は違うものです。

周りからみると強くみえる人も、実際は複雑な感情を心の中に隠し持っています。彼らは、隠すことに疲れていて、心の中のガラスの板はすでにヒビが割れていたり、粉々になってしまっているかもしれません。

幸いにも、あなたの心の健康は修復することができます。もし、あなたの毎日が愛に満ちていて、心の中の繊細なガラスの板を大切にしていければ、太陽があなたを照らし、あなたの一歩一歩の歩みを応援してくれるでしょう。

今日の記事では、あなたが自分の感情とよりよい関係が築けるようになること、よい関係を築くために必要なステップをご紹介していきます。

それは、優先順位をつける、よく聞く、境界線をひく、自尊心を高めていく、というような手順です。実践するのは簡単ですが、自分自身を変える意思と勇気が必要です。

あなたが幸せを感じない、苦手だと思う場所や物事を見つけていくことも大事です。これについては、後ほど詳しくご説明します。

1.あなたを落ち込ませ、悪い気分にさせる疲労感

疲労にもたくさんの種類があります。身体的疲労は、短期間の忙しさに関係していて、その忙しい期間を過ぎれば回復することができます。

そして、精神的疲労もあります。長い間集中している時、目標達成のために努力している時、辛い状況におかれている時などに、精神的に疲れたと感じるでしょう。

これらの精神的疲労は、身体的な努力によって解決されるものではありません。

2-buzzards-circling

  • 不安は、対処されていない不幸な感情が蓄積されて起こります。遅かれ早かれ、それはあなたの滞在意識に吸収されていきます。
  • 自分の意見や権利が尊重されず、他人の意思でのみ行動を強調されている時もあなたの心はダメージを受けています。
  • 失望を繰り返し、悲しみを感じているのにその対処法がわからないと最終的にそれが精神的疲労に繋がっていきます。

心を健康に保つために、この精神的疲労をしっかりとコントロールする必要があります。

 

2.本当は「ノー」と叫びたいのに、「イエス」と答えてしまう

誰もがこの状況を多かれ少なかれ経験したことがあるでしょう。日常生活の中で私たちは、他人の意見や欲望に自分を合わせようとします。

  • 時々、人と合わせることで社会的なバランスを保とうとするのは、心に極端なダメージを与えません。しかし、この状況が普通になってしまうと、あなたが望むものと毎回全く反対のことをしなくてならなくなり、心に大きなストレスを抱えるようになります。
  • 自分の気持ちに正直であることで、自分勝手でわがままな人という意味にはなりません。あなたの心の健康のために、怖がらずに「はい」と、罪悪感を感じずに「いいえ」と答えるようにしましょう。

 

3.手放すことができない過去の感情

人生の中には、有り余る幸せを感じ、あなたがする全てのことが成功していくような時期があります。しかし、そんな時期でもあなたは突然虚しく感じたり、過去の失敗を思い返したりしてしまうでしょう。

過去の暗い感情を手放さなければ、あなたはいつまでたっても本当の幸せを手に入れることができません。

  • 家族と未解決の問題を抱えているにも関わらず、恨みの感情だけを持ってそのままにしていくのは、心の痛みの原因となります。
  • 心の健康を守るために、このネガティブな関係に終わりを告げる必要があります。そのためには、どのようにして許すべきかを知りましょう。
  • 許すことは簡単ではありませんが、絶対に不可欠です。許さなければその問題によって憎しみ、怒り、悲しみの感情が蓄積し、過去に縛られ続けてしまうことを忘れないでください。
3-feather-in-light

4.幸せを感じることのない現実に留まっている

あなたは今、自分自身を評価することのない、功績を認めてくれない職場で働いているかもしれません。また、そのような友人や家族、パートナーと一緒にいるかもしれません。

  • 毎日、あなたは自分自身にこう感じるべきではないと言い聞かせています。結局「誰もあなたを傷つけてはいない」し「あなたは皆から尊敬されている」のです。どんなに頑張っても幸せな気分にはなれませんし、変わりたいと思う軽い気持ちだけでは、その感情に別れを告げることはできません。
  • この状況に置かれているのであれば、今すぐに見極めて、そこから抜け出してください。あなたの心が満たされていないと、幸せへの一歩が踏み出せません。

 

5.あなたが自分自身の敵になった時、心の健康に最も被害を与える

心の健康は、周りの人たちからどう扱われているかによって影響を受けるだけではありません。時々、あなたは自分自身を次のような方法で傷つけています:

  • 自分自身を評価せず、常に他人と比較をしている
  • 夢があるのに行動せず「できない」「わからない」「もう努力しても無駄」と愚痴をこぼす
  • 解決策のある問題でさえ、問題が起こると傷つく。問題を新しいことをスタートするチャンスだと見ず、世界の終わりのように見る。
  • 自分の感情に害のある関係だとわかっていても、その関係に終わりを告げることができず、心を傷つけながらも関係を続けてしまう。
  • 自分自身を愛さず、愛される価値のない人間だと考えてしまう時や、あなたの功績ではなく、失敗ばかりに注目している時、あなたは自分自身の最大の敵になります。
4-candle-lanterns

結論として、最初に言ったことを覚えておいてください。あなたの自尊心を守り、自分の幸せを一番に考え、自分の感情と良い関係を築いていきましょう。

心の健康のために、今すぐ始める価値があります!