エンドウ豆とベーコンのクリーミースープの作り方

10月 11, 2019
美味しいエンドウ豆とベーコンのクリーミースープを夕飯に出して、家族や友人をアッと驚かせて喜ばせちゃいましょう!

まず、このレシピはスープでもクリームでもないんです。実際には、スープとクリームの良いとこどりで、作り方も簡単、栄養もたっぷり。この記事では、エンドウ豆とベーコンのクリーミースープの作り方をご紹介します。

エンドウ豆の健康上の利点

エンドウ豆は、大豆やレンズ豆などと同じマメ科植物です。マメ科植物は、植物性タンパク質と複合炭水化物の優れた供給源です。

また、繊維質が豊富で、悪玉コレステロール値を調節します。さらに、エンドウ豆150グラムあたりにビタミンCとKの推奨される1日摂取量の最大3分の2が含まれています。

マメ科植物は非常に腹持ちがよく、血糖値をコントロールするのに役立ちます。つまり、糖尿病患者、代謝に問題のある人、そしてダイエット中の人にとって理想的な食材なのです。

ベーコンについて

良質なものであっても、ベーコンは加工肉であることを覚えておきましょう。加工肉の食べ過ぎは健康的ではありません。

このレシピではベーコンを使用しますが、加工肉は適度に摂取しましょう

こちらもお読みください:セルライトを悪化させる6つの食べ物

エンドウ豆とベーコンのクリーミースープの作り方

エンドウ豆とベーコンのクリーミースープ

材料

  • エンドウ豆 4カップ(480 g)
  • ネギ 1本(100g)
  • 玉ねぎ 大 1個(200 g)
  • 生クリーム 大さじ8(120 ml)
  • オリーブオイル 大さじ2(30 ml)
  • 塩 大さじ1(15 g)
  • 黒胡椒 ひとつまみ(5 g)
  • ベーコン 8枚(175 g)
  • 水 2カップ(500 ml)

こちらもお読みください:3種類の低脂肪デトックスメニュー

作り方

  1. ベーコンをスライスし、フライパンで弱火で炒める。カリカリになり、小さく縮むまで炒めること。
  2. カリカリになったら、フライパンから取り出し、余分な油を捨て、火は消さずにいる。
  3. ネギとタマネギをみじん切りにし、ベーコンを炒めた同じフライパンでアメ色になるまで炒める。
  4. 別の鍋に水、塩、こしょうを加える。鍋を弱火から中火にし、エンドウ豆を入れる。
  5. 約35分間煮込む。圧力鍋があれば、約15分で良い。
  6. 水を切り、エンドウ豆を少し冷まし、皮の感触がなるまでクリーミーになるまですりつぶす。
  7. フライパンにエンドウ豆を戻し、生クリームを加える。
  8. 最後に、弱火でさらに5分間煮込む。
  9. 火から下ろし、器に盛り、ベーコンを飾る。

さあ、召し上がれ!